おすすめ記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

何故アニメーターの給料は安いのか

kozeniire000.jpeg

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:02:05.36ID:hBTecTVQ0



一番重要な映像を作ってくれている部門なのに何故安いのか




2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:02:26.39ID:7dAJlYH/0



お前らが円盤買わないから




3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:02:30.18ID:rknCDrOl0



文句言わないから




4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:02:35.59ID:+6zw6m0P0



需要と供給の関係とか?




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:02:38.26ID:FUNDOgrl0



手塚治のせい




6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:05:44.50ID:rW0sCwAo0



作画以外の行程でたくさん金使うんじゃない?
音とか撮影とか




8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:06:35.43ID:VuzjaWwY0



元締めにピンはねされてるから







9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:07:13.57ID:jfeMyUyG0



手塚治虫せいでもないしどっかが中抜きしてるわけでもないです

元々収益が少ないだけです

1話、5000万近くかかるのにそれでようやくDVDとかの売り上げも含めて1000万の大赤字
そこからテレビ屋,製作会社とかが妥当な分、貰ってそこからアニメーターに配るとなると
雀の涙ほどの金額が貰えないのは当然





12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:09:38.46ID:JYptGwDdO



>>9
そうなった元が手塚治虫




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:12:51.54ID:jfeMyUyG0



>>12
ないない




10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:08:12.88ID:7dAJlYH/0



2010年のメディア開発綜研の調査によると、テレビアニメ30分1話の制作費用1100万円の内訳は次の通り。
原作:5万円、脚本:20万円
演出:50万円、制作進行:200万円
作画監督:25万円、原画150万円
動画:110万円、仕上げ:120万円
美術(背景):120万円、撮影:70万円
音響制作:120万円、材料:40万円
編集:20万円、プリント:50万円となっている。
このうち、動画については1話あたりの枚数を5000枚とすると、動画1枚の費用を220円と試算している。これは30年前とほぼ変わりなく、若手のアニメーターが生活苦から業界を去る一因となっているとの指摘がある。





14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:10:27.58ID:0Xh7AwBd0



>>10
1話あたりで脚本家と演出家がそんなに取るのか
基本各1人だろうに取り過ぎじゃね?




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:12:51.54ID:jfeMyUyG0



>>14
脚本に使う金って意味で脚本家が貰ってるわけじゃない




24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:17:05.48ID:84p7MKM0P



>>14
演出は1~2ヶ月拘束されるんだから当たり前だろ

コンテマンと音監が地味に稼げる




18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:12:08.59ID:84p7MKM0P



進行が200万って…
やつら月給18万あるかないかで1話2ヶ月もあれば出来るのにどっから出てきた数字だよw





15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:10:42.74ID:SQLPOhQm0



音響って何にそんな120万も金かかってんの?

内訳は?




17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:11:52.11ID:pNW2FsA40



原作5万www




13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:09:44.07ID:4OYLyFOv0



どんなに時給安くても、とびつく奴がいるせい




23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:16:47.03ID:VuzjaWwY0



赤字って聞かされて納得させていいようにこき使ってるんだわ




26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:18:18.91ID:0Xh7AwBd0



1100万円を仲良く頭割りすれば不公平なく食べていけるだろう




19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:12:49.52ID:ywTai8Cy0



安いのは最初だけだし。
給料安い時期のアニメーターなんか誰にでも出来る単純作業をやってるだけなんだから安いのは当たり前だし。




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:15:28.44ID:+6zw6m0P0



昔より今のほうがアニメの本数って多いでしょ
儲からないなら減りそうなもんだけども

でもって、メディア総研によるとアニメ市場は
90年代から拡大して、2011年は2200億円程度らしいんだが
売上は伸びてるんじゃないの、これ





22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:16:21.77ID:jfeMyUyG0



そもそもアニメのDVDって上のほうでも1万くらしか売れてないじゃん
他のジャンルが軽く100万とか行く中

しかもオタクってよく観賞用とかで何枚も買うから実質買ってるやつは1万人切ってる可能性大
で、これで上位のほうなんだから他のアニメなんかもっと悲惨
1000人切ってる可能性も高い

つまりアニメのDVD買ってるやつなんて日本全国1億3000万人の中で本当に僅かしかいない
寧ろよく成り立ってると思うよ




27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:19:00.31ID:7dAJlYH/0



1000枚前後のアニメとか目も当てられないよな
制作会社大丈夫なのかよ




25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:17:28.06ID:HnlNBPAc0



ブルーレイにする必要はない




37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:39:40.45ID:30ZrOCjh0



>>25
こういう老害がいるせいで漫画やラノベ付属アニメ特典はDVDばっかなんだよ
まじ迷惑




28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:19:38.15ID:AwUzmFcu0



テレビ非放映、ネット配信だけでアニメ作ってペイできたモデルはないのか




29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:19:43.21ID:yH86Lx6l0



量産型萌えアニメに金を払ってもらえるというのが思い上がり
芸術性なんて皆無だし一回見たらそれで十分だし所詮はニッチな娯楽




33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:23:50.07ID:+6zw6m0P0



PPVでは見ないのかねぇ
やっぱり劇場アニメーションが安全なんかね




30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:21:06.57ID:84p7MKM0P



制作会社は売れても売れなくてもたいして金入ってこないから関係ない
どうせ権利持ってないし、体力ある会社じゃないと権利持とうとするとゴンゾちゃんみたいに死ぬ
ただ、次の仕事に影響するかもしれないってだけ




32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:23:49.44ID:jfeMyUyG0



お前らに大人気の富野由悠季だってガンダムの権利30万で売っちゃうくらい儲かってなかったみたいだし
今だって大して儲かってないだろ
普通のサラリーマンレベル?くらいだと思う

それでも公演してるだけで暮らしていけるってのはマシかもしれないけど




34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:29:53.76ID:VuzjaWwY0



ガンダムにしても金儲けが上手いやつにとられたってことだろ
作る側は結局いいようにつかわれてるんだよ





36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:34:24.51ID:jfeMyUyG0



>>34
そもそもガンダムが儲かってない
儲かってるのはバンダイから出してるガンプラで視聴率は常に最低だしDVDとかもギリ黒字とか毎回そんなのばっか




39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:43:36.21ID:VuzjaWwY0



>>36
でもガンダムを利用して儲けてる人はいるわけだからそれを生み出した人が儲からないようなシステムがおかしいんだよ




40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:47:27.97ID:jfeMyUyG0



>>39
そもそもガンダムは富野由悠季が生み出したわけじゃないし
原作とかついてるけどあれは名義上の話だだし

そもそもアニメは漫画と違って色んな人が関わってるから一概に誰が作ったかなんて決められない
一応監督が全ての責任を負ってるってだけで




41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:48:23.19ID:84p7MKM0P



昔から関連商品で儲けてたのは変わってない
ただ、制作者側がアホで権利を掠め取られたから貧乏になっただけ





35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:33:28.62ID:P9iU3o+BP



どちらにせよ馬鹿におあつらえ向きの職なんだから、こんなのの給料上げるくらいなら介護とかの給料を上げるほうが10倍先
労働整えないと本当にやってくれる人がいなくなりそうで怖い





43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:52:08.17ID:ywTai8Cy0



>>35
当たり前だろ
誰も上げろなんて言っとらんわ
でも色塗りの初任給が十数万なのに動画(作画)は数万てのはちょっとねww




44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:53:24.56ID:jfeMyUyG0



>>43
だって動画って絵がへたっぴな人でもできる仕事みたいじゃん




47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:56:20.78ID:ywTai8Cy0



>>44
だからと言って塗りの人のポテンシャルが動画の人より高いかっていうとそうでもないじゃん




42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:50:52.35ID:jfeMyUyG0



というかアニメーター自身が安月給に耐えられないって言ってるならともかく
別に本人たちは好きでやってるんだから問題でもなんでもない

当人が満足ならそれでいいだろ





45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:53:54.43ID:+6zw6m0P0



ブラック企業の社長みたいな論理じゃないのよ
それでいま若者のアニメーター離れが進んでるんじゃないの?
韓国だか中国だかの安い労働力を使ってるんじゃなくて?





48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 21:58:51.49ID:ywTai8Cy0



>>45
別に進んでなくね?
下請けなら誰でも入れるとか言われてるけど、本当に誰でも受かるようなスタジオって数えるほどしか無いし




50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 22:02:59.15ID:P9iU3o+BP



>>48
普通に考えたら、数えるほどならそういう会社が存在するって事がもうお笑い種だろ
ブラック企業だって早々簡単に内定は出さんぞ




51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/23(土) 22:06:39.04ID:84p7MKM0P



制作本数増えたり線が多いとかクオリティ求められて以前より量産出来ないから人数足りずに海外出すのは仕方ない






注目記事

⇒ 漢字検定1級の問題wwwwwwww

⇒ ネトウヨが作った「在日お笑い芸人リスト」がマジキチ

⇒ AKB48増田有華(21)生脚を公開

【画像】韓国で販売されている「プール付きの豪邸」がヒドすぎるwwwwwwwwwww

【画像あり】自称ぽっちゃりの女ちょっと来い 現実見せてやる

【画像】このマンガ意味不明過ぎワロタ・・・

⇒ おまえらww日本語入力で「yellow」うってみwww

⇒ 浜崎あゆみ画像の修正係、壊れるwwwwwwwww

⇒ 須藤元気が多彩すぎてもはや何物なのか分からなくなってる

⇒ この美人すぎる3人に勝てる奴ってAKBにいる?




引用元:何故アニメーターの給料は安いのか
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1364040125/
関連記事



[ 2013/03/25 04:02 ] マンガ・アニメ | TB(0) | CM(15)




おススメ記事
Powered By 我RSS


他サイト様おススメ記事

star.jpg

star.jpg
  1. 名前: :2013/03 /25(月) 04:49:39 [編集]
  2. 泡沫はともかく注目株が儲かってないってことはこのご時勢ありえないよなぁ…
    確実にピンハネが行われている。某レコード会社とかアニプレのプロデューサーなんて見てみなよ。本当に酷い。
  3. 名前: :2013/03 /25(月) 05:12:31 [編集]
  4. 末端はなんでも給料安いに決まってんだろ
    そこの給料が何万も上げたら、とんでもない値上げになると思うが
    売れてる売れてるとか言ってるけど、海外じゃあ全くだし、そもそも日本でも「アニメ」自体は売れないで関連商品が売れてるだけでしょ
    アニメの本数が多すぎて市場がでかい様に見えるだけ
  5. 名前: :2013/03 /25(月) 05:17:45 [編集]
  6. 原作5万ってマジなの?
  7. 名前: :2013/03 /25(月) 05:22:03 [編集]
  8. アニメーターもバイトでも何でもして貯金して
    製作委員会に出資すべきだろ
    そうすりゃ売り上げ配当も貰えるし、
    なにより、「くそつまらん作品でもギャラはいっしょだからいいや」
    なんて無責任な姿勢で仕事を受けることは無くなる。
    まあアニメーターはみんな作画バカすぎて面白さのセンスが欠如した連中ばかりなんだがw
  9. 名前: :2013/03 /25(月) 05:23:49 [編集]
  10. >原作5万ってマジなの?
    1話あたりの使用料で話数をかけるんでしょ?
    あと原作者には円盤の印税も入るだろうしな。
  11. 名前: :2013/03 /25(月) 05:26:49 [編集]
  12. 前に調査された現在のアニメーターの平均年齢を考えると、
    5年~15年くらいで日本人アニメーターは定年以上に達する。
    今の若者にアニメーターは給料が安いと認識されてるから、物好き以外は成ろうと思わない。
    つまり、どのみち外国に投げるしかなくなる訳だな。
  13. 名前: :2013/03 /25(月) 05:26:51 [編集]
  14. 手塚と中抜き両方

    ※4
    バイトやる時間なんてあるわけねぇだろ、声優みたいにバイトメインで役者業も、ってわけにはいかん
  15. 名前: :2013/03 /25(月) 05:33:39 [編集]
  16. >>21
    ただの自転車操業でも市場はでかくなるからな
    >>28
    反対にニコニコだけでやってたアニメは失敗だったとか聞いたな。それ以降チャレンジすらしてないみたいだし
    中抜きだなんだって批判する人多いが、大金融資してもらってヒットしたら多く、コケたらシラネなんて言ってたら誰も金出さんだろ
  17. 名前: :2013/03 /25(月) 11:48:43 [編集]
  18. 性産業の底辺職だから

    ただでやれよアニメーターごときが金をねだるな
  19. 名前: :2013/03 /25(月) 12:29:34 [編集]
  20. 作画監督:25万円、原画150万円
    動画:110万円、仕上げ:120万円
    美術(背景):120万円、撮影:70万円

    このあたりの予算が少なすぎる事が問題で…
    まず30分アニメが1ヶ月で出来ないから、これらの数字は月収ですらない。
    動画なんて最近の作画は緻密な線が多いから1枚220円を数十人がかりでやらなきゃならない。月収11万の動画マン10人で一人500枚描けば作れる計算になるが、1ヶ月に500枚も描けるような作画じゃなくなっているから韓国に発注しなきゃならなくなる。背景美術も同様。
    80年代の劇場作品レベル、90年代のOVAレベルの作画のアニメがテレビでばんばん放送されていることが異常なんだよ。これを当たり前に思っているアニオタの期待に押し潰されている事が問題の原因という気がするわ
  21. 名前: :2013/03 /25(月) 12:35:35 [編集]
  22. >>7
    手塚は漫画の稼ぎをアニメーターに注ぎ込んでいたから、時期によってはアニメーターは大卒より高給もらってた
    問題はそれに対抗しようとした他社で、安かろう悪かろうの紙芝居アニメを粗製乱造した。これが広まってしまったことが原因

    アニメーターのバイトは版権イラストやギャルゲーの原画など。原画や動画を描くよりよほど稼ぎが良かったりするが、中堅以上でないとそのバイトにすらありつけない
  23. 名前: :2013/03 /25(月) 14:58:58 [編集]
  24. お前らが言うところの河原乞食だからだろ(笑)
  25. 名前: :2013/03 /25(月) 23:46:39 [編集]
  26. 一応間違い指摘。

    演出→→(監督+演出)の料金かな。ただの話数演出がこんなにもらえるわけないな。監督の項目ないし。
    原作は一話5万~30万くらいとばらつきあり。(でもいくらなんでも5万は聞いたことないけど)

    手塚のことはよく言われるが、もう40年以上前の話なのにまったくそのことが解消できていないのは、はっきりいって現場サイドの問題。ずっと工場に甘んじることに慣れ、工場から脱却する道を探ることなく40年過ごしたのがいけない。

    アニメーターの賃金が安いのは当然。なぜなら彼らは残念だけど工場の工員だから。アニメ製作現場でなくてどの世界でも工員は「誰がやっても同じ」とうい考えの下に立場があるのだから。(全体の料金が上がれば、それぞれ月額5000円くらいは給料が上がるかもしれないけど。)

    残念だが、アニメーターはめちゃくちゃうまくなる以外にこの立場は変わらないのです。圧倒的にうまくなれば会社が月々の金額を保障をしてくれて、ある程度豊かになれる。

    また、アニメーターでも監督でもプロデューサーでも、お金を多く取れる人は、「会社に仕事をもってこれる人」や「お金になる価値観を作り出せる人」のどちらかしかいないのであって、誰かから仕事をもらうだけの「工員」ではないのです。
  27. 名前: :2013/03 /25(月) 23:49:04 [編集]
  28. 追記
    間違い指摘

    制作進行200万→→作業した会社に入る管理費(会社の売り上げ。この中に制作進行の給料も入ってると思われる)
  29. 名前: :2013/03 /26(火) 10:44:15 [編集]
  30. 特殊効果がデジタルにとって変わられたから。
    動画マンは歩合の枚数稼げなくなったんでしょ。
    昔は丸とかぺろって書いた一枚もスーパー用に必要だったから枚数稼げたけど、それがなくなって細々した動画をとにかく描くのしか残ってない。→枚数稼げない。→収入が減る。だろ。
    仕方ないことではあるけど、多少給料の見直しはしても良い気はするけどね。
    鉛筆の減り具合を歩合にするとかさww
コメントの投稿
 
※スパム防止の為 URLを貼る場合はh抜きでお願いします










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お知らせ


Twitterb.png RSS


サイト内検索
はてブ人気エントリー
おススメ
ブログパーツ
リンク集
人気記事ランキング
スポンサードリンク
B01DWGB34A
B01BHZI0FS
B01B6BAOFW
4847048245
B01B6BANW6
B019T4T8M8
B01D8RETXA
B01EQT3IVI
B01EQT3IUY
B01B42M29Y
408780805X
B00VT4V1K4
B0131IKOHG
B014LP3DPI
B00X964V9I
B00XBJV0W4
B017X08GL4
B018VYVF32
B015YLRVDI



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。