おすすめ記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

親が過保護なヒステリー持ちだと子は歪んだ性格になる

wki3307.jpg

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 01:03:21.26ID:7oLtYdxC0



それに耐えるために自傷行為や通院して他人に構ってもらおうとするのがメンヘラだが、構ってもらう相手すらおらず、交友関係が希薄な人間は自分を過保護に愛することで自分を守りながら生きていく




2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 01:06:19.20ID:7oLtYdxC0



欲しいものは絶対に買われないので欲求不満が募り、解消手段を持たないほど理性的で冷静なために欲を捨てて長年否定され続けたが故に将来の夢や物欲が皆無になる子が作られる







4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 01:08:35.94ID:7oLtYdxC0



サンタクロースの不存在を誰よりも早く知っているのはサンタクロースが来たことがないばかりでなく、お年玉やその他の季節のイベントを経験してきていないためであり、季節や月日に疎い人間として作られる




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 01:10:16.50ID:2DbkiGcq0



過干渉じゃね?




7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 01:11:09.07ID:7oLtYdxC0



反抗期になったことはない。なぜなら抑圧された自立心は反発しようとする意思を持たないからだ。そういう子もまた、親に依存しているため、その子の世界の中で親が占める割合が大きくなる
これは交友関係の希薄さもまた拍車をかけている





8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 01:12:41.27ID:Ya8VD16f0



猫が友達やで




11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 01:17:15.68ID:7oLtYdxC0



自分で何かしようと思ったりはしない。ならば親に反抗しているからだ。親と大きな喧嘩をしたことはなく基本的にはよい子である。
従順で欲がなく育てやすくなっていくため、親も教育に問題があるとは決して思わないで進行していく。
こうして全ての事柄に対して意欲が沸かずただただ面倒くさがる人間が完成する。




12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 01:23:35.62ID:7oLtYdxC0



理性的で冷静なため、基本的には賢い。小中学校では、高成績をおさめたり、要領も決して悪くはない。
自分を常に守るように考えるため、何をしたらいけないかはしっかりと理解している。
しかし勉学に励んでいるわけではなく怒られないようにしているだけなのを勘違いしてか親は子を異常に可愛がり執拗に褒める。
こうして勉強の仕方を知らずに育つ。




13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 01:28:10.69ID:7oLtYdxC0



勉強は基本的にはやればできる学問であるにもかかわらず、やらずにできていた分、やらねばならなくなっていくにつれてやり方を知らずに育った子は、学年が上がるにつれて成績不振に陥る。
今まで自身より学力が下回ると思っていた同級生らにどんどん抜かれていくのがよく中高あたりで見られるようになるだろう。




14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 01:35:11.44ID:7oLtYdxC0



ここから酷く親を憎むようになる。なぜなら今まで過剰に優しかった親が手のひらを返すように急にきつく叱り始めるからだ。
だがしつけと称した体罰は受けない。それはむしろ幼少期の方が多い。基本的にはここから精神攻撃や人格否定が始まる。




15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 01:36:02.48ID:7oLtYdxC0



自分がいかに駄目人間であるかを刷り込まれていく。
また、親は既に子の世界の中で最も大きな存在となっているため、根深く浸透し、ネガティブになっていく反面、自分を守ろうと楽天的になる。
ここでようやく理性的だった子がどんどん感情的になっていき、起伏の激しい子として育っていく。




16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 01:37:01.38ID:GLByE9Ss0



もうやめろ




17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 01:41:27.77ID:Z5stSATc0



まさにおれだな




18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 01:45:07.06ID:7oLtYdxC0



・交友関係が希薄で友達と呼べる人が極めて少ない
・何をするにも億劫で面倒くさがりである
・現実主義的で理性的な一面を持つにもかかわらず目の前の現実から目を背け続け自分に対しては常に楽観的で甘い
・親が憎くて嫌いなのにもかかわらず、依存している。もしくは依存していることに気づいていない。家を出て生きていこうとは考えない。親には亡くなって欲しいが本当に亡くなられると凄く困るタイプ
・自分自身に過保護なくせに、自分の身体の健康についてはあまり考えていない。食事や運動を粗末にしがち。
・想像力が豊かで妄想癖があり、一人遊びが得意であまり寂しいとは感じない。他人と関わるのは嬉しいが別に自分から関わろうとはせず、一人でも別に構わないと思っている。もしくは一人の方が楽だと考えている。




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 01:52:20.20ID:7oLtYdxC0



・将来に漠然とした不安はあるが、現実から目を背け続けられるほど楽観的でもあるので現状を危険視するも変えようと努力をしたりはしない。加えて将来設計や将来の夢や目的は皆無。
・予定を建てるのが苦手で実現させるのも苦手。何かをするのに予定を建てようとはあまり考えない。また、何かを始めても三日坊主が多い。
・一人の時間が多いので基本的には想像力豊かである。そのためクリエイティブなことに挑戦しようと試みようと妄想だけしてほとんど手は付けずに次のクリエイティブな挑戦を妄想し始めることが多い。ほとんど未完成で投げることが多い。




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 02:03:15.09ID:7oLtYdxC0



・どんなに酷い精神攻撃を受けても、鬱になったり自傷行為や通院などはしない。やろうと妄想だけして完結する。
長年かけて形成されてきた防衛能力である楽観的思考によって、どんなに酷く心を傷つけられてもすぐに一時的にその場で忘れることができる。
これは普通の人にはなかなかできることではないのだが、これゆえか鬱は甘えだと思っていることが多い。

上記10項目全てに当てはまる人間である。




19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 01:52:08.98ID:7qLui6iD0



完全に俺




23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 02:05:52.67ID:7oLtYdxC0



親を憎むようになってからは、物事に対して批判的に見るようになり、人を傷つけてしまいがちである。
自分ならこれくらい言われてもなんともないと感じているために、相手がどうして傷ついているのかはあまり理解できない。
それゆえ、弱い人間であると決めつけてしまう。




25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 02:14:39.44ID:7oLtYdxC0



よく勘違いされがちだが、決してコミュニケーション障害ではない。
むしろ自分の意見や意思はしっかりと持っている。
それらをしっかりと主張することもできる。
親に対してそれらを発揮しないのは無意味であると知っているからと自分がいかに駄目人間であるかを刷り込まれているためであり、
自分が自由に意見を述べていいのだと認識し、またそれが自分にとって不都合でなく面倒と感じない時、普段あまり話さない分、止まらずにマシンガントークを続けることができる。
ただ、基本的に面倒くさがりなのは変わらないので、自分の話したいことや伝えたいこと、もしくは自分の好きなことについてはよく話すが、自分が知らないことやあまり興味のないことは知ろうとしたり聞こうとしたりはしない。




22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 02:04:48.82ID:GLByE9Ss0



やめろって




24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 02:14:25.94ID:WFPAKlqO0



欝は甘えだと思ってるが自称行為はしてるわ




30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 02:29:55.60ID:7oLtYdxC0



また、相手に合わせるということもあまりしない。空気による同調にはあまり乗っかることを好まない。
頼まれた仕事はきちんとするが、それ以上のことはせず、また人脈を広げようと努めたりはしない。
よい子のまま育つため、ルールはしっかりと遵守するタイプで不正を許せず正義感は強いが、最終的に面倒くさがりな部分が勝つので特に行動を起こすことはない。
また、他人に目をつむるように自分自身の行動にも甘く目をつむることが多い。




33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 02:50:07.48ID:7oLtYdxC0



自分への慰め方は幼少期に親から受けた度の過ぎた寵愛そのもので、やればできると思っていることが多いが現実はやり方すらわかっていないことが多い。
やる気を出せばとはいえど、何かを続けることが極めて難しく何か一つのことをやり続けるということを苦手としている。
多趣味だが一時的なものばかり、もしくは趣味が全くないというケースが多い。
仕方がない、これから始めるには遅すぎる、別に現状維持で構わないとして新たな行動を避ける。
人生観も諦め半分の楽観視で固められており、最終的にどうしようもなくなったら死ねばいいと思っていることさえあるが、自殺は決してしないであろうということは誰よりも心の底で自身が認識できている。
高い自己防衛能力と自己愛で決して自殺までは辿り着くことはないと言える。
自殺未遂の一歩手前までであればする場合もあるが自己愛が最終的に勝つ。親への憎しみもあり、自分の死は親の喜びに繋がると考えているのでそれらを理由に死を避けることであろう。




34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 02:57:56.67ID:7oLtYdxC0



楽観的であるにもかかわらず、自己分析はしっかりと出来ていることが多い。
一人の時に自分のことをしっかりと振り返ったり、駄目人間であると刷り込まれる過程で自己分析を何度もし続けているからである。
ここで言う楽観的というのは少し一般の意味のそれとは異なる。
このような子の楽観的思考というのはしっかりと自己分析をされた上での自己への許しと甘やかしであるため、全てをひっくるめた上での自己愛としての楽観視なのである。
わかってはいるが、自分を大切にしてくれる人間は自分しかいないと使命感にかられているのかもしれない。




36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 03:08:14.45ID:7oLtYdxC0



これらの原因は、親子のどちらにあるかは置いておくとして、根本の問題としては親という存在が子の世界の中で最も大きな存在で居続けてしまっていることにある。
歪んでしまった子の性格を完全に治すことは不可能だが、改善する方法としては親という存在を小さくすることが挙げられると思われる。
それはとても困難なことではあるが、親との依存関係の脱却以外に有り得ないと私は考える。
行動を起こすことが難しくなってしまった子にとっては大変酷なことではあるが、世界の視野を広げ、親から離れ社会に出て自分という人間に今までかけ続けてきた駄目人間という思い込みの呪縛を解き放つ他ない。




39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 03:16:07.61ID:7oLtYdxC0



社会に出れば誰よりも打たれ強く精神的に強いことは間違いないのは確かであるが精神が幼く感情の起伏が激しいままでは始めは成功とは呼べないだろうが、
徐々に社会に慣れていき、他人の親とかけ離れた変わった親であったことを再認識し、
親の存在を自身の中でどんどん小さいものに追いやってしまえば自然とネガティブはより強い楽観的思考によってかき消すことができるはずだ。
いわゆる真面目系クズと揶揄されるタイプであるのかもしれないが、決して社会で通用しない社会不適合者ではなく、
もとはかなり理性的で冷静な人間であることは変わりないはずであるのでそれらに努めていくことが第一歩であることも間違いないのは確かだろうと思う。




28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 02:27:53.41ID:rERITUb2i



そうなってからの改善法教えろよ




40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 03:28:26.90ID:7oLtYdxC0



もしもこれを読んでいるあなたがこれに当てはまると感じているのなら、既に極めて難しく感じてしまうほどに完成しきってしまっているかもしれないが、どうか第一歩として行動を起こしてみて欲しい。
自己愛の一歩として現状維持でない幸せになるために自分を愛してやって欲しいと思う。
また、当てはまらない人で子育てをするつもりのある人にもどうかご理解いただきたいのは、子育ての方向性によってはこのような子として生きることになること、このような境遇で日々生き続けて来た子が大きく成長し、苦悩していることを知って欲しい。
そして願わくば、このような子育てによる被害者を増やさないで欲しいと切に願う。
子供は褒めれば伸びる、叱れば伸びるという機械的成長をするものではない。
子は親の鏡という言葉があるように、よその家庭も何の子育てもなしに普通の子に成長している訳ではない。




32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 02:43:00.81ID:7qLui6iD0



この話は経験談なの?




38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 03:14:04.67ID:kWKz8PpI0



何かの論文?面白い




41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 03:33:47.91ID:7oLtYdxC0



以上。

同環境でこのように性格形成された方もいらっしゃるでしょうが是非とも自己愛のもとに立ち直って欲しいと思いスレを立てました。
私の主張は終えました。他の方の体験談なども聞いてみたいところですが、いかんせん遅い時間帯ですので私からは控えたいと思います。
お付き合いいただきありがとうございました。




42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 03:34:12.11ID:eauOEOEs0



うるせえ!




44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 03:45:37.19ID:3FKGP7L30



読みづらい




45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 03:46:43.58ID:mhYWEUiM0



まさに殴り書きをぶつけたようなスレ




35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 03:00:22.24ID:0LwSvUrk0



不思議な雰囲気のスレだな




9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 01:14:21.01ID:Z5stSATc0



わかるわ
俺も過保護なヒステリー母親持ち
父親は無関心それでニートになってうつ病不眠症持ちになった
いまは一人ぐらししてて回復してる
母親とはマジで会いたくない




43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/27(日) 03:44:53.28ID:ihdKmriMO



自分の場合これに加えてさらにいじめられてたからどうしようもない
一度世間から見捨てられた人間なんだという認識が出来てしまった以上、自分からどう動けば良いのか、その方法も気力も無い





注目記事

⇒ 元カノが地下アイドルやってるので色々暴露する

⇒ 結婚式のムービーで写っちゃいけないものがバッチリ写ってた。

⇒ 面接官だが面接に来るやつに言わせてほしいことがある

⇒ 声優のクズエピソードwwwwwwwwwwwwwww

⇒ 36歳の時に病死した母の遺骨をストーカーが食べちゃった。

⇒ チアガールに限らず高校野球を応援している女の子の画像を集めてみた!

⇒ 団塊ジジイに席を譲った結果・・・

【悲報】 小学生の女の子に釣られましたWWWWWWWWW

⇒ ゴミ屑だけど常時アヘ顔ダブルピースしてたら人生変わった

【閲覧注意】ペット飼い始めたんだが嫁が泣いてて困る


引用元:親が過保護なヒステリー持ちだと子は歪んだ性格になる
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1382803401/
関連記事



[ 2013/10/28 03:17 ] 人生・生き方 | TB(0) | CM(40)




おススメ記事
Powered By 我RSS


他サイト様おススメ記事

star.jpg

star.jpg
  1. 名前: :2013/10 /28(月) 03:43:04 [編集]
  2. ドンピシャすぎて怖いわw
  3. 名前: :2013/10 /28(月) 03:49:22 [編集]
  4. ちなみにこうした症状は
    甘えと一蹴されますのでよろしく
  5. 名前: :2013/10 /28(月) 03:50:55 [編集]
  6. 概ね当てはまるけど親を嫌ってはないな
  7. 名前: :2013/10 /28(月) 03:53:44 [編集]
  8. 加藤諦三のコピペだろうなwww
  9. 名前: :2013/10 /28(月) 04:03:47 [編集]
  10. 論文を丸写ししたかの如く理路整然としててすごくわかりやすかった。
    これはすごい。
  11. 名前: :2013/10 /28(月) 04:04:36 [編集]
  12. AC辛い
  13. 名前: :2013/10 /28(月) 04:58:52 [編集]
  14. なんでもかんでも親のせいにしてんじゃねえよ
  15. 名前: :2013/10 /28(月) 05:12:05 [編集]
  16. うーん
    親を憎んでるのだけは違うかな
    自分がどれだけ親に愛されてここまで育ったかだけは自覚してる
    ただもうちょいうまく子育てできなかったかなぁとは思う
  17. 名前: :2013/10 /28(月) 06:31:15 [編集]
  18. 甘え
  19. 名前: :2013/10 /28(月) 06:43:05 [編集]
  20. うちの親は過保護でもヒステリーでもないし今現在も嫌いじゃないんだが
    結果として俺は1ちゃんと似たような傾向の人間になってしまってるなw
    耳が痛いよ~

    俺の場合は他者と喧嘩する、戦うという行為が嫌で
    自分の意見を隠す、曲げる方向に特化して自分を誤魔化して生きてきたな
    もっぱらの言い訳は「丸くなった」だなw
    それはトサカにきて喧嘩した結果、さっぱり得をした記憶がないことと
    ブチギレた自分を思い出すと死にたくなるくらい自分が嫌いになるせいでもある
  21. 名前: :2013/10 /28(月) 06:44:21 [編集]
  22. やらなきゃやられるだけ。
    そこでそうしたければそうしていろ。
  23. 名前: :2013/10 /28(月) 07:17:07 [編集]
  24. なんで俺の事知ってるんですか
  25. 名前: :2013/10 /28(月) 07:28:07 [編集]
  26. 面倒くさがりなだけで
    殆どが該当しちゃうんじゃない?これ
  27. 名前: :2013/10 /28(月) 08:07:16 [編集]
  28. 改善策に関してもそれまでの分析くらいねちねち長ったらしくきちんと書こうぜ
  29. 名前: :2013/10 /28(月) 08:11:39 [編集]
  30. ヒステリー親もそうだけど、無関心親、幼稚な親に育てられた場合も当てはまるんじゃないかな
  31. 名前: :2013/10 /28(月) 09:11:47 [編集]
  32. 私の彼氏がこんな性格です
    救いたいとまでは言わないけど、幸せにしてあげたいです
  33. 名前: :2013/10 /28(月) 09:40:00 [編集]
  34. 10項目に関しては見事なバーナム効果
    お前ら別にそんな特別な何かじゃないから安心しろよ
  35. 名前: :2013/10 /28(月) 10:19:42 [編集]
  36. 最初の方は自分と似てるかなと思って読んできたけど、全然違った。
    父は私に過干渉だったけど、過保護ではなかった。すごく不自由だった。
    中学の時は年に3、4回ぐらいしか休日に遊びに行く許可をもらえなかった。
    そもそもその時は時間があまりなかったからその時はあまり気にしなかったけど、今になって後悔してる。
    父は自分の気に入らないことには怒ってくる人だった。母と弟が家での心のよりどころだった。
    私は将来絶対にあの人の世話にはなりたくない。口も出してほしくない。
    本当に親が嫌だったら自立したくなるだろうと思うんだけど。
    全然自分の人生歩めてないやん。
  37. 名前: :2013/10 /28(月) 10:30:03 [編集]
  38. クリスマスがないとか何も買ってもらえないとか全然過保護じゃない気がするんだけど
    単に厳しすぎる親?
  39. 名前: :2013/10 /28(月) 12:19:15 [編集]
  40. 過保護なのに物欲が満たされなかったりイベント事がないの?
    いろいろ省略されてるのかかき間違いなのかわからんがすっと入ってこないわ
  41. 名前: :2013/10 /28(月) 15:01:02 [編集]
  42. 加えて親がカルト宗教狂いなのが嫌。
    参拝とかお守りとかおみくじとか、すごい剣幕で否定された。
    イベントってこういう事だと思う。今思うと七五三も変だった。
  43. 名前: :2013/10 /28(月) 15:02:25 [編集]
  44. 人のせいにしてれば楽だもんな
    そうやって生きてきたんだろう
  45. 名前: :2013/10 /28(月) 15:11:47 [編集]
  46. すごく興味深いスレで参考になった
    ありがとう

    今はもう親と離れることができたから
    これから社会に慣れるようがんばる
  47. 名前: :2013/10 /28(月) 15:16:12 [編集]
  48. 親の存在って呪いでもあるんだと改めて思いました
    毒親に今現在苦しめられている人達が、どうか親の呪縛から逃れて、新しい概念と触れ合うことが出来ますように
  49. 名前: :2013/10 /28(月) 17:46:38 [編集]
  50. 共依存っぽいけど親の責任にしていいのは18歳まで
  51. 名前: :2013/10 /28(月) 18:55:03 [編集]
  52. 責任が自分にあるからこそ、自己の責任において
    徹底的にこれまでの自分の人生の欠落した部分についての考察を行って、自分の生き方の傾向と今後の生活を健やかに送るための対策を練ってるんじゃないか?
  53. 名前: :2013/10 /28(月) 20:35:57 [編集]
  54. 「バーナム効果」検索!
  55. 名前: :2013/10 /28(月) 22:00:10 [編集]
  56. 解決策をもっとしっかり書いとくれや。
  57. 名前: :2013/10 /28(月) 22:04:01 [編集]
  58. 自分も親のせいでこんなに根性なしになったと思ったりもしたが、思えば小学生の頃は自分から色々な習い事をしたいと言ってさせてもらったのに結局面倒になって辞めた。自分の場合は生来めんどくさがりで根性なしだった。
    妹の方は友達多いし嫌だと思ったら友達にもはっきり主張できてなめられない性格なのにどうしてこうなった。

  59. 名前: :2013/10 /28(月) 22:22:24 [編集]
  60. こんなところで何でも親のせいにするwとか書き込んでる奴は
    自分自身が親のせいにしていることを自覚していて
    そんな自分が大嫌いだから人を罵倒することで憂さ晴らし

    本当に親から愛された奴ってこういう話を真摯に聞いて
    こういう世界もあると認識する
    相手を罵倒するのは自己嫌悪の裏返し
  61. 名前: :2013/10 /29(火) 21:29:01 [編集]
  62. そういう奴の上手い煽て方とかないかね?
    向こうは気分いいしよく動いてこっちの負担も減るし
  63. 名前: :2013/10 /30(水) 00:57:52 [編集]
  64. まさに俺だなwww
    って、思ってよく考えたら、俺にとって親はただご飯をくれる人なだけだったわw
    いうこと聞かないとゴハン食べられない。だから言うこと聞く。
    今は一人で食っていけてるから親のことなんてシラネ。
  65. 名前: :2013/10 /30(水) 18:03:11 [編集]
  66. 正直親はからは悪影響と多少の生活費しかもらってないわ
    とても恨んでいます拷問して殺したいです
  67. 名前: :2013/10 /30(水) 18:06:58 [編集]
  68. ヒステリーは本当に害毒。。。
  69. 名前: :2013/10 /30(水) 18:23:02 [編集]
  70.  総じて「普通」って感じじゃないか? 歪んでるのか?
     これ「親が異常性癖者だと手足が二本づつあるのに鼻が一つしかない子供が高確率で生まれてくる」
    みたいなノリじゃないか?
     っていうか自己分析できて知識知能揃ってるならどんな境遇だろうが「自分のせい」ってだけじゃねぇか?
  71. 名前: :2013/10 /31(木) 01:26:22 [編集]
  72. いつも津筒路のどこかにひっかかりがあったけど30過ぎるまで
    正直自分の親が毒親に分類されるものだと気が付かなかったよ
    世の中の親とはびっくりするぐらいかけ離れていた

    カウンセリングとかうけてきたけど やっぱりそんな簡単に
    かわるもんじゃないし 親はぶっ殺したくてたまらない

    冷静にどういう過程でこうなって・・っていうことは分析できてるんだけど
    だからって、大人だからってすべて切り替えられるならこんなに
    苦しんでる人がたくさんいるわけがないんだよ
    どんなに年かさねても 親子関係 っていうものは継続しているわけで
    ついでに親子といえど他人なわけで 
    せめてお互いにお互いへの理解を深めようとか
    考え直そうとかいう努力でもしないかぎりは 
    一人でどんなにがんばってもカラまわりするところはあるんだよね
    一概に甘えとか自分のせいだろ なんて評価はしないでほしいよ
  73. 名前: :2013/10 /31(木) 01:30:08 [編集]
  74.   おいおい、これは平均化する為の洗脳文書だよ。全てが当てはまるだろ。答えが無いのに、書きすぎ。
  75. 名前: :2013/10 /31(木) 01:32:37 [編集]
  76. 当てはまったけど結局どうしたらいいのさ
    踏み出せばいいって根性論なの?
  77. 名前: :2013/10 /31(木) 01:43:15 [編集]
  78. 反抗期になったことはない、ってだけで誰にでも当てはまるもんじゃなくね
  79. 名前: :2013/10 /31(木) 01:55:30 [編集]
  80. バーナム効果と思えない程当てはまる。
    自立しなきゃな
コメントの投稿
 
※スパム防止の為 URLを貼る場合はh抜きでお願いします










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お知らせ


Twitterb.png RSS


サイト内検索
はてブ人気エントリー
おススメ
ブログパーツ
リンク集
人気記事ランキング
スポンサードリンク
B01DWGB34A
B01BHZI0FS
B01B6BAOFW
4847048245
B01B6BANW6
B019T4T8M8
B01D8RETXA
B01EQT3IVI
B01EQT3IUY
B01B42M29Y
408780805X
B00VT4V1K4
B0131IKOHG
B014LP3DPI
B00X964V9I
B00XBJV0W4
B017X08GL4
B018VYVF32
B015YLRVDI



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。