おすすめ記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

売れない文学作家だけど、ラノベなら通用すると思った

tpinhy000.jpg

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:34:33.20ID:tJ4DfIs20



出版社に行って売り込んだらすげー嫌そうな目で見られた




4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:35:08.28ID:tJ4DfIs20



解らない無能編集




6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:36:31.94ID:tJ4DfIs20



ラノベってあれだろ?
会話主体で進めてくだらない事を書いて
読者に排泄物をくわせるような仕事だろ?

なんで俺みたいな高尚な作家が書いてやるっていってんのにさ
拒否られないといけないんだ




7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:36:37.81ID:QNtuWgs6P



自分が見下してるものなら通用すると考えた時点で
お前はもうどこにも通用しなくなってる




9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:37:18.36ID:tJ4DfIs20



>>7
そんな事はない。まだ一軍だ




11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:39:13.99ID:YDpG89DrI



>>9
一軍二軍の問題じゃねぇよ







10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:38:09.88ID:4r7unGkm0



プライドを捨てればいけるだろうけど、
2chやってる奴にそれは無理




12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:39:14.24ID:tJ4DfIs20



>>10
プライドなんてないよ。金のためなら捨てられるさ




16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:40:08.65ID:svTcVUcL0



ラノベは変な方向に目が肥えてて感覚も違うから文学作家さんはちょっと畑が違うんじゃないっすかね




13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:39:21.31ID:bKW31Ou70



筒井康隆くらいの人がラノベ書いたら話題になるけどねえ




18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:40:30.40ID:QweXOO7sP



ラノベから純文学や一般小説にいった奴は何人かいるけど、
純文学からラノベに落ちた奴ってあんまりいない気がする





22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:41:40.67ID:bKW31Ou70



>>18
ラノベは基本若いやつにしか書かせないらしい
おっさんは感性が古いから




27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:43:44.90ID:PWvpN1zq0



>>22
しかし今年の電撃大賞は30代だらけで大賞は40代という始末




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:40:45.97ID:vXvqNA8/0



ラノベバカにするやつ多いけど、実際書けないもんだよな




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:41:00.62ID:7jNrqbbG0



そんなに自信あるなら別名義でラノベの賞に応募すればいいのに




19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:40:34.65ID:UE5j80hq0



これは釣りだな




23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:41:58.35ID:sH2ppCCQ0



釣りでしょ
仮にも一般でやってる作家がラノベ()とか書くわけない
そこまでプライド捨てるならペンを捨ててサラリーマンにでもなったほうがマシ





284:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 03:06:19.72ID:thVWaZZk0



>>23
高学歴でも再起は難しそう




24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:42:11.09ID:tJ4DfIs20



春秋系文学賞受賞
雑誌にかくこと3年
本にされたのは1回だけ
印税は80万円くらい

娯楽小説なら売れるかとホラーを書くが
本にされたのは1回だけ
印税は120万円くらい

ラノベなら売れるかとラノベを書くが
出版社持込で素人扱いされて泣きながら帰宅

今に至る




26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:43:00.34ID:1rHxDMJf0



才能ないね




31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:45:35.79ID:by9X6+tg0



一軍なのに売れない文学作家なんだ。フーン




38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:46:57.08ID:+CiQmYWS0



新人賞からやり直せ
調子のんな




40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:47:28.24ID:tJ4DfIs20



もう恥ずかしくて出版社いけない……




34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:46:28.64ID:dnZ2ZpoAO



読者層に合わせた作品書いてんの?




43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:48:15.65ID:tJ4DfIs20



>>34
勿論だ。
肉片とのラブロマンスを書いた




41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:47:29.69ID:qMuOxZjE0



ラノベとそれ以外のジャンルは売るための
文法というか、方法論が違う気がする

読者の好みも当然ちがうから、読者をバカあつかいしないで
あるていど沿って行かないと受け入れられない




46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:48:54.78ID:8FWXf5ga0



アニメ化を前提としたアニメの脚本のようなものを書くんだ!
上手く行けばいっぱい稼げるぞ!やったな!




50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:49:48.63ID:tJ4DfIs20



ビブリオくらい本屋や読者に媚びないといけないのか?




51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:50:01.22ID:IEcs5d750



ラノベはどっちかと言うと小説よりも漫画に近いから文章よりもストーリーと設定が面白ければ良いんだよ
経済系や政治系みたいな数が少ないジャンルだと人気も出てそこそこ売れるぞ




42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:48:15.60ID:nXW4yQe20



某大手出版社で編集をしている者ですがこれだけは言えます

これは釣りですね
>>1はトイレに行って寝た方が良いですよ




52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:50:28.32ID:R+2wewSY0



ラノベ目指してるような奴ってSSスレでも>>1000まで伸ばせたりするんだろ?
すっげーよな




53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:50:58.31ID:tJ4DfIs20



>>52
俺、SSスレで1000まで伸ばしてたよ




58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:52:29.21ID:8FWXf5ga0



本物の作家さんなんて始めて見たよ~
楽しいですか?高学歴ですか?才能ありますか?




65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:55:56.46ID:tJ4DfIs20



>>58
早稲田第一文学部卒で文学賞受賞経歴がありますが悲しいです




69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:58:10.51ID:8FWXf5ga0



>>65
そうですか
ラノベなんてクソみたいなもの描かないで自分の本当に書きたいもので頑張ってくださいラノベを読んでる人たちをみてると吐き気がするんです!




75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:00:34.64ID:Asztf9Rz0



>>69
書きたい物が無いような、訴えたい、伝えたいという物が無い小説がなんで売れるのかが解らない。
書きたい物を書いて売れれば一番いいんだけど

書きたい物を全否定されるんだ。悲しい時代だな




83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:05:01.14ID:6Wy1SAAqP



>>75
これは藤子F不二雄が言ったことの要約だけど
クリエイター視点で見たとき
売れるものには作品由来の良さが必ずあって
それを理解できないという理由で無価値と断ずるのは創作者として最低だってさ




90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:07:52.74ID:Asztf9Rz0



>>83
マーケティングでそんなんいくらでも動く
ハリーポッター見てみろ。あんな糞みたいな童話書いて世界中でヒットすんだぞ?

売れる物にはよさがあって売れる物と、マーケティングゴリ推しで売れる物があんだよ




94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:09:08.51ID:BlK1EdxZP



>>90
ハリーポッター面白いじゃん
ずっこけ三人組より面白い童話はハリーポッターがはじめてだったわ




77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:01:29.38ID:FHmhs1xG0



早稲田卒の純文作家とか春樹と保坂と多和田葉子ぐらいしか知らないな




78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:01:48.12ID:4nP2GlPc0



重松清さんも早稲田だったっけ




87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:07:12.53ID:FHmhs1xG0



古川日出男と星野智幸も一文だな




164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:40:25.20ID:rd9Fr7Z40



早稲田卒の作家一覧をウィキで見てたけど大杉




76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:01:22.90ID:BlK1EdxZP



なんで売れない文学作家が「売れる」の代名詞であるラノベで通用すると思ったのか
文学畑で売れるようになってから出直してこいや




91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:07:56.08ID:BlK1EdxZP



てかなんでホラーを捨ててラノベに逃げたのか
ホラーってまだまだ勢いのあるジャンルだろ

ホラー以外だってエンタメで勝負できる場所なんていくらでもあるだろ
別にミステリーだっていいわけで

ラノベを面白くないと思っていて、さらに読者を馬鹿にしてるのに、
ラノベで勝負しようなんて愚策中の愚策




97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:10:40.66ID:Asztf9Rz0



>>91
喧嘩したんだ




102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:11:56.94ID:6Wy1SAAqP



俺が理解できない=価値がないって思考回路が許されるのはお客様だけなのに
>>1は本当にバカだな




105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:13:11.07ID:Asztf9Rz0



>>102
お前はラノベにインスパイアして感動して涙すればいいと思うよ
俺にはわからん。




106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:13:11.54ID:UMqpuXla0



書きたい事が無いって言うけど別に「単純に人に楽しんでもらいたい」ってのでも良いだろ




112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:14:42.78ID:Asztf9Rz0



>>106
それでもいいと思うよ。
俺も金が欲しいからラノベ書くんだ。




103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:12:01.27ID:01ThglCK0



純文学の畑で育って賞取って本も出してるのにラノベ書いて持って来た

よほど小さな所にいったのでなければ他社でも私の耳に入ってるはずなんですがね
そんな連絡ないんですよね

釣りにしか思えないんですがマジレスの嵐ですね





115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:17:06.93ID:Asztf9Rz0



>>103
そんなわけないだろ。
よっぽど小さい所じゃなきゃ把握できるわけないだろうに

お前が本当に大手出版でそういう立場の人間なら部下に聞いて回れ




113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:15:49.57ID:01ThglCK0



どこに持って行ったのかだけでもお願いしますよ
それは問題なく言えるでしょう





122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:21:22.45ID:Asztf9Rz0



>>113
それならまず貴方が所属出版社と肩書きと名前を言うべきではないですか?
そっちはサラリーマンでこっちは悪評で仕事がなくなる立場の人間ですけど?




109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:14:08.77ID:KiCAlPvf0



外野がうるせえな
せっかくだからこの売れない作家の話が聞きたい

編集者はあんたのラノベについてなんて言って突き返したの?




119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:19:38.07ID:Asztf9Rz0



>>109
文字ビッシリですね
はい
ここは部署が違うので




134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:27:07.91ID:01ThglCK0



うーん……
我々は金になりそうなら動くのでパッと見て文字が多いくらいで蹴ったりしません

そもそも持ち込みには冷たな対応をしますが
純文で本出していること、ラノベも書こうと思ったことがちゃんと伝わっていればまともな対応は受けられたはずなんですが




139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:30:02.32ID:Asztf9Rz0



>>134
それが本当なら無能な社員を飼ってるか
お前の文には価値が全然無いと言いたいわけですかね?

失礼な出版社ですね




156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:38:29.34ID:01ThglCK0



>>139
本当にそんな不当な扱いを受けたのなら
もう一度、手直しせずに他社に持っていくことをお勧めします
ラノベだと説明した上で文字量だけで部署違いだと言われたのですよね?

あなたが我々を馬鹿にした態度で臨んだのでなければ
普通は突っぱねることはないどころか、金のなる木になるかどうか見るために読んでくれるはずですので
もう一度試してみては?




141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:31:45.37ID:Jlpai2mn0



1社だけだったら外れ担当かもしれない。
2,3社行ってみんな同じような反応ならそういうこと。
どうしてもここで出したいってのがあるならともかく、
持ち込みなんて何社も持っていってナンボでしょ。

過去の賞にとらわれないで動かんと、
賞とってチャンスは充分にもらえたのに芽が出なかった人って
受賞歴が逆に重荷になることもあるよ。




146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:34:32.36ID:Asztf9Rz0



>>141
その一社にずっとお世話になってるので




124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:21:56.47ID:KiCAlPvf0



そりゃあ、文字びっしりのものをラノベとは呼ばんだろ(´・ω・`)
ラノベのラはライトだぞ
作品としてダメだったというよりは、ラノベの形態じゃなかったって感じだな




127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:24:19.17ID:Asztf9Rz0



>>124
いや、ラノベだよ。ライトに読める
文字が多いのは状況描写で心理描写を薄くした事で
キャラクターが解りやすい行動を取る。
つまり、心理や感情を考える必要が無い小説になってると思うんだ。




132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:27:00.87ID:inW1B1mw0



>文字が多いのは状況描写で心理描写を薄くした事で
>キャラクターが解りやすい行動を取る。
>つまり、心理や感情を考える必要が無い小説になってると思うんだ。

状況描写や心理描写が薄かったら何やってんのか分かり辛くなるだけだろ
何から何までセリフにする渡鬼じゃあるまいし




136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:28:13.80ID:Asztf9Rz0



>>132
状況描写は多いよ
4割が状況描写で視点は鷹で心理描写が必要ないくらい
会話に盛り込んである




135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:28:03.06ID:KiCAlPvf0



でも肉片とのラブロマンスなんでしょ(´・ω・`)




145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:34:00.43ID:Asztf9Rz0



>>135
肉片とのラブロマンスだよ

肉片を拾った男が肉片から全体像を妄想して一目惚れし
肉片と一緒に語らい愛をはぐくんでいくんだ。
肉片全てが腐ってしまう事に対する恐怖から
半分は冷凍して半分を持ち歩くようにする。

そして半分の肉片に小さくなったねと洋服を縫いつけたりする
愛の物語なんだ




150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:36:03.36ID:inW1B1mw0



>>145
中学生が奇を衒いました、ってレベルだな




149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:35:48.31ID:BlK1EdxZP



>>145
俺が編集だったらあらすじ読んだ時点で「あなたとは縁がありませんでした」って言うわww




152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:37:28.41ID:rUv3bjYc0



>>145
美少女肉片だけ?




159:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:39:35.98ID:Asztf9Rz0



>>152
そうだけど?




147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:35:04.97ID:KiCAlPvf0



ああ、うん。ホラーでやれ




148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:35:42.26ID:BoSi2LhP0



ラノベでも相当上手くやらないとキツイ設定だな




154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:37:59.44ID:4nP2GlPc0



沙耶の唄ってそんなんじゃなかったか




153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:37:56.93ID:CLEC1bAE0



肉片とのラブロマンスを書くことで何を表現したかったんかえ?




165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:40:39.34ID:Asztf9Rz0



>>153
腐りかける肉片を保存しようとする事に
過去の受賞にしがみついたまま切り売りする自分の悲しさを伝えたかった




186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:48:19.30ID:CLEC1bAE0



>>165
申し訳ないが、ラノベだとソレは厳しい。

読み手は貴方と一緒に悲しみたいんじゃないし、同情したいわけでもない。
苦しみを乗り越えて何かを実行した貴方の凄さを見たい、って場合が多い。
現代文学なら「俺悲しんでる、一緒に悲しんでおくれ」でOKのようだけどな……。

ラノベでその筋をやるならば、結末は、肉片を放り投げて妄想を止め、
本当に好きになれる女の子を捜すような感じになるかも。




157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:38:29.52ID:Asztf9Rz0



数学者が病にかかって、長期記憶ができない状態になる。
家族から疎まれながらも誰も解けなかった式を説き、
後世に数学の楽しさを伝える一人の老人を描いた物語

ってあらすじとどこが違うんだ。大差ないだろ




160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:40:05.06ID:inW1B1mw0



>>157
それなりに奇抜なテーマでベッタベタな王道を丁寧に書いてるのがエンタメの名作だよ
お前のはベッタベタでしかも陳腐な邪道だから




166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:41:33.30ID:BlK1EdxZP



博士の愛した数式はラノベじゃないぞ




162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:40:13.63ID:BoSi2LhP0



肉片ちゃんの名前とかあるの?




168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:42:02.60ID:Asztf9Rz0



>>162
ステーキだよ




169:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:42:37.68ID:/lB3CZD30



ラノベ何でも買ってみる俺が、買う気にならない設定だな




170:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:43:09.81ID:Asztf9Rz0



ステーキとの愛物語だよ
奇抜に見えて実は妄想の恋愛を描く王道作品だよね




175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:44:16.59ID:inW1B1mw0



>>170
真面目に釣る気が無くなったんなら寝ろ
明日も学校はあるんだぞ




179:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:45:00.06ID:Asztf9Rz0



>>175
本気なのですが?




180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:46:43.75ID:inW1B1mw0



>>179
なら肉片なんて出すな
ヒロインを出せ




189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:48:42.81ID:Asztf9Rz0



>>180
ヒロインならステーキがいるよ




184:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:47:38.32ID:KiCAlPvf0



もちろん、肉片にまつわる殺人事件か何かに巻き込まれていくわけですよね?




191:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:49:55.54ID:Asztf9Rz0



>>184
いや、何も無い。最後に警察に捕まるだけ
ステーキの世話ができなくなると考えた主人公は口に含んで終わり




187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:48:36.14ID:BlK1EdxZP



冷静になれよ
ラノベなら表紙は女の子。つまり五体満足なステーキが表紙絵になるんだぞ
だから読者には最初から主人公の思い描く肉片の全体像が見えてる

その前提で主人公が色々妄想しても興ざめだろ…




197:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:51:39.94ID:inW1B1mw0



ラノベは作者の妄想だのオ●ニーだの言われるけど実際は逆でな
客の顔色伺わないとやっていけないジャンルなんだよ
そこを理解できるまでは書くだけ無駄だからやめとけ




172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:43:35.82ID:NP2y1uvv0



この設定なら持ち込むのはガガガ一択だなとは思う




192:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:50:36.37ID:rd9Fr7Z40



ラノベって挿絵が入るのが前提って条件で募集してね?
ステーキが挿絵に描かれててもシュールなだけだろ




196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:51:35.91ID:Asztf9Rz0



>>192
主人公を耽美な絵にして鏡向かいにキスさせとけばいいだろ




200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:53:17.04ID:BlK1EdxZP



>>196
やっぱりラノベに対する理解度0だな





199:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:53:08.60ID:Asztf9Rz0



絶対売れると思うんだ




201:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:53:38.13ID:4nP2GlPc0



だから沙耶の唄じゃね?




203:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:56:04.56ID:BlK1EdxZP



沙耶の唄は全然違うだろ
沙耶は単に一般人から肉塊に見えるだけで、
実際のところちゃんと意志をもった生命体だから萌えキャラとして成立する





205:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:56:33.24ID:Nd/xjcE70



ラノベ云々以前に、ヒロインがステーキな時点で世界中どこに行っても、どんな形で本にしても売れねーよ
どの層に需要があるんだよ。その話し。精神異常者か?




207:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:58:15.23ID:Asztf9Rz0



>>205
肉片がヒロインってのは、愛の深さを表すんだ。

シザーハンズって化け物だけど、心優しいヒロインが愛してくれて愛の深さが解るだろ?
そういうもの




209:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:59:07.08ID:rd9Fr7Z40



せめて主人公は美少女にして




210:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:59:54.37ID:NP2y1uvv0



俺も思った男女逆だよな




211:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:01:07.95ID:Asztf9Rz0



>>210
美少女が肉片に恋をして、の方がいいかと思ったが
ダメ男がハーレム構成するのと同じ匂いがするから捻ってみた




218:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:03:40.73ID:NP2y1uvv0



>>211
狙いすぎて王道外しだけだな




214:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:02:18.72ID:Asztf9Rz0



後は人気のある絵が付けば売れるだろ




217:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:03:21.31ID:KiCAlPvf0



>>1の話って、ちゃんと展開あるの?
ラノベって展開が命だからな。話がどんどん進んでいくってのも必要だし
事件に巻き込まれるとかどんでん返しみたいな大きな展開も必要
その上で読者をカタルシスに導く

肉片ってだけではそういうのがなさそうに思える




219:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:03:50.68ID:6Wy1SAAqP



まずラノベの主人公が投影されるのは作者じゃなくて読者




221:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:04:36.03ID:Asztf9Rz0



>>219
ステーキブームになるぜ?




222:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:05:16.92ID:Asztf9Rz0



正直に言ってくれ
面白そうだと思った奴いるだろ?




229:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:13:00.77ID:rUv3bjYc0



>>222
うん。可愛い子が出てれば




224:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:06:06.21ID:Asztf9Rz0



100万部はいくだろ?




225:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:06:35.74ID:rd9Fr7Z40



小説としてはありっちゃありだけど、ラノベとしてはありえないと思う




226:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:07:12.36ID:h3KgszS70



カテゴリエラーってやつじゃないの
大人しくじゅんぶんがくで戦ったら?




244:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:27:31.03ID:n03v2Vjm0



とりあえず>>1がラノベ作家には向いてないのはわかった




249:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:58:18.59ID:i2Nou86C0



釣りにしても酷い
釣りじゃないならマジキチ




264:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 02:30:37.22ID:DPnxrfPM0



ってか売れないから来たのにまた売れないもの書いても意味ねえーだろ




312:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 06:21:01.07ID:9cpLImt0O



>>1もういないだろうが
文章力だけでラノベ書けるって思ってるなら大間違い
キャラストーリーアイディアが必要なのは言わずもがな
純文学みたいな動きのないつまらない話書いたって通用しないぞおバカさんめ




321:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 08:50:13.10ID:QyX4OyID0



趣味趣向が合ってる分野で人気が出なかったのに、なんで好きでもない分野で成功出来ると思ったんだろう






注目記事

⇒ アニメショップの面接キモすぎワロタwwwwwwwwwwww

⇒ 俺、変換ミスって人生終了ワロタwwwwwwwww

(画像)台湾の美人すぎる助理教授がネットで話題

⇒ まいんちゃんのフィギュアwwwwwww

⇒ 韓流ドラマに騙されて韓国に嫁いだスイーツ女の悲惨過ぎる結婚生活wwwwww

【画像あり】日テレが浅田真央に嫌がらせ

⇒ アメリカのチアリーダーたちがマジで可愛すぎる

【画像】韓国人女性スタイルよすぎwww日本人(笑)

「笑っていいとも!」でヤラセ疑惑wwwwwwwwww

⇒ 285円で買ったきたねえ茶碗がオークションで2億1100円で落札wwwwwwwwwww




引用元:売れない文学作家だけど、ラノベなら通用すると思った
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1365690873/
関連記事



[ 2013/04/30 15:39 ] ラノベ | TB(0) | CM(86)




おススメ記事
Powered By 我RSS


他サイト様おススメ記事

star.jpg

star.jpg
  1. 名前: :2013/04 /30(火) 15:56:44 [編集]
  2. んでその肉片には萌えるのかい
    でなければ帰れ
  3. 名前: :2013/04 /30(火) 15:57:44 [編集]
  4. お前らがハーレムものならなんでもいけるっていうから、応募してみようと思って書いたけど、途中で俺なにしてんだろ・・・って絶望してやめた。ハーレムラノベ書いてるやつの精神力は異常
  5. 名前: :2013/04 /30(火) 16:04:34 [編集]
  6. ラノベと文学ってスポーツで言う野球とサッカーぐらい違うジャンルなのにな、この1は文学はラノベより数段上だとかいう考え方自体をまず変えないと駄目だろ
    それに最近ラノベは出版数増えてて競争が激しいから1が書いたようが冒険してるような内容を新人で出そうって所はまずないでしょ、但し虚淵玄みたいにネームバリューがあってそっち系の描写とかに定評があるなら別だけどそれでも出すのにかなり勇気がいるレベルなのにな

    ラノベで本出したいならボーイミーツガールとか剣と魔法のファンタジーとかの王道にしといたほうが文章能力や展開力が求められるけど無難だと思うよ
  7. 名前: :2013/04 /30(火) 16:08:47 [編集]
  8. というか釣りじゃなきゃ、こんな狭い価値観の人間が描く文学なんてどうせゴミみたいなもんだろ。
    売れないのも当然
  9. 名前: :2013/04 /30(火) 16:11:16 [編集]
  10. ワロス
  11. 名前: :2013/04 /30(火) 16:12:14 [編集]
  12. 釣りにしろ違うにしろ、病院行きだろw
    お薬出しておきますねAAが無いのが不思議だわ
  13. 名前: :2013/04 /30(火) 16:13:22 [編集]
  14. 第一文学部卒って、30以上くらいってことだよな?
    がんばれ
  15. 名前: :2013/04 /30(火) 16:13:57 [編集]
  16. そんなに売れると思うなら自費出版すればいいのに
    リアル鬼ごっこって自費出版なんだろ?
  17. 名前: :2013/04 /30(火) 16:17:15 [編集]
  18. ラノベとサブカル勘違いしてねーか?
    ラノベって設定は色々凝ってても物語は王道というかベタなものが多いと思う
    肉片と恋愛ってのは取っ掛かりとしていいが、最後まで肉片のままじゃただ怪奇小説じゃん
    ファンタジーなりSFなりテキトーな理屈で元の美少女に戻ってすったもんだがないとだめだよ
  19. 名前: :2013/04 /30(火) 16:18:34 [編集]
  20. 冷静だ。実に冷静な住人のいいスレだった。

    ※2
    趣味趣向が色濃く出る世界なのに
    自分が好きでもないもの描こうとしてる時点でおかC。

    なんだろ、ネットでラノベって目指してる奴の大半が
    心のどっかでラノベってジャンルを馬鹿にしてるよな。
  21. 名前: :2013/04 /30(火) 16:19:30 [編集]
  22. ラノベでも普通に文字びっしりな作家もいるからなー
    釣りじゃないなら単純に蹴られただけだろw
    こいつの内心ラノベを見下した態度が滲み出てたんだろうし
  23. 名前: :2013/04 /30(火) 16:20:22 [編集]
  24. ※4
    売れないのは同意だけど
    狭い価値観だからゴミかどうかは一概に言えんだろ。
  25. 名前: :2013/04 /30(火) 16:22:21 [編集]
  26. ※2
    書きたくない上に自分と完全に畑が違うラノベ作家が、
    無理やり編集から嫌々書かされてるパターンもあるぞ。
    結果、それなりに書く実力はあるのに嫌になってその業界から離れていく
  27. 名前: :2013/04 /30(火) 16:22:29 [編集]
  28. 萌少女出せと断定はしないけど
    せめて一般書コーナーで陳列できる
    ビジュアルの設定にしなヨとは思うなw
  29. 名前: :2013/04 /30(火) 16:23:00 [編集]
  30. ※8
    あれは異例中の異例。
  31. 名前: :2013/04 /30(火) 16:23:55 [編集]
  32. ニャル子さんでもいけるんだから
    ヒロインが肉片だろうと別に問題じゃない。
    問題はストーリーよ。
  33. 名前: :2013/04 /30(火) 16:25:29 [編集]
  34. エンターテイメントとして書けるかどうか
  35. 名前: :2013/04 /30(火) 16:28:11 [編集]
  36. まずラノベを読めwwww100冊くらい、そしてブームを読めwwww
    なんで肉片との話なんだよw マーケティングを口にするならブームを自分なりに解析しておいアホwwww

    っていうかね、ラノベを好きじゃないとラノベって書けないよ。この意味がわからないなら、作家やめたほうがいいと思う、割とマジで
  37. 名前: :2013/04 /30(火) 16:28:39 [編集]
  38. 客に合わせて書けないんならプロじゃないでしょ

    書きたいものを書くなら同人誌作ってればいい

    客の読みたいものを書くのがプロでしょ。何を勘違いしているんだろう
  39. 名前: :2013/04 /30(火) 16:33:07 [編集]
  40. 一般もラノベも読むがこいつのは読みたくないわ
  41. 名前: :2013/04 /30(火) 16:35:24 [編集]
  42. 1の方向性は間違ってないんじゃない?
    ラノベだと文章でハジいてまうことあるから、文章しっかりしてるだけでも、とりあえず読もうって気にはなる
  43. 名前: :2013/04 /30(火) 16:35:39 [編集]
  44. らーマニアのようにステーキの精霊とか擬人化でやればまだいけたのかもな
    焼き加減・肉の種類及び部位で色々あるで
    食べてもらう(性的な意味で)という目的で主人公を奪いあうハーレム展開
    R指定クラスまで持っていって、行為を匂いとか歯触りみたいな肉を食べてるような感じにして笑いを取ればいい

    ラノベでやるならいかに読者をブヒらせるかだろ
  45. 名前: :2013/04 /30(火) 16:44:01 [編集]
  46. 面倒な作家を嫌ったんじゃね?
    最近いるみたいだし。
    無駄なプライドあると、権利やらなんやらでもめるから。。
    如何に物わかりがいいかどうかが重要でしょ。
    雇われる側がこんなに偉そうじゃだめだわな。

    内容も分野違いかもね。
    違うとこに出した方がいいでしょう。
  47. 名前: :2013/04 /30(火) 16:46:01 [編集]
  48. まぁ読んでみたくはなった
    ラノベでは決してないが。
  49. 名前: :2013/04 /30(火) 16:46:07 [編集]
  50. ハリポタの取っ付きやすさ、売り込みやすさを宣伝の一言で片付けるとか業界人じゃないわ
    創作の中に登場するダメ作家に影響されたワナビの釣りだろ
  51. 名前: :2013/04 /30(火) 16:49:55 [編集]
  52. これって「自称プロ野球選手目指してます(キリッ!」とか勘違いしてる
    甲子園で運良くベンチにでも座ってた奴が、「この、野球選手を目指してた俺様がわざわざ
    低級なホッケーなんてレベルの低い(と勝手に思い込んでる)スポートをわざわざしてやってるのに
    この俺がプロホッケープレイヤーごときになれないなんておかしい!」って勘違いしてるもんやろ
  53. 名前: :2013/04 /30(火) 16:50:19 [編集]
  54. プライド捨てれるとかいいながら、プライドガチガチでワロタw
    そんなやつがうまくいくわけねーだろ
    そういう考えが周りに伝わるからダメなんだろうよ
  55. 名前: :2013/04 /30(火) 16:59:50 [編集]
  56. >>1の高慢で中二病こじらせたような物言いと、ワナビと評論家気取りがアドバイス(笑)している様がかなり面白い。
  57. 名前: :2013/04 /30(火) 17:03:32 [編集]
  58. 商品としてね、まず読者は「絵」を見て買う、「男」なの。
    だから、出来の前に手にとってもらえない時点でアウトなの
    エロ漫画に載ってる「エロなし漫画」みたいなものになっちゃう、だから雑誌ならいいけど文庫本で売る形態だと商品にならない。

    あと、多分改行いっぱいしとけば問題ないと思う、文字ぎっしりっすね、はその程度の話かと。

    話は面白そうだよ、趣味じゃないけど。
  59. 名前: :2013/04 /30(火) 17:07:09 [編集]
  60. おれSSスレで1000とか普通に出すし
  61. 名前: :2013/04 /30(火) 17:08:57 [編集]
  62. 純文の人なん?
    スタンス変えて、大衆文学でやってみたら?
    キャッチーであることの意味が分かると思うよ
    自己を掘り下げることに重点置いてる創作者って、ポップであることキャッチーであることを軽視しがちだけど
    純文であっても、共感を求めることや自分の書くものに対する客観性は必要だと思う
    自己を掘り下げること≠自分の世界に篭ること
    そこを勘違いすると、純文学は失敗する
    過去の純文学者は、決して人類共通の苦しみや喜び、自己への客観性は失っていない
  63. 名前: :2013/04 /30(火) 17:15:29 [編集]
  64. とりあえず、この>>1にはのうりん!を読んで欲しい
    著者のブログも併読を

    VIPで特定の1ページを切り取って馬鹿にされるラノベの筆頭だけど、全編読んだら馬鹿にできなかった
  65. 名前: :2013/04 /30(火) 17:16:14 [編集]
  66. 引退したプロ野球選手が「止まってる球打つなら楽勝だろ」とプロゴルファー目指した的な痛さ
  67. 名前: :2013/04 /30(火) 17:18:50 [編集]
  68. ガチの美術畑のやつが漫画なんか俺にも描けるとかいって
    漫画描いてみると魅力ゼロとかよくあることだな…

    バカにして書いてると最初はうまくいったとしてもすぐ精神が擦り切れるよ
  69. 名前: :2013/04 /30(火) 17:26:13 [編集]
  70. 肉片って時点でわかってないよな
    例えば、あの手のジャンルでおっぱいネタがたくさん出てくるのはキャラクターをブサイクに書かずになおかつ容姿をいじれるというメリットがあるから
    そういう風にある程度の型や欲求には奉仕しつつ、切れる手札を如何に増やすかという蓄積があるジャンルに対して、ヒロインの容姿を醜悪にして真実の愛みたいな発想は余りに惰弱
    職業作家としてやっていくならジャンルの型を上手く利用しつつ尖ったものを表現するのと、変わった表現に走る自分に酔うことの分別は必須スキル、感性も合ってなければ自意識の問題も処理できない作家が長居できる業界などラノベだろうが純文だろうがどこにもない
  71. 名前: :2013/04 /30(火) 17:32:49 [編集]
  72. 文章はうまいが退屈なほどリアルな話→純文学
    ぶっ飛んだ設定の童貞向け妄想話→ラノベ
    肉片なんてグロいリアルはなにひとつ童貞マインドに訴えかけんわ
    「妹」でも入れて出直せや
  73. 名前: :2013/04 /30(火) 17:48:22 [編集]
  74. 設定は、いいんじゃないかね。内容がおもしろければ本になるよ。
    ただこれを無名の人がラノベのレーベルから出しても絶対に売れないから
    今いるところでホラー作品として出してもらうとか
    作者名を乙一にしてみるとかそういう方向でどうかな?
  75. 名前: :2013/04 /30(火) 17:53:25 [編集]
  76. エンタメでは作者の自意識なんて誰も求めてないのよ
    ましてや「可哀想な俺」なんて……

    水嶋ヒロレベルのイケメン作家で、顔出しでマーケティングするくらいじゃないと
  77. 名前: :2013/04 /30(火) 17:55:27 [編集]
  78. 星海社FICTIONSなら平気そう
  79. 名前: :2013/04 /30(火) 18:34:24 [編集]
  80. ゾンビ並の脳みそしかなさそう
  81. 名前: :2013/04 /30(火) 18:34:27 [編集]
  82. グロ描写多くして角川ホラーに持ってったほうがいいんじゃないか?
    ヒロインが肉片じゃなくて肉塊で、本気出せば美少女の形になれるけど数分しか持たない、それを家族やクラスメイトをどうにかうまくごまかして本当の姿を取り戻すために右往左往するドタバタラブコメとかだったらラノベっぽいけど。
  83. 名前: :2013/04 /30(火) 18:36:13 [編集]
  84. 設定は面白いと思うしその手のラノベは進んで買ってるが基本的に売れないよ
    設定は面白いから蹴られた理由は多分話が普通すぎてつまらんのだと思う
  85. 名前: :2013/04 /30(火) 18:39:55 [編集]
  86. 同じヒロインが死体という設定でも、乙一は売れる作品を書いたというのに……
  87. 名前: :2013/04 /30(火) 18:56:22 [編集]
  88. 才能の無い人間が自分の書くジャンルを見下しながら書いてもそりゃダメだろうな
  89. 名前: :2013/04 /30(火) 19:03:02 [編集]
  90. あえて釣られるけど、創作家としての姿勢がダメすぎる
    金が原動力じゃない、軌道に乗ったら金は釣りで返ってくるんだよ

    無報酬無奉仕とまではいわんけど、もっと自分の作品に愛着持てよ
  91. 名前: :2013/04 /30(火) 19:08:37 [編集]
  92. 肉片と恋愛って沙耶の唄かよって思ったらもう出てた
    あれはラノベとしては重いしグロいけど綺麗な話
  93. 名前: :2013/04 /30(火) 19:10:31 [編集]
  94. ※32
    のうりんは結構しっかり取材してるよな。
    農業とか畜産の抱える問題をうまくラノベに落とし込んでると感心するわ。
    ちなみに農は俺の嫁な。
  95. 名前: :2013/04 /30(火) 19:20:49 [編集]
  96. 読者を馬鹿にしてるのがむかつく。
  97. 名前: :2013/04 /30(火) 19:27:59 [編集]
  98. ラノベでは決して無いけど嫌いじゃないよその設定。
    だけど、どちらかというと心情描写とかのほうがうまくいくんじゃないかな、その設定は。動きもあまりないわけだし。
  99. 名前: :2013/04 /30(火) 19:28:26 [編集]
  100. ssスレで1000いった、っでだけで小説家としての能力は皆無だろ。ssスレは嫌いじゃないけど、あれは小説ではけっしてないし、まともな小説を書いた事がある奴は書いてると恥ずかしくなって公表なんて無理。
  101. 名前: :2013/04 /30(火) 19:36:33 [編集]
  102. それなりの文章が書けるからってどや顔で出したのはいいが、選考担当に才能の無さを見抜かれ、顔を真っ赤にして帰ったのが脳裏に浮かぶ。
    書きたい物が無いだのと罵声を飛ばしてるが、スレに貼られたのはどう見ても設定が先行しただけのスカスカss擬き。
    何が言いたいのかというと、>>1には心のゆとりが必要。
  103. 名前: :2013/04 /30(火) 19:38:55 [編集]
  104. お金のためにビジネス徹すると言っているのに
    自己作品の客観的分析ができていないね
  105. 名前: :2013/04 /30(火) 19:42:27 [編集]
  106. よかった。おれも純文学目指してて、売れなかったらラノベ書こうと思ってるけど、
    この人才能無いだけだw
  107. 名前: :2013/04 /30(火) 19:44:18 [編集]
  108. >>13
    ビアンカ・オーバースタディって話題になったか?
  109. 名前: :2013/04 /30(火) 19:55:58 [編集]
  110. 肉片の萌イラ見たいと思ったのは気の迷いだと思う。
  111. 名前: :2013/04 /30(火) 20:01:26 [編集]
  112. 釣りなんじゃないの? と思うが、世の中予想外の人間もいるからなあ。

    >>53
    才能ない、ってより、単にジャンルの意味を勘違いしてるんじゃないかな。
    板前がマックの新メニューに刺身を持ち込んで
    「ちゃんとファーストフードだろうが!」と喚いてるような感じ。
  113. 名前: :2013/04 /30(火) 20:05:00 [編集]
  114. ※欄にラノベの大先生が多すぎて草不可避
    なんでそんな偉そうなのお前らw
  115. 名前: :2013/04 /30(火) 20:12:24 [編集]
  116. >肉片持ち歩く
    吉良ですね
  117. 名前: :2013/04 /30(火) 20:12:29 [編集]
  118. 「くだらねーなー」と思って流し読みしていたけれど
    『ステーキ』でなぜか笑ってしまったw

    ビアンカオーバースタディは俺が筒井ファンだったので買った。
    今の子供達って筒井とか読むのかね。現代に筒井の劣化コピーの作者はいないとは思うが。
  119. 名前: :2013/04 /30(火) 20:25:15 [編集]

  120. 売名とか学歴より、ただおもしろさが評価されるある意味厳しい世界です

  121. 名前: :2013/04 /30(火) 20:43:07 [編集]
  122. これで売れてたらラ・のべつまくなしの主人公みたいで面白いんだけどなw
  123. 名前: :2013/04 /30(火) 21:08:25 [編集]
  124. 出版社に行って編集さんに見てもらうよりも
    医者に診てもらう方が良いんじゃないかな
  125. 名前: :2013/04 /30(火) 21:50:31 [編集]
  126. VIPの自称ラノベ編集者自称ラノベ作家の多さは異常
    週二ペースで見かける
    きっとどっかにラノベへの憧れがあるんだろうな
  127. 名前: :2013/04 /30(火) 22:34:38 [編集]
  128. つりだとしてもキチガイだな。
  129. 名前: :2013/04 /30(火) 22:53:22 [編集]
  130. キンドルで自費出版してみたら?
  131. 名前: :2013/04 /30(火) 22:59:20 [編集]
  132. 性格の捻じ曲がった作家って好きだから、
    むしょうに擁護・応援したくなってしまう
  133. 名前: :2013/04 /30(火) 23:06:55 [編集]
  134. 拾った肉片が翌朝全裸の美少女になっていて
    ヒロインと同じような超再生力をもった化け物たちとの戦闘に
    主人公が巻き込まれて行く、ぐらいのストーリーにしろよ
  135. 名前: :2013/04 /30(火) 23:13:44 [編集]
  136. ステーキのとこだけ面白かった
  137. 名前: :2013/04 /30(火) 23:29:51 [編集]
  138. ここでオレサマのラノベ論を語ってもしゃーないべ
  139. 名前: :2013/05 /01(水) 00:05:00 [編集]
  140. 釣りかどうかはともかくとして、肉片の話聞いたとこで「あっ・・・(察し)」ってなったわ

    いかにも純文臭くて、ラノベの軽快感がない
    いや、個人的には純文も好きなんだけれども、古典以外の大半の純文てただ退屈なだけなんだよね
    純文の悪いとこが出ちゃってる感じだよ
  141. 名前: :2013/05 /01(水) 01:41:58 [編集]
  142. わりとマジで釣りだな
    二冊出ててジャンル移行してるなら傾向と対策くらいする
  143. 名前: :2013/05 /01(水) 21:59:03 [編集]
  144. ・1000行ったssを挙げない
    ・懇意の編集にボロクソにされる
    釣りだろ、後者は全没にしても言い様があるしな
  145. 名前: :2013/05 /01(水) 22:20:26 [編集]
  146. 割と面白いなとはおもった。それこそ沙耶の唄系とか好きな子がゾンビ系な前例あるんだし。
    肉片をそのまま表現するとしても横恋慕するサブヒロインとかいたら普通に読んでたと思う。
    ただやっぱり五体満足な女の子がほしいとかドロドロな恋愛描写のみは嫌だと思うあたりラノベにもルールはあるんだろうな
  147. 名前: :2013/05 /01(水) 22:43:26 [編集]
  148. 作品云々もだけど、まず自尊心が強すぎて社交性に響くレベルだと思う
    仮に編集の前じゃ完全に猫かぶってたとしてもラノベの知識がなさすぎる
    なさすぎるのにラノベを書こうとした、しかも内心では馬鹿にしながら
    これが落ちた理由だろ。もう完結してるじゃん

    まあ明らかに人間性に問題ありそうな奴がヒット飛ばしてるものもあるけど
    こいつは方向性を完全に間違ってる
  149. 名前: :2013/05 /02(木) 00:23:04 [編集]
  150. 当時も今も似たようなのが「ある程度漫画化されたりアニメ化されたりで稼いでる人がいる」
    「ひどいのもあるので自分にもやれると思う人がたくさんいる」「今ラノベでウケている世界大好き」
    で作家を狙う人たち
    でも編集はもう今までにそういうのをたくさん見てて、特に一番最後は話的に飽きてる
    審査して全く方向性違うのを選ぶ、売れない、衰退

    今からじゃ厳しいと思うわー
    とりあえずラノベじゃなくてエロ小説を書く方がいいと思う
    コミケなら短編でも使えりゃOK
    今は絵をソフトを買えばフリーに使えるのが出てるのでそれに合わせてネットで売る
    たった絵にちょっと小話つけて15枚分で1000円とかの世界だよ
    どんなのでも書ける能力があるならこっちのが今のとこおすすめ
  151. 名前: :2013/05 /02(木) 07:46:22 [編集]
  152. 面白くないスレのわりに伸びたな
  153. 名前: :2013/05 /02(木) 11:17:34 [編集]
  154. 一軍だからダメなんだろうな。
    ラノベを書くなら二軍のファンタジスタじゃないと。
  155. 名前: :2013/05 /02(木) 15:02:50 [編集]
  156. SSスレを伸ばしたらしいが、もしや

    「母親の飯が不味すぎて妹が餓死し、兄がそれを担いで家出する」

    ってSSの作者じゃあるまいな。通じるものを感じるぞ。

    あのSSは面白かったし、その作者の商業作品なら少し読んでみたい
  157. 名前: :2013/05 /02(木) 20:16:39 [編集]
  158. 俺2chのSSで1000いったわ~俺すげぇわ~
  159. 名前: :2013/05 /03(金) 12:04:20 [編集]
  160. このスレでのやり取りを小説にすれば売れるのにな。
    久々に声出してワロタわw
  161. 名前: :2013/05 /03(金) 13:17:57 [編集]
  162. 萌え絵馬鹿にしてた奴が描いてみろ!って言われて「んなの楽勝だろー?」って言ってたくせに描いた顔がカレーになってたのを思いだしたわ。
  163. 名前: :2013/05 /04(土) 02:04:29 [編集]
  164. ラスト付近までヒロインが肉片であることを匂わせるだけで済ませて、
    異常性をみせるホラーにでもすればいいんじゃないかね
  165. 名前: :2013/05 /04(土) 18:20:04 [編集]
  166. いろんな社に持ち込め、との質問に「ずっとお世話になった一社だから」とな
    ずっと世話になってる出版社に持込み行ってるのに、部署が違うから門前払いとか意味不明。本出したことある作家が持ってきたら、本来の部署に取り次ぐくらいするだろ。だいたいホラー辞めたのは喧嘩したからって言ってんじゃねえか、なんで揉めた処にまた持ち込んでんだ。設定が甘いクソ釣り。
  167. 名前: :2013/05 /06(月) 08:25:55 [編集]
  168. これはあかんな
  169. 名前: :2013/06 /01(土) 04:25:21 [編集]
  170. 自分の境遇を表現しようとしている時点でニセ文学者確定ですわ
    作家の真似事がしたいなら、せめて本くらい読め
  171. 名前: :2013/08 /19(月) 03:58:42 [編集]
  172. 久々に真性のアホを見た

    ライトノベルこそ文学の新星だ
    こいつがうろたえてる間に、俺は一歩先に進む
    純文学とライトノベルの架け橋になってやるぞ
    震えて待ってやがれ、クソ作家め
コメントの投稿
 
※スパム防止の為 URLを貼る場合はh抜きでお願いします










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お知らせ


Twitterb.png RSS


サイト内検索
はてブ人気エントリー
おススメ
ブログパーツ
リンク集
人気記事ランキング
スポンサードリンク
B01DWGB34A
B01BHZI0FS
B01B6BAOFW
4847048245
B01B6BANW6
B019T4T8M8
B01D8RETXA
B01EQT3IVI
B01EQT3IUY
B01B42M29Y
408780805X
B00VT4V1K4
B0131IKOHG
B014LP3DPI
B00X964V9I
B00XBJV0W4
B017X08GL4
B018VYVF32
B015YLRVDI



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。