おすすめ記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

死んだと思ってた元カノから連絡が来たんだが・・・

pcd00000.jpg

1:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 20:52:23.96ID:45I5+IA90



立ったら書く。書き溜めてないけど。




2:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 20:53:43.62ID:45I5+IA90



おー立った。
どこから書けばいいのかな…




3:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 20:53:51.98ID:3ZyxyrYg0



はよ




4:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 20:56:38.43ID:45I5+IA90



えっと、事の起こりはつい先日。
自分は某SNSサイトをやってるんだけど、そこに2年とちょっと前に振られた彼女から連絡がきた事に端を発する。




5:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 20:57:32.54ID:ri2JCSab0



ほう







6:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 21:00:51.84ID:45I5+IA90



まずはスペックをば。
自分、20代社畜。
元カノ、同い年。身長普通、やや痩せがた。胸はB。AV女優の沖ひとみに似てるから以下ひとみで。




7:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 21:05:31.77ID:45I5+IA90



自分の生まれは東北の片田舎で、ひとみは自分が小学校の頃に親の仕事の都合で近所に引っ越してきた。




8:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 21:09:13.97ID:45I5+IA90



家が近いこともあり、良く遊んだ。
田舎で他に娯楽が無かったこともあるけど、学校が終わると近所の別の幼馴染みたちと連れだって、暗くなるまでずーっと遊んでた。
この時は当然物心もついてないから、男女の別なくみんな仲良しな。
好きだとかそーゆー感情もなし。




10:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 21:10:17.80ID:PUAJaSCu0



ふむ




11:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 21:11:44.16ID:45I5+IA90



そのまま地元の中学に上がり、その頃になると自我も芽生えてきてさすがに仲良く遊ぶって事もなくなった。
小さい頃から仲が良いせいか、自分とひとみの親も仲が良くなってた。
いわゆる家族ぐるみの付き合いってやつ。




14:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 21:14:52.04ID:45I5+IA90



んで中学2年だか3年に上がる頃になると、ひとみとはもう完全に話すことも無くなった。
この頃の自分は思春期全開で、なんか妙にひとみのことを意識してしまい、一緒にいることが恥ずかしいことのように感じていたのね。
親にも反抗的な態度をとってたし。まあ誰にも経験あることだ。
親にひとみのことで茶化されるのも嫌だった。




15:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 21:18:14.16ID:45I5+IA90



その頃自分はやきう部に入り、毎日練習に汗を流していた。
人並みにマネージャーに恋をしたりもしていた。
まあ結局主将(DQN)とくっついちゃうんだけど。今となっては良い思い出だ。
ひとみは、この頃初めての恋人ができたらしい。
それは付き合いはじめてから知ることになるんだけど。




16:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 21:23:06.69ID:45I5+IA90



中学時代は他に特筆すべき事項もないので割愛。
自分はそのまま近所の高校へ進学した。
ひとみは、勉強はできたらしく、少し離れた1ランク偏差値の高い高校へ進学した。
んで自分の親は漁師をやってて、たまにご近所へ海産物のお裾分けをしていて、その日はちょっと忙しいらしく自分にご近所数件分のお裾分けを届けてくるよう頼んできた。




17:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 21:29:24.77ID:45I5+IA90



その中にひとみの家も含まれていた。
小さい頃に慣れ親しんだひとみ家の玄関のチャイムを押すと、新しい高校の制服に身を包んだひとみが出てきた。

卒業式が終わって入学前だから、大体3月の半ばだったかな。
久々に見たひとみは、なんかめちゃくちゃ可愛くなっててドキッとした。

俺の通っていた中学は眉毛を剃ったり、スカートを膝丈より短くすると厳罰をくらうような学校だったから、卒業してから眉を整えたりするやつが多いんだけど、ひとみも例に漏れず眉が細くなっていた。




18:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 21:32:35.17ID:45I5+IA90



んで話は戻って、玄関で鉢合わせになった俺たちはちょっとだけ固まった。
お互いなんとなく気まずい思いがあったのかな。少なくとも俺はそうだった。

先に口を開いたのはひとみだった。
どう?にあう?
という問いに対して、ぎこちなくうんと返事をした。
いたたまれ無くなった俺は、お裾分けを渡すとそそくさとひとみ家を後にした。




19:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 21:34:47.20ID:45I5+IA90



そして高校に入学。
俺はここでもまたやきう部に入った。




20:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 21:37:02.36ID:45I5+IA90



中学とは比べ物にならないくらい練習はきつかった。




21:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 21:38:48.97ID:45I5+IA90



高1の時は特に書くことがないから割愛。
強いて言うならあと一歩で夏の甲子園出場、ってとこまで行った。
俺は補欠にすらなれなかったけど。




22:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 21:43:49.82ID:45I5+IA90



そして高2。
高2になってからクラスメートの紹介で人生初の彼女ができた。

初体験もその時済ませた。
相変わらずやきうに打ち込んでいた。

でも俺は不器用なのか知らんけど、やきうと彼女、両立させるのにとても苦労した。
結果、彼女とはだんだん疎遠になっていき、気付いたら連絡もまともに取らなくなった。自然消滅。




23:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 21:47:23.00ID:45I5+IA90



それからはなおのこと野球に打ち込み、気付けば3年になり引退試合も終わった。
甲子園のキップを賭けた地方大会は一回戦であえなくコールド負け。




24:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 21:54:14.52ID:45I5+IA90



そして進路決定という大きな壁が待ち構える中、高校最後の夏休みに突入した。
その時は具体的に何も考えてはいなかったけど、頭も良くなかったのでとりあえず就職しようと考えていた。




25:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 21:59:22.82ID:45I5+IA90



話が大きく横道にそれたけどここから話は急転する。
友達と遊び終わって帰る道すがら、もう少しで自宅に着こうというその時、見た目が明らかに怖そうなお兄さんに絡まれる女の子を発見した。
あたりはもう薄暗かったので遠目からだと女の子が誰だかわからなかった。
自分が痛い目を見るのは嫌だから見て見ぬふりを決め込むことにした。
でもだんだん近づくにつれてその決心は揺らぐことになる。
よくよく見れば絡まれている女はひとみだった。




26:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 22:04:16.47ID:45I5+IA90



男に対して明らかに嫌そうな顔をしているひとみ。
これはさすがに見過ごせなかった。
男に
『何をしてるんですか!』
と、ちょっと大きめの声で聞いてみる。
『その子嫌がってるじゃないですか!』
とたんに物凄い勢いで睨んでくる男。
これは殴られるかなと思ったけど、男はわざとらしく舌打ちすると肩をいからせて帰っていった。




28:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 22:09:06.43ID:CZdNTpBI0



かっこいいな。そのせりふなかなか言えないぜ




27:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 22:08:38.56ID:45I5+IA90



『えっと…ありがと』
ひとみがお礼を言ってくる。
その後は家までひとみと歩いて帰った。
一緒に並んで歩くのは小学生以来か。
男は他校の生徒で、最近ひとみに良く言い寄ってくるらしい。そしてひとみはそれが嫌だったらしい。
あとは他愛のない話をして家に帰った。




29:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 22:10:57.51ID:45I5+IA90



その晩、俺はなかなか寝付けなかった。
考えるのはずっとひとみのことだった。
なんか、すんげー可愛くなってた。
並んで歩くと妙に良い匂いがするし。

機会があればまた喋りたい、そんなことを考えつつ俺は無理矢理眠りについた。




30:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 22:13:36.14ID:45I5+IA90



それを期にひとみと良く話すようになった。
そして夏休みの終わりの日、俺は思いきってひとみに告白した。
結果はOK。




31:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 22:16:05.97ID:TkYw2pg20



ナイス!




32:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 22:19:19.54ID:45I5+IA90



それからは、これまでとは売って変わって本当にラブラブだった。
ひとみは父親と二人で暮らしてるんだけど、昼間は仕事で居ないからひとみの家に行ってイチャイチャしていた。

お互いの親にも紹介というか報告もした。
やっとくっついたのかって笑われたりもした。




33:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 22:23:37.84ID:45I5+IA90



そして進路を決める時がきた。
俺はどうしてもやりたいことがあって、東京のとある専門学校に行くことにした。
親にも反対されひとみに至っては泣いて反対されたけど、無理矢理押し切った。
ひとみは、金銭的な事情で地元の企業に就職することになった。




34: 忍法帖【Lv=5,xxxP】(1+0:8) :2013/03/31(日) 22:24:34.20ID:E+5XLP9Q0



あらら
悲しいな




35:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 22:25:49.93ID:45I5+IA90



付き合って早々、春になれば離ればなれになることが確定したわけだ。
ひとみはどうにか納得してくれたのか、遠距離になっても付き合いはずっと続けると言ってくれた。




36:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 22:28:43.58ID:45I5+IA90



そして訪れた上京前日。
昼間はひとみの家に行ってセクロスをしていた。
このときばかしは本当に燃えた。
行為が終わった後も、数時間ずっと抱き合ってた。
ひとみはずっと泣いていて、俺はその頭を撫でながらこれからのことをぼーっと考えていた。




37:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 22:30:39.28ID:45I5+IA90



夜は両方の親も揃い踏みで俺の送別会を開いてくれた。
ちょっと泣いた。
そして旅立ちの日。
みんなが新幹線のある駅まで見送りにきてくれた。
この時はもうひとみは泣いていなかった。




38:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 22:34:34.05ID:45I5+IA90



そして俺の上京生活が始まる。
ひとみとはたびたび電話でお互いの近況を報告し合った。
事務系の仕事なんだけど、やっぱり毎日大変らしかった。

なんとか励まし励まし、その度に会いたいとせがまれるのは正直辛かった。




39:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 22:37:18.96ID:45I5+IA90



わずかばかりの仕送りとバイトに頼ってる貧乏学生だったから、地元に帰れるのも盆暮れ正月くらいだった。




40:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 22:41:32.11ID:45I5+IA90



そんなこんなで2年が経ち、俺は専門を卒業して東京の会社に就職した。
なんだろう、その頃からひとみとの間に微妙なすれ違いを感じるようになってきた。
電話はもちろん毎日のようにするんだけど、どこか上の空で聞き返すことが多くなったり、職場のことを話さなくなったり。




41:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 22:43:32.11ID:45I5+IA90



そのことを電話で問いただすんだけど、うまいことはぐらかされた。
微妙なすれ違いというかズレはだんだんと大きくなり、何となく嫌な予感がしてきた。




42:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 22:53:48.07ID:45I5+IA90



そして。
嫌な予感は的中することになる。
ある年の瀬も押し迫った冬の日、ひとみから別れを切り出された。
詳しく話を聞くと、職場に好きな男ができたらしい。
俺の事は当然好きなんだけど、でも寂しい時にそばに居てくれないのはどうしても辛いらしく、これまでどうにか我慢してきたけどそれも限界がきて、そのことを件の男に相談したことが発端らしい。

そんな気持ちが揺らいだままで俺と付き合うのは自分で許せなくて、何より俺に申し訳ないそうな。

どうにか考え直せないか食い下がってみたが、そこで衝撃的な事実を告げられる。
どうにも、その男の子供を妊娠したかもしれないって。




43:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 22:56:08.07ID:45I5+IA90



その場に膝から崩れ落ちた。
目の前が真っ暗になる感覚っていうのかな。
本当にあるんだね、あれ。
それまで信じてなかったけど。
もう返事をする気力もなく、そのまま電話を切った。




44:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 22:59:56.75ID:45I5+IA90



次の日俺は仕事を休んだ。
休んで1日布団にくるまっていた。
寝て忘れようとするんだけど、後から後からひとみとの楽しかった思い出が湧いてきては涙と一緒に流れていった。

数年みっちりその業種のノウハウを掴んだら、地元に帰って独立しようと計画してたのに。
ひとみをびっくりさせようと思って黙っていたのに。
それを告げていれば、こんなことにもならなかったのかもしれないと自分を責めた。




45:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 23:00:03.38ID:pGwWsu5P0



かもしれないで言われても困る

まあこれだけ会えなかったんだから好きな人が出来たのは仕方がない面もあるが




46:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 23:05:15.77ID:45I5+IA90



結局、その年は地元に帰らなかった。
両親には電話で新年の挨拶をした。
ひとみのことについては言えなかった。
思い返せばなんでこの時帰らなかったんだろうと、今現在すごく後悔している。

ふられてからはずっと屍のような状態で、仕事をすることによって忘れようとしていた。
年始休みに見た秒速5センチメートルというタイトルのアニメ映画でボロボロに泣いた。
あの内容とテーマ曲は卑怯。



http://youtu.be/aAUi1NuOnJ0




111: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/04/01(月) 01:16:29.96ID:DnmUwU8Z0



>>46
あれやばいよな。
しかも、その時の自分と似たような感じだったろ?




47:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 23:13:33.74ID:45I5+IA90



それから俺は、なにかを吹っ切るように仕事に明け暮れた。
仕事に打ち込むことにより少しでもひとみのことを忘れることができると信じて、ただひたすらに。
ちなみにひとみのことを忘れるために、携帯の番号すら変えていた。


そしてそんな傷も少しは癒えてきた気がした2011年の3月11日。
東日本を未曾有の大地震が襲った。




49:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 23:15:34.79ID:45I5+IA90



俺も東京の職場で被災することになる。

昼休憩も終わって午後の仕事を頑張っていた時、細やかな揺れを感じて仕事の手を止めた矢先、猛烈な揺れを感じた。




51:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 23:20:33.35ID:45I5+IA90



ここからは皆さんも知っての通り、東北地方の沖合いを震源にした大地震で、東北地方の沿岸部が甚大な津波の被害を受けたことは記憶に新しい。

うん、俺の地元はその沿岸部にあったんだ。




52:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 23:24:52.64ID:45I5+IA90



揺れがおさまるまで待ち急いでテレビをつけると、すでに速報が入っていた。
宮城県で震度7。
いてもたってもいられず実家に電話をかけるが一向に繋がる気配がない。
体の底から震えが襲ってきた。

バクバクと今にも破裂しそうなペースで鳴動する心臓。




53:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 23:27:20.75ID:45I5+IA90



テレビでは大津波警報が発令され、沿岸部の人はみんな急いで高台に逃げるようにとアナウンサー。

ガチガチと鳴る歯がうるさかった。




54:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 23:31:50.56ID:45I5+IA90



テレビではやがて沿岸部に押し寄せる津波の姿が映る。
全身の震えがピークに達し、後から聞いた話だけど、俺はこの時うわ言のように何かを口走っていたらしい。
そんな記憶は未だにないんだけど。
俺が東北の沿岸部出身であることを知っている上司が、落ち着けといって俺の頬を平手で思いきり張った。




55:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 23:34:00.88ID:45I5+IA90



でも落ち着けるわけないじゃん今テレビに映ってる黒い波に飲まれてる町並みは俺が小さい頃から慣れ親しんだ地元の風景だったんだから。
そこで俺はどうやら気を失ったらしい。




57:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 23:41:02.20ID:45I5+IA90



次に起きた時は病院のベッドの上だった。
急いで看護師に今の時間をたずねる。
詳しい数字は忘れたけど、確か3月12日の昼すぎだった。
丸一日意識がなかったことになる。
俺は次にテレビをつけようとしたけど看護師にすごい勢いで止められた。




58:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 23:48:15.45ID:45I5+IA90



そして俺は狂ったように泣き叫びはじめたそうな。
飛んできた医者が鎮静剤を注射したらしい。
なんでこんな表現になってるかというと、正直ここら辺の記憶がすっぽり抜け落ちてるんだ。
だからこれは人伝に聞いた話なのね。

鎮静剤が効いてきたのか、俺はやがて眠りにおちたみたいだ。
その時に見た夢だけは未だにはっきりと覚えている。
ひとみと結婚して、子供ができて、幸せそうに暮らす夢。
漁から戻ってきた親父が昼間っから酒飲んで、それを呆れながらも暖かい目で見守る母さん。




59:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 23:52:42.44ID:45I5+IA90



この夢は2年経った今も月に数回のペースで見る。

結局その日も入院して、翌日、大量に処方された薬と一緒に退院した。

その足で会社に電話したら、会社の方も震災の影響で業務が滞っているので療養も兼ねてしばらく休めと言われた。

二日ぶりに帰る自宅は地震があった時のまま、物が散らかり放題だった。




60:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 23:54:48.97ID:9OV433ov0



俺も3.11は東京に居た。
揺れが凄かったな。




61:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 23:55:33.57ID:45I5+IA90



結論から言うと僕の家族は全員死にました。
ひとみとひとみのお父さんは行方不明。




62:名も無き被検体774号+:2013/03/31(日) 23:58:17.82ID:svtlRm+l0



>>61

oh...




63: ◆ucEYlF3nzI :2013/03/31(日) 23:58:53.95ID:45I5+IA90



酉つけた。
葬儀をするにもそれどころじゃなくてどうしようかと途方にくれた。
それより、家族が死んだという事実がどうしても受け入れられなかった。
これは何かの夢で、目をさますと家族やひとみがいるんじゃないかと、そんなことを無想したりしていた。




65:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 00:03:34.16ID:TkYw2pg20



やめてくれ……




64: ◆ucEYlF3nzI :2013/04/01(月) 00:03:09.05ID:45I5+IA90



一月たってやっと葬儀をあげることができた。
聞くならく、遺体を見つけて葬儀をしっかりあげることができただけでも運が良いんだって。




66: ◆ucEYlF3nzI :2013/04/01(月) 00:06:37.87ID:joNpYWlW0



ひとみと、ひとみのお父さんも探したのだけれどとうとう見つけることができなかった。
ひとみの勤め先の会社に問い合わせてみたけれど、会社の方でも全くわからないらしい。

というかその会社の社長さんも流されてしまい、会社はどうにも畳むことになりそうだとか。




68: ◆ucEYlF3nzI :2013/04/01(月) 00:09:40.22ID:joNpYWlW0



葬儀のどたばたも終わり、なんとかほんの少しずつだけど現実を受け止めることができるようになって、俺は職場に復帰した。




70: ◆ucEYlF3nzI :2013/04/01(月) 00:12:43.15ID:joNpYWlW0



本当の意味で完全に独りになってしまった。
それからは、更に仕事にのめりこむようになった。
というか、仕事をしていないと色んな想いに押し潰されそうだった。

それは今も続いている。




69:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 00:12:36.71ID:RQqq/vfr0



(´・ω・`)




71: ◆ucEYlF3nzI :2013/04/01(月) 00:14:51.67ID:joNpYWlW0



明日てか今日も仕事だから早目に終わらせる。
そして、自分を騙し騙し昨日まで働いてきた。
うん。そして一昨日。
ここからやっと本題に入る。
死んだと思っていたひとみから連絡がきた。




72: ◆ucEYlF3nzI :2013/04/01(月) 00:16:34.00ID:joNpYWlW0



ごめん。自分でも何言ってるのかわからん。
だってもう死んでいなくなった人から連絡がきたんだぜ?
未だによく訳がわかってない。




73:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 00:16:53.54ID:MTuq56y3O



ふむふむ




76:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 00:19:52.43ID:oDqWQVrE0



これは期待




77: ◆ucEYlF3nzI :2013/04/01(月) 00:20:02.53ID:joNpYWlW0



そんなに個人情報晒してばっかじゃねえの?
って思っちゃう某リア充御用達のSNSな。

そこにひとみからメッセージが届いた。
その人の登録名を見て背中がぞわってした。

名前がひとみなんだもん。
誰かの悪いいたずらかとも思ったけどそんなことするような奴もいないし…




81: ◆ucEYlF3nzI :2013/04/01(月) 00:24:36.15ID:joNpYWlW0



えっ、ひとみ?
って返す。そしたら
うん!
って。

その後も何通かメッセージをやり取りし、電話をすることになった。
番号を教え、ワンギリしてもらう。
知らない番号から俺の携帯に着信が入る。でもそれはほんの一瞬で、すぐに切れた。
震える手でその番号にかけなおす。
コールが1回。2回目にさしかかろうとするときに相手は電話に出た。
『もしもし?』
とても不安そうな、良く聴き慣れた声がした。




85: ◆ucEYlF3nzI :2013/04/01(月) 00:29:50.60ID:joNpYWlW0



電話口の相手は、まごうこともなくひとみ本人だった。
やにわに大粒の涙が双眸から溢れ出す。

話したいこと、聞きたいことはたくさんあった。
でも、電話口のひとみの声はなぜか非常に切迫していた。
何かに追われているような。




88: ◆ucEYlF3nzI :2013/04/01(月) 00:36:33.44ID:joNpYWlW0



理解できた範囲でまとめると
・あの日は会社を休んでいた(理由は聞けなかった)
・俺と別れた後に付き合った男は津波に流されて死んだ。
・妊娠していたのは嘘。別れるためにやむなくついた嘘。そうすれば俺が自分を恨んでくれるかもしれないと思ったから。
・自分の父親が死んだことは知っている。
・ずっと俺のことを探していた。
・今、色々あって自由に身動きとれない。電話をするのもすごい制限がある(理由不明)




90: ◆ucEYlF3nzI :2013/04/01(月) 00:40:39.59ID:joNpYWlW0



死んだと思ったら生きていて、でもすごいなんか訳アリっぽい。
携帯を使って電話してるのがバレたら殺されるとか言ってた。
体は健康らしい。


そして、それだけ聞き出したところで昨日は時間が無くなって電話は切れた。




84:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 00:28:59.86ID:iaFcNC2I0



続きはよ!




92: ◆ucEYlF3nzI :2013/04/01(月) 00:42:17.21ID:joNpYWlW0



というかこれ現在進行形でなんもオチもないのよね。
とりあえずここ数日で色々ありすぎて俺の頭もパンクしそう。




94:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 00:43:12.03ID:FGrgmFfE0



>>92
とりあえず生きてて良かったじゃん




96: ◆ucEYlF3nzI :2013/04/01(月) 00:45:28.32ID:joNpYWlW0



>>94
うん。それはすごい思う。
なんか夢見てるみたい。
ただ状況が状況なだけに手放しで喜ぶこともできない…




93:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 00:42:49.42ID:j5rZasCc0



これは気になる





95: ◆ucEYlF3nzI :2013/04/01(月) 00:44:26.91ID:joNpYWlW0



あ、で、電話はあっちが大丈夫な時にワンギリしてくるって。
それ以外はSNSのメッセージでやりとりしようだって。
ただそれも不定期で大丈夫な時にしか返信できないんだって。




98:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 00:46:29.89ID:rQv1v4yF0



電話してるのばれたら殺されるとか物騒だな




104: ◆ucEYlF3nzI :2013/04/01(月) 00:49:10.62ID:joNpYWlW0



>>98
本当に命を奪われるとかじゃなくて、あくまで例え的なニュアンスだったような。




99:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 00:46:52.10ID:GQ1RgZ8/0



拘束の激しい男がいるとかか?




100:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 00:47:33.89ID:eK7q2rmz0



宗教的なものとか?




102: ◆ucEYlF3nzI :2013/04/01(月) 00:48:12.58ID:joNpYWlW0



とりあえず今日はここまで。
明日以降も進展があり次第書き込んでいきます。
あー。なんか本当に支離滅裂ですみません。
自分もいまいちよくわかってません。
犯罪とかと関係ないんなら良いんだけど…
とりあえずここまでで質問あれば受け付けます。
とは言っても、重ね重ね自分も現状を良く把握できていないので答えられる範囲でですが。




105:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 00:50:13.94ID:GQ1RgZ8/0



>>102
今さら連絡してきたってことは、今いる所から>>1のところへ逃げたいってことじゃないかな。
>>1はどう思う?




108: ◆ucEYlF3nzI :2013/04/01(月) 00:57:10.14ID:joNpYWlW0



>>105
それも大いに考えられますね。




103:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 00:48:15.13ID:MTuq56y3O



んで>>1はどうしたいの?




107: ◆ucEYlF3nzI :2013/04/01(月) 00:50:36.16ID:joNpYWlW0



>>103
どうなんでしょう。
一回会いたいとは思いますが、どこにいるのかもわからないしなんとも…
もし自分に出来ることがあるなら最大限やりたいとは思っています。




109:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 01:01:56.63ID:6RKsGxoW0



受け入れるのは反対だわ。
何をしてるか、どうなってそういう状況なのかも詳しく話さず逃げる糸口の一つにされてんだぞ?

お前の感情揺さぶられてんだろ?
わかってやってんだぜそいつ。

金なんじゃね?




110:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 01:06:22.20ID:nShI2hXkO



入院中とか




113:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 01:20:00.79ID:CMLh3m+h0



・入院中→自由に携帯ないしは公衆電話(あるのか?)使えるのかな?
(心の病気系なら、なお手元に使える状態での携帯は病院側が渡してくれなさそう)
・次の男が震災で亡くなってやけっぱちで交際or籍入れた男が束縛系→関わるのは危険な気も
・父も仕事もなくして、金に困って勤めた先がある意味その筋系→関わるのは危険?

交際or籍入れた男が束縛系、その筋の関係の仕事、どっちにしろ1が受け入れる余裕がないと、
危険な気がするなぁ…うまく逃げる段取りを(法的にも)きちんとして準備を整えてからならともかく、
へ足すりゃ巻き込まれるかも試練

言い方悪くて申し訳ないけど、本人を騙ったor本人が協力してる詐欺(美人局とか)なら、
1は保険等で潤ってると思ってタゲにしてる可能性もあるから、すぐに「俺が守る」系のことは
言わないでおいたほうがいいかも。少し様子見したら?





116:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 01:51:34.23ID:GQ1RgZ8/0



元カノは一度>>1を捨ててるんだよなあ。
やっぱりそこは引っかかるなあ。
>>1のほうには未練があるのかもしれないけど。




117:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 04:18:45.18ID:ZZCEU+tQi



色々疑わしい所もある気がするけどそれは>>1じゃなきゃわからんのだろな




129:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 10:07:29.26ID:J9cX5OrR0



893か宗教だろうな




130:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 10:19:55.47ID:eLpYbsCI0



もしくは措置入院




177:名も無き被検体774号+:2013/04/02(火) 20:42:12.76ID:+Yl26ipD0



高校の時に付きまとわれてたやつに監禁されてんじゃねーか?




142:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 20:32:09.61ID:V8altYWN0



Facebookでやりとりできるのに電話はまずいってのが変だな
あまり声を出せない状況ってことか
監禁っていうほど重いものではなさそうだけど軟禁...なのか
スマホを充電できるってことは電気を使えるところに住んでるんだよな




134:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 12:10:03.61ID:2cD/v9SP0



たちの悪い親戚の家に軟禁されてる、その親族が既に父親とひとみの生命保険保険を受け取り済み
とかかな?





137:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 16:35:54.68ID:GIvpyHEw0



>>134
その線が有力っぽいな




145:sage:2013/04/01(月) 20:54:25.78ID:WueOrwDB0



その人は本物か?
オレオレ詐偽的なやつじゃねぇの?





146:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 20:59:58.35ID:NSsrvj8v0



>>145
声でわかるんじゃね?




152: ◆ucEYlF3nzI :2013/04/02(火) 00:27:14.28ID:siHYmeMD0



おまえらすまん今帰宅った。
今日はひとみからの連絡はなかった。




153:名も無き被検体774号+:2013/04/02(火) 00:30:23.66ID:L8TlyJbq0



>>152
ひとみのことはまだ好きなの?




157: ◆ucEYlF3nzI :2013/04/02(火) 00:40:40.22ID:siHYmeMD0



>>153
地震が起きるまでは本当に好きだった。
今はどうなんだろう。
なんか色んな感覚が麻痺してて、正直好きとかそーゆーのはよくわかんない。




158:名も無き被検体774号+:2013/04/02(火) 00:52:59.27ID:ciqMcfYDi



>>157
無理もないな突然家族を失ったショックが大きいだろうから
焦らずこれから自分の気持ちを見極めていけばいいと思う




160:名も無き被検体774号+:2013/04/02(火) 01:19:24.11ID:IOsHxNSI0



>>157
色々な意味で2年って足りないが長い時間だよな




159:名も無き被検体774号+:2013/04/02(火) 00:57:35.96ID:F751WR3Mi



正直ここまで釣りか人違いだろって思ってる奴が大半な希ガス




165:名も無き被検体774号+:2013/04/02(火) 11:12:03.26ID:F751WR3Mi



まず、聞き慣れた声なんてもんが信じられん。
もし、似てる声でそいつを名乗って来ても誰だよ?つまんねー冗談はやめろよ。ってなりそう
リア友の糞みたいな釣りとかあり得ないか?




149:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 21:38:35.56ID:2cD/v9SP0



震災で保険の受取人が親族に行ったケースは多いらしい実際死亡確認も緩いだろうし
親と彼氏無くし傷心で避難所等で一年位過ごし親族に連絡したらって、ありそう何だが考え過ぎかな




138:名も無き被検体774号+:2013/04/01(月) 17:21:49.80ID:jOixM0ew0



まあ、本物だとしても一度裏切った女だからなあ…

新しく信頼できる家庭を作った方が良いんじゃない?







注目記事

⇒ 姉には欲情しないって嘘だよな?

⇒ 同級生にセクハラしてたら問題になったったwwwwwww

⇒ 加藤綾子の年収wwwwww

⇒ 小倉智昭「上司が新入社員にビール注いでいるのに注ぎ返さないんだよ。ちょっと信じられない」

⇒ 高校の頃からのストーカーが、義兄の婚約者として現れた時にはぞっとした

⇒ 2ちゃんねるを監視している中国人が日本人の反中感情の凄まじさにブチ切れ!!!!!

⇒ まいんちゃん(14)の振袖姿が妙に色っぽくて可愛い件ww

⇒ 倖田來未の劣化がやばいwwwwwwwwwww

⇒ 20歳で経験人数10人だと言ったら彼女に「少なっ」って笑われたwwwwwww




引用元:死んだと思ってた元カノから連絡がきたでござる
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1364730743/
関連記事



[ 2013/04/19 08:50 ] 人生・生き方 | TB(0) | CM(43)




おススメ記事
Powered By 我RSS


他サイト様おススメ記事

star.jpg

star.jpg
  1. 名前: :2013/04 /19(金) 09:10:10 [編集]
  2. 続く…のか?
  3. 名前: :2013/04 /19(金) 09:32:49 [編集]
  4. 本題より導入部分が長いのって釣りにしか見えないんだが。
  5. 名前: :2013/04 /19(金) 09:38:06 [編集]
  6. 続きが気になってしゃーない
  7. 名前: :2013/04 /19(金) 10:19:56 [編集]
  8. つきまとってたやつが怪しい
  9. 名前: :2013/04 /19(金) 10:39:16 [編集]
  10. 震災をネタに使った釣りだとしたら最悪だな
    妄想の中で家族まで殺してるし
  11. 名前: :2013/04 /19(金) 10:42:03 [編集]
  12. 途中までエロゲみたいな展開だったのに
  13. 名前: :2013/04 /19(金) 10:48:44 [編集]
  14. 3月31日の深夜から小出しにして、やったら引き延ばした挙げ句、日付変わった4月1日以降はまるっきり「嘘」とか?w
  15. 名前: :2013/04 /19(金) 10:53:27 [編集]
  16. 会えない・寂しい→他の男に走る女は何度も繰り返す。
    長い人生、一緒に住んで結婚しても
    会えない事や寂しく思う事はいっぱいある。
    ただ単に男に走りたい願望を叶える理由を探してるんだよ。
    やめとけ、やめとけ。
  17. 名前: :2013/04 /19(金) 11:09:51 [編集]
  18. 読むんじゃなかった…
    続きが気になる~
  19. 名前: :2013/04 /19(金) 11:27:16 [編集]
  20. よくわからんけど犯人はヤス
  21. 名前: :2013/04 /19(金) 11:44:50 [編集]
  22. 震災 宗教 勧誘 でググれ
  23. 名前: :2013/04 /19(金) 11:46:56 [編集]
  24. 続きは?
    まさか4/1だから嘘でしたってことはないよな?
  25. 名前: :2013/04 /19(金) 11:50:08 [編集]
  26. 遠距離で寂しいのは自分だけじゃなく相手もなんだけどな
    そこで浮気に走るような奴は自分の事しか考えないksだよ
    別れた昔の連れ添いから連絡がくるのは10割金目的
    風俗にでも落ちてんだろきっと
  27. 名前: :2013/04 /19(金) 11:55:31 [編集]
  28. まぁ作り話だろうなぁ~
  29. 名前: :2013/04 /19(金) 11:59:19 [編集]
  30. ホラー話なのかホラ話なのか
    どう受け取めるかはあなた次第
  31. 名前: :2013/04 /19(金) 12:07:10 [編集]
  32. 2年も盆暮れ正月にしか会えない人と「恋愛」がそもそも成り立つのか
    ふられてもしゃーない事例だから許してやれやと思うが
  33. 名前: :2013/04 /19(金) 12:12:15 [編集]
  34. 前置きなげー
    要点だけまとめろ
  35. 名前: :2013/04 /19(金) 12:12:31 [編集]
  36. 震災に被災して周囲の人も皆死んで町もボロボロ。そこへ出家したら専用施設で暮らす系の宗教にハマってしまい、抜け出す事はできない・・・という状況を想像。
    でも>>134の推理も捨てがたい。生きてたら返金しなきゃだが、もう既に使ってたりするとgkbr
  37. 名前: :2013/04 /19(金) 12:37:54 [編集]
  38. 完結してからまとめてくれ
  39. 名前: :2013/04 /19(金) 12:50:04 [編集]
  40. 警察沙汰のような気がすんだけど…
  41. 名前: :2013/04 /19(金) 12:54:49 [編集]
  42. バカみてえ
  43. 名前: :2013/04 /19(金) 14:18:07 [編集]
  44. 安心の※欄先読みイライラ回避余裕でした
  45. 名前: :2013/04 /19(金) 14:26:28 [編集]
  46. ※22
    それやるとネタバレ必須になる諸刃の剣www
  47. 名前: :2013/04 /19(金) 15:11:57 [編集]
  48. 考えられる内容
    ・893
    ・風俗
    ・宗教
    ・朝鮮
    まぁどれにしても関わっていいことはなさそうだな・・・
  49. 名前: :2013/04 /19(金) 16:02:13 [編集]
  50. 鳥付け始めると一気に臭くなるね
  51. 名前: :2013/04 /19(金) 16:21:08 [編集]
  52. これってまだ続いてる話か?
    04/01って時点でちょっとな・・・
  53. 名前: :2013/04 /19(金) 16:52:01 [編集]
  54. こんな中途半端でまとめサイト気取るなや
    まとまってから掲載しれ
  55. 名前: :2013/04 /19(金) 21:35:11 [編集]
  56. 精神科に入院中ってのが、一番しっくりくるなぁ。許可有れば、時間で携帯使えたりする所も有るしね。
  57. 名前: :2013/04 /19(金) 22:02:22 [編集]
  58. 精神科なら入院初期の興奮が強い時期意外なら電話は完全にフリーでっせ。金さえあれば
  59. 名前: :2013/04 /19(金) 22:05:05 [編集]
  60. 心が弱ってる時に元カノからの連絡
    これは金を搾り取られるタイプですねぇ
  61. 名前: :2013/04 /20(土) 06:35:07 [編集]

  62. つくり話だったらどうでも良いけど実話ならこいつ最高に馬鹿だな。
    何で彼女作ってすぐに放置状態にするんだろ?心底馬鹿だと思う。
    本当に大切なら手元に置いとけ…
  63. 名前: :2013/04 /20(土) 12:40:03 [編集]
  64. ってか都合よすぎだろ。
    他に好きな男が出来たとか言って裏切った女が
    新しく乗り換えた男が津波で死んだから戻りますなんてそんなの通るかよ、ふざけんな。
  65. 名前: :2013/04 /20(土) 12:45:07 [編集]
  66. やぱ、つりー?かなしぃ。
  67. 名前: :2013/04 /20(土) 13:09:38 [編集]
  68. これは続きを知りたいな
  69. 名前: :2013/04 /20(土) 13:26:03 [編集]
  70. 吊り棚。
  71. 名前: :2013/04 /20(土) 15:37:30 [編集]
  72. どこにいるか聞いて飛べよ
  73. 名前: :2013/04 /20(土) 16:07:00 [編集]
  74. 続きないのか
  75. 名前: :2013/04 /23(火) 19:31:04 [編集]
  76. 長い
  77. 名前: :2013/04 /23(火) 19:33:58 [編集]
  78. 俺なら今度は最終的にこっちが捨てる算段を立てた上で
    より戻すわ
    その間に他によさげな女見繕う
  79. 名前: :2013/04 /23(火) 19:54:43 [編集]
  80. なげーよカス
  81. 名前: :2013/04 /23(火) 19:54:55 [編集]
  82. …でオチは!
  83. 名前: :2013/04 /23(火) 20:04:11 [編集]
  84. なんつーか、途中に音楽挟んでくるところとか
    ゲーセンの人に似てるんだが・・・
    でも酉違うしなぁ
  85. 名前: :2013/04 /25(木) 01:10:13 [編集]
  86. オカ板でよく見る系の作り話だな

    ・死んだはずの恋人or家族からの電話orメール
    ・しかし絶対に安否が確認できる情報は明らかにしない。普通「今どこにいるか」を一番先に話すだろ…。
    ・なぜか相手は異常に緊迫したシチュエーションで
     スレ主が詳しい情報を聞き出す前に電話が切れる。
    ・相手からの連絡待ちのみでなぜかこちらからは連絡が取れない
コメントの投稿
 
※スパム防止の為 URLを貼る場合はh抜きでお願いします










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お知らせ


Twitterb.png RSS


サイト内検索
はてブ人気エントリー
おススメ
ブログパーツ
リンク集
人気記事ランキング
スポンサードリンク
B01DWGB34A
B01BHZI0FS
B01B6BAOFW
4847048245
B01B6BANW6
B019T4T8M8
B01D8RETXA
B01EQT3IVI
B01EQT3IUY
B01B42M29Y
408780805X
B00VT4V1K4
B0131IKOHG
B014LP3DPI
B00X964V9I
B00XBJV0W4
B017X08GL4
B018VYVF32
B015YLRVDI



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。