おすすめ記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

図書館の蔵書を全部PDFにすれば建物ぶっ壊して人件費削減できるよな

honn6950654.jpg

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 04:46:14.66ID:PCYqsOGs0



土地建物代も固定資産税も設備維持にかかる金もかからないし
代わりにネットから蔵書データベースを閲覧出来るようにすればよくね




2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 04:47:11.04ID:ci+9wPx40



それを管理する人を雇わないといけないから人件費の削減にはならないね




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 04:48:57.08ID:PCYqsOGs0



>>2
全国に図書館ってえらい沢山あるんだよ
それを蔵書データベースを管理する一つの建物に集約しちゃえば物凄い削減じゃん?




3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 04:47:32.64ID:DrVX8T53P



そしたら誰も本を買わなくなるんじゃね?




10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 04:50:36.94ID:QXXnC9c90



出版文化を守るための保障とか考えなくちゃいかんしな




8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 04:50:33.48ID:ykmHpQ3+0



図書館って勉強するやつもいるよな




6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 04:49:26.79ID:9rSD6Zb50



PCもってない奴の為に
図書館の座席数のPC席作らなきゃならないな。
本貸出しで読むやつの為にもPC貸し出しサービスも無料でやらないと





15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 04:54:23.94ID:DrVX8T53P



PCで300ページとか読むのはきついよな
電子書籍端末が3000円ぐらいで買えるようになったら、
権利者不在の著作物についてはデータ化して、所蔵図書館を絞るのはありかもしれないけど




19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 05:00:52.38ID:ucyY3R1o0



本をめくるという行為がなくなってしまうのはなんというか・・・







9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 04:50:36.49ID:PJKn3O3Q0



PDFみたいな糞形式にして誰が喜ぶんだよハゲ




16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 04:55:05.32ID:TX5Q0P7AP



返却云々はどうなるんだ?
データならコピーして返却しなくて良いの?
つまり貸し出しじゃ無くて書籍データの配付?




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 05:02:52.71ID:Ww8Lbnu4P



もし停電したらどうすんの?




24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 05:17:49.17ID:QjYANauL0



>>20
今の図書館も停電になったら閉めると思われ
貸出はPC処理だろうし




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 05:05:19.72ID:LaGnqr7cP



複数の手段でバックアップ取らんとな。




22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 05:08:31.31ID:7dUgCS01O



>>21
どっちの方が費用かかるんだよって話だわ




33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 05:36:43.67ID:gcZ0TO1TO



>>21
バックアップ媒体としては古典的すぎるがやはり電子化以外の方法として紙に記録したりもしておきたいな
まとめて本にすると閲覧しやすいかも




26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 05:21:14.62ID:7CWuS/uMP



こんな誰でも考えつくような案をどこの誰も真剣に推進しようとしてない時点でわかるだろ
お前の馬鹿な頭で考えるより世の中ずっと複雑なの





35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 05:38:19.48ID:0qnLjW8EP



結局重要書類は紙媒体で保存してる理由をちったぁ考えたらどうかね




36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 05:40:47.98ID:QXXnC9c90



信頼性を考えるとやっぱ石板だろ




37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 05:46:19.89ID:fbdIrz/e0



なんかのSFであったな


人類滅んだ後の地球に宇宙人がやってきたが

磁気媒体のデータは全て飛んで駄目になっており解読できなかった
紙媒体の記録は半数が解読不能だったが、無事に読める物も存在した
石版はほぼ全て完全な状態で残っており、解読可能であったとのこと





44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 06:05:29.61ID:jMXVSIXO0



新聞をマイクロフィルムにしてるのは米国だっけ




47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 06:07:49.83ID:1ht9aRjF0



今のところ電子端末機が糞すぎて駄目でしょ
紙がやっぱり一番読みやすいし
国にやらせるとバックアップデータとかとってなくてあぼーんとかありそうで困る




40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 05:58:09.31ID:Pmnz+yjQ0



目まぐるしく変わる媒体がな…

あと現実的じゃない。いろいろと。




48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 06:09:17.78ID:9THt1tzIO



飛び出す絵本はどうする。




49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 06:10:16.45ID:1ht9aRjF0



動画になるんだろうな・・・()




63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 06:34:12.95ID:hvUxNmI0O



アナログだから価値があるアナログだから価値がある




70: ◆Void00xMl6 :2013/05/13(月) 06:40:53.61ID:+cRnX7B50



将来的には全部電子データ化してネットで閲覧できるようにするだろ。
図書館は無くならないだろうが、ネットで読めれば来客数も減って図書館の数も減って規模も縮小するだろうな。





72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 06:42:55.43ID:DrVX8T53P



>>70
だから全部データ化したら、本が売れなくなるって…
少なくとも電子書籍として販売してるものは、電子データとして配布しちゃ駄目




74: ◆Void00xMl6 :2013/05/13(月) 06:46:33.14ID:+cRnX7B50



電子書籍は電子データじゃないと?




75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 06:48:01.60ID:DrVX8T53P



>>74
図書館が配布しちゃ駄目ってこと




98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 08:24:18.97ID:LpPEMy3U0



「ズッコケ3人組ですね。それでしたら、46番席にてこちらの端末をお繋ぎください。」




107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 09:10:44.35ID:GoCc00QdO



>>98
家でダウンロードさせろよwwww




86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 07:55:39.84ID:OnzSLfERP



電子書籍の貸出ってどうなのって思ったけど図書館アプリでも作ってそれで見るんだろうか
文字、音声、映像はデジタルデータにできるからやればいいと思うしそれをどっかが管理してほしいね
でも管理するとことが世界に一つあったとしてデータを自由に閲覧できたら商売成り立たないね





78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 06:49:46.39ID:FGGHK2fg0



著作権切れの本とかむしろ図書館が積極的に配布してええんやないか




93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 08:11:44.71ID:zOpZlJ1xO



図書館とか適当に回ってたら偶然面白い本を見つけることがある
それを電子化で出来るなら俺は良いと思う
例えばランダム表示とか




90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 08:08:55.05ID:kLC4tittP



数百万冊数千万冊に及ぶ蔵書を一体誰が電子化するんや・・・




41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 06:01:37.80ID:5Y7x9rPZP



頑張ってデータ化してる仕事の人は派遣




88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 08:05:28.35ID:GoCc00QdO



>>1
サーバやらなんやら維持する金だってかかるし新しい本追加したりメンテしたりで人件費だってかかるさ
しかし土地要らなくなるのはかなりいいんじゃないかと思います




102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 08:46:00.25ID:ElboEnmLO



図書館さんには雇用場所の確保とか出版産業の保護とか色々と建前があるんやで
そんなことよりも日本は公文書館の整備に取り組むべき
倉庫にあると思うけど良く知らん、とかそもそもどこにやったのかわからない、とかのケース絶対あるだろ特に地方





99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/13(月) 08:26:25.82ID:yQCF9LFtO



無職の出勤場所を奪ってやるなよ






注目記事

【画像】倉科カナ終了のお知らせ \(^o^)/

⇒ 韓国の大学を卒業して就活した結果wwwwwwwwwwww

【話題】65万円の元手を1800倍以上となる12億円まで増やした個人投資家

⇒ ワンピースでおかしな部分があるんだが……

⇒ ベテラン韓国女性歌手 「日本のある事務所に裏切られホームレスに身を転落した」

⇒ キム・ヨナがくっきり二重に整形!wwwwwグレードアップしたとか言っててくそわろたwwww

⇒ 近所のガキが作った雪だるまを深夜に破壊するの楽しすぎワロタ

⇒ 海外の「折り紙 手裏剣」がとんでもないことになってた。

⇒ ネットで会った女が自分に酔っててこえぇ

【画像】中国のモーターショーのキャンギャルが過激すると話題或る(´・ハ・`)




引用元:図書館の蔵書を全部PDFにすれば建物ぶっ壊して人件費削減できるよな
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1368387974/
関連記事



[ 2013/05/14 23:45 ] その他ネタ | TB(0) | CM(29)




おススメ記事
Powered By 我RSS


他サイト様おススメ記事

star.jpg

star.jpg
  1. 名前: :2013/05 /14(火) 23:51:56 [編集]
  2. 私はページをめくりたい。
  3. 名前: :2013/05 /15(水) 00:09:36 [編集]
  4. 日本本来の本を読むってのも文化の一つだと思うんだよな

    辞書や図鑑とか今はすでに売ってないのもあるし、そういうのを全部データ化ってなんか嫌だな
  5. 名前: :2013/05 /15(水) 00:21:32 [編集]
  6. 専用の機材と電気が無いと読めない時点で紙媒体に取って代わる事は無いだろうね。
  7. 名前: :2013/05 /15(水) 00:24:12 [編集]
  8. 無くしたってその分税金減らすなんてしないぞ
    逆に全国で数千人以上分の仕事が減るだけだ
    いや、図書館建物整備やら掃除やら入れたら1万人分超えるか

  9. 名前: :2013/05 /15(水) 00:27:43 [編集]
  10. 図書館利用しないからなくなろうがどうでもいいが
    便利になるにつれて、どんどん仕事が減っていってる気がする。
  11. 名前: :2013/05 /15(水) 00:32:45 [編集]
  12. アホとしか言いようがないなー
    >>26が全てだしホントに>>1の言うとおりになるんなら
    とっくの昔に電子書籍媒体が普及してるし本屋/図書館は全滅するに決まってるだろ
    今その軽度な現象しか起きてないってことは1理はあっても1理しかないことの何よりの証左なんだよ
  13. 名前: :2013/05 /15(水) 00:33:55 [編集]
  14. 点字図書とかそういうのどうすんだよ
  15. 名前: :2013/05 /15(水) 00:33:56 [編集]
  16. 紙の本を読みなよ
  17. 名前: :2013/05 /15(水) 00:35:31 [編集]
  18. 今ある図書館の中だけでpdfが読めるような環境にすればいい
    椅子と机だけで本棚なし、貸出も一週間のみでおk
    そうすれば勉強するために図書館にくる人も著作権系もどうにかなるべ
  19. 名前: :2013/05 /15(水) 00:38:55 [編集]
  20. なんでもかんでも削減すれば良いってか
    民主党みたいな発想だな
  21. 名前: :2013/05 /15(水) 00:40:40 [編集]
  22. 電子化は賛成だがpdfはやめてくれ
  23. 名前: :2013/05 /15(水) 00:43:56 [編集]
  24. 保守費用で結局金がかかる上
    保守要員がやらかしたらデータ全部消えるからな
  25. 名前: :2013/05 /15(水) 00:50:23 [編集]
  26. ゆくゆくは当然なる方法だが以前それで歴史資料を全部マイクロフィルムにしたら侵食して全部ゴミになって消えうせた歴史があるので消極的。
    記憶媒体も10年単位でコロコロ変わるから行政も手が出しにくい。
    なにより日本市場全体で電子書籍が利権争いで未だ進んでない。規格の統一とかされる気配もないしね。
  27. 名前: :2013/05 /15(水) 01:10:20 [編集]
  28. PDFじゃデータすり替えただけで別物にできる時点でないわ
    データ化した結果、本来処分しちゃいけないものまで処分するのが目に見えてる
    結局管理するのは人間なんだし

  29. 名前: :2013/05 /15(水) 01:39:08 [編集]
  30. データ化したら、いたずら好きなハッカー共の餌食ですわ
  31. 名前: :2013/05 /15(水) 01:40:50 [編集]
  32. 馬鹿じゃないの?
    さすがに考えなさすぎ
    死ねよ屑
  33. 名前: :2013/05 /15(水) 02:01:18 [編集]
  34. 図書館の電子化はアメリカを主としてすでに進められてるよ。openlibraryとかな。ここにいる頭の硬い奴らには想像できないらしいが。

    実際論文はほぼ全てが電子化されて非常に簡単に検索、閲覧できるようになってるしな。
  35. 名前: :2013/05 /15(水) 02:14:54 [編集]
  36. 電子媒体にするのと出版物の管理は別の話
    精子保管するからセックスやめようぜ!ぐらいの暴論
  37. 名前: :2013/05 /15(水) 02:21:55 [編集]
  38. 電気に頼らない、頼れない環境になったら全く読めなくなる
    まだ電子書籍は本にとってかわれるようなメディアではない
  39. 名前: :2013/05 /15(水) 02:27:13 [編集]
  40. 画集とか図面集とか写真集とかって、超高解像度にしないといけないからデータ量がとんでもないことになるぞ
  41. 名前: :2013/05 /15(水) 04:37:34 [編集]
  42. 学術的な論文や研究資料が電子化され全国で閲覧できるようになる点は評価するがすべてをpcや情報端末で見るというのも味気ない。
    旅先やちょっとした時間の合間に本を読んだりするのが好きな自分はスマフォやIpadなんかにも手を出したが結局普通の紙媒体の本に落ち着く。昔から言われてることだが紙には紙の良さがある。
  43. 名前: :2013/05 /15(水) 08:32:00 [編集]
  44. あーゆーでかい公共施設はイザって時に役に立つもんだよ
    図書館とか本のページをめくる。。
    という美しき古き良きものを美徳とする日本人らしい心だと思うがな
    データ&書物の両方で、老若男女問わず閲覧出来るようにすればいいさ
    新たな雇用も活用法も見いだせるしな

    若く頭の柔らかい人も居れば、電子機器に疎い年配の方もみえる
    皆が有意義に使える事を前提に図書館があることを忘れちゃいかんよ小僧
  45. 名前: :2013/05 /15(水) 12:11:42 [編集]
  46. >>1はあくまで自分なりの個人の意見を言ってるだけなのに
    それに対して人格否定する程叩いてる奴って引くわ
    こういう意見もあるんだなって程度に受け止めればいいだけなのに
  47. 名前: :2013/05 /15(水) 13:38:15 [編集]
  48. >実際論文はほぼ全てが電子化されて非常に簡単に検索、閲覧できるようになってるしな。
    有料の論文の何倍もあるだろう商業書籍……全部契約したら何億円になるんだ
    著作権切れてる本なら青空文庫やらがあるし

    まあ電子化決定したら電子化業者に全力投資
  49. 名前: :2013/05 /15(水) 14:52:51 [編集]
  50. 読子さんがアップを始めたようです
  51. 名前: :2013/05 /15(水) 23:50:23 [編集]
  52. ネット上で読んでもいいと思えるのは短い文章だけ
    どれだけ、目に負担かかると思ってるんだ
  53. 名前: :2013/05 /17(金) 08:56:43 [編集]
  54. デジタル化するにしても原本は保存しなきゃ駄目だろ
  55. 名前: :2013/05 /20(月) 00:05:59 [編集]
  56. 漫画を電子書籍で読むとわかるがめっちゃ疲れるぞ
  57. 名前: :2013/07 /16(火) 19:36:13 [編集]
  58. マジレスすると、電子化した方が高コスト。現に映画はフィルムのままで保存されているし。
    破損寸前の書籍や新刊の論文雑誌を電子化するのは大いに結構だが、既存資料すべてを電子化するのは夢物語。
コメントの投稿
 
※スパム防止の為 URLを貼る場合はh抜きでお願いします










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お知らせ


Twitterb.png RSS


サイト内検索
はてブ人気エントリー
おススメ
ブログパーツ
リンク集
人気記事ランキング
スポンサードリンク
B01DWGB34A
B01BHZI0FS
B01B6BAOFW
4847048245
B01B6BANW6
B019T4T8M8
B01D8RETXA
B01EQT3IVI
B01EQT3IUY
B01B42M29Y
408780805X
B00VT4V1K4
B0131IKOHG
B014LP3DPI
B00X964V9I
B00XBJV0W4
B017X08GL4
B018VYVF32
B015YLRVDI



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。