おすすめ記事

ラノベ作家やってたけどキツすぎてやめた

bk012000.jpg

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:39:03.59ID:2+OVmnyQ0



体が持たない




3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:39:40.31ID:qOn3jLTs0



何冊出した?




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:40:11.40ID:xNaWnuG90



兼業?
月何ページくらい書いてたの




7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:40:18.00ID:0g6+4tD5O



どうやってなった?受賞?




10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:41:11.19ID:qOn3jLTs0



仮性?真性?




13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:42:33.47ID:j1AH9Ekg0



印税なんぼ入った?




16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:43:24.72ID:qOn3jLTs0



答えろや





18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:43:47.07ID:2+OVmnyQ0



あるレーベルに応募して受賞、昼間は工場で働き夜はラノベを書くき続け、2年間で7冊出して終了
もちろんアニメ化もドラマCDもコミカライズも何もない

当初は月15-20万ぐらいの収入はあってこれはおいしいじゃねーかと思ったが




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:44:33.18ID:i/Tac0sJO



続けて




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:44:59.47ID:2+OVmnyQ0



月日が経つにつれ朝8時に8時頃帰宅しその後、出勤して深夜1時までラノベを書く




52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:55:11.42ID:kZYjbQXP0



>>21
誤字脱字ありすぎて何言ってるかわからん




24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:46:47.28ID:2+OVmnyQ0



大変ではあったがこのときの給料が35万ぐらいでまさに天下をとった気分だった。
1年目が終わったとき自律神経がおかしくなた




27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:47:46.59ID:i/Tac0sJO



天下取った気分になったのになんで自律神経おかしくなったんだ




28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:48:18.60ID:UL6LPtaT0



この時点で既に状況が伝わって来ないラノベの文章力




26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:47:24.48ID:pKzlYlaa0



キツイのはお前が話書くのが遅いからじゃねえの




44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:51:37.54ID:2+OVmnyQ0



>>26の言うとおりまさしく書くのが遅いのが原因となった
編集からは催促され精神的に追い込まれ、工場では体がへとへとになって
でも、今の環境を変えたくないと無理をしたせいで
晩ご飯を食べていて、ちょっと背伸びをしたら胸に激痛走る




22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:45:01.91ID:qOn3jLTs0



重版もなし?




31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:48:38.35ID:2+OVmnyQ0



>>22
最初の2,3巻ぐらいまではあったけど後半は無くなった




23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:46:15.14ID:ss5XoU/I0



イラストと自分の文章の相性はどんなかった?




31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:48:38.35ID:2+OVmnyQ0



>>23
7巻も出せたのだからよかったのではないかと思う




32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:48:51.46ID:0g6+4tD5O



投稿しようと思う前から文章書いてた?




47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:52:51.22ID:2+OVmnyQ0



>>32
そりゃ、当たり前。




33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:49:00.96ID:KCMzD89E0



工場で働きながら描くって資料作成やらはどうするんだよ内容が薄っぺらになるぞ




47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:52:51.22ID:2+OVmnyQ0



>>33
つごうのいいハーレムラノベだから下地も資料も何も必要ない




37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:50:26.59ID:RnttRhlc0



ラノベ作家は24時間365日延々ラノベのこと考えるって覚悟がある奴しかやっちゃ駄目だと思うの




54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:55:15.87ID:2+OVmnyQ0



>>37
まさしくそれに尽きる。
文章力とかはまず置いておいてどれくらいかけるかが重要
新人賞の時点で最低100Pを余裕で書ききらないと、その人には合ってないと思う




34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:49:39.09ID:/VWvHs7n0



最終刊はいつ発売されたの?




47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:52:51.22ID:2+OVmnyQ0



>>34
2年前の先月ぐらい




38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:50:38.90ID:ss5XoU/I0



完結させずに廃業しちゃったん?




54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:55:15.87ID:2+OVmnyQ0



>>38
完結させて終わらせた、無理やり、ヒロイン全員に結婚を迫られると言う展開で




39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:51:08.74ID:qOn3jLTs0



てか給料って何?
印税じゃないの?




57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 04:57:59.97ID:2+OVmnyQ0



最高で月25万も印税はあったが7巻目はなんと5万円しか振り込まれず
アイディアもすっからかんになり
編集も馬鹿ではないのでそれとなく「今後どうすんの?やれそう?」など聞かれ
アイディアないならこっちから出してみるからそれで書いてとお題を出されるも
20日で40pしか書けなくなっていた




63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:00:49.16ID:j1AH9Ekg0



ラノベって文章にした漫画連載みたいなもんか?




69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:04:16.60ID:2+OVmnyQ0



>>63
そんなかんじだね




59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:00:03.33ID:kZYjbQXP0



工場やめろよ




69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:04:16.60ID:2+OVmnyQ0



>>59
工場辞めても、アイディアがでてこないからラノベ作家の方をやめるしかないじゃん




64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:01:13.85ID:i/Tac0sJO



つい最近読んだサイトに書いてたがそうやって燃え尽きちゃう作家は多いから
プロデビュー前になるだけアイデアはストックしておいた方がいいらしいね




69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:04:16.60ID:2+OVmnyQ0



>>64
まさしくその通り、バトルものならいいけどこれが萌え系とかだったらもう大変




65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:02:11.10ID:qOn3jLTs0



ラノベって一冊いくらぐらい?
純文なんて1500円で初版5000部、印税が75万とかだよ
月25万とかラノベって売れるんだなぁ




74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:05:53.90ID:2+OVmnyQ0



>>65
最初はねそれが20万、10万と下がって来た




72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:04:48.83ID:MfhlwWc60



月25もあれば工場やめれる
少なくとも週2とかに削れるだろうに




74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:05:53.90ID:2+OVmnyQ0



>>72
それをやるとくせになりそうでやらなかった




77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:07:30.35ID:0g6+4tD5O



ちょろっと書いたのが認められてデビューした人より投稿しまくっては落ちまくってデビューした人の方が引き出し多くて長続きするらしいね
京極夏彦は例外




86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:10:33.90ID:2+OVmnyQ0



>>77
それもあるね
いろいろなレベールの受賞のコメントを見てると何回も応募してやっと・・・とか
学生のころから・・・ってやつのその後が、アニメ化であったりと華やかなことが多い
逆に、友人に勧められてだしたとかって感じの奴は数巻で止まっている




80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:08:36.25ID:2+OVmnyQ0



美少女とであう、裸を見る、敵に襲われると言う展開を代り映えのしない文章で延々7巻もやってりゃ
そりゃ飽きると思う。




95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:14:15.77ID:2+OVmnyQ0



キモヲタの妄想で書いた文章が受賞して、次の日から君はプロだ、さぁ書いてくれと言われても
技術力が上がるわけでもなく




89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:11:58.92ID:ss5XoU/I0



今も何か小説以外の、そういう創作活動してたりする?




92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:12:42.40ID:2+OVmnyQ0



>>89
何もしていない、仕事、ゲーム、アニメ、2ch、病院の繰り返し




61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:00:34.29ID:ss5XoU/I0



体調が治ったら、また挑戦したい?




69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:04:16.60ID:2+OVmnyQ0



>>61
したくない




97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:14:51.21ID:ss5XoU/I0



退屈してそうな気が‥‥どうかね?BLとかおちんちん関連に疾ってみるとかは? 異文化に触れるのええよ




103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:19:58.26ID:2+OVmnyQ0



>>97
最初はBL系でいけるんじゃね思ったが、数ページで挫折した




98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:15:14.94ID:n7OyuEuL0



兼業でやろうと思ってたのに無理っぽいなー




103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:19:58.26ID:2+OVmnyQ0



>>98
自分には無理だっただけで出来るかもよ
何回も言うけど大事なのはアイディアだけだから、文章力なんて二の次




104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:20:03.37ID:saPXkKQj0



仕事こなしながら書いてる人もいるだろ、最近読んだラノベの作者はあとがきからそんな感じだった
ろくに寝てなくてキツいみたいだけど
公務員とかなら兼業でもなんとかなるんじゃないの




107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:22:08.12ID:2+OVmnyQ0



無職や学生の人だと1日最低10-15pは書けないと厳しい




99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:15:38.11ID:RnttRhlc0



自分の作品をラノベの最高傑作にするくらいの気持ちで行かなきゃ途中で面倒臭くなって全部ほっぽっちゃうよね




103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:19:58.26ID:2+OVmnyQ0



>>99
編集いわく最後で燃え尽きるのはあんまりよろしくないらしい
当たり前だけど




110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:23:15.83ID:DdtZfsKw0



一気に路線変えてもいいんじゃない?
最初はハーレムだけど主人公の悪い性格が段々浮き彫りになって
どんどんヒロインが離れていくみたいな




128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:40:41.13ID:2+OVmnyQ0



>>110
奇をてらいすぎるとラノベ層には受けない
必殺技を言わないバトル漫画が売れないのと同じで




114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:24:49.94ID:ss5XoU/I0



書いてて、一番嬉しかったエピソードとか聞きたいな。憧れの誰それに会えたとか




122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:31:59.47ID:2+OVmnyQ0



>>114
憧れの人とかは特にいない
金のためにかいていただけ




116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:25:33.26ID:g8jXqdUI0



「しんどい」と営業職を辞めた友人が作家になったけど、リーマン時代より忙しくなって
四六時中執筆とネタ作りに追われ眠れなくなり、結局体壊して入院してしまった




118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:27:49.19ID:MfhlwWc60



向き不向きがあるだろうからなぁ
才能もそうだろうけど四六時中それだけやってても苦にならない人っているしね




133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:46:56.04ID:163zEXlb0



つか工場勤務が完全に足引っ張ってるのに気づいてない>1
そりゃ昼間働いて夜はずっとラノベ描き続けるなんて無理ゲー
人間睡眠時間をちゃんと取らないと頭が働かなくなるし
脳が情報の整理をすることも出来なくなるし
他のいろんな映画漫画小説などに触れて栄養補給する時間も余裕もないじゃん

工場辞めたら暮らして行けない一人暮らしなん?





136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:51:01.81ID:GJJCLFci0



ラノベ一本でずっと食べていける人は少ないから仕事持ちの場合、兼業のままやれと編集者が勧める世界だと聞いた




138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:53:38.80ID:163zEXlb0



工場勤務が正社員なら続ける価値あるがそうじゃないなら
継続しなくてもいいし
ラノベが軌道に乗ってた時期はラノベ一本に専念しても良かったんじゃないのかね
実家暮らしなら楽勝だろ




143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 06:01:16.79ID:2+OVmnyQ0



そりゃ、工場が足引っ張ってるなんてわかるよ
一時の大金で辞める奴いんのかそれにさ




147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 06:06:33.80ID:MfhlwWc60



バイトなら辞めるわ
正社員でも一生工場か一攫千金かって迷う
そしてダメでも何とかなるだろって辞めちゃうかも
まぁ売れ行き次第ですけど




150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 06:27:49.87ID:2+OVmnyQ0



>>147
1-4巻の売上見れば自分の将来はおのずと見えてくる
コレの他にもかけるのであれば辞めてもいいが




145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 06:04:37.21ID:5wlKOm/LO



まあ正しい選択だと思う
夢追って貧乏するなんて博打で逆転するために借金するようなもんだもの




142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:59:31.12ID:5wlKOm/LO



作家なんか儲からねえからなぁ
そこそこ売れっ子っぽいやつでも専業稀だぞ




149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 06:26:13.57ID:ppp5DSu90



ネットや同人で小説やノベルゲ作って発表するのが健康的だよ
商業は「プロ作家」って称号によっぽど価値を見いだせる奴じゃないとおいしくないだろう




139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 05:55:00.54ID:ss5XoU/I0



ギャグマンガ家だと3年で消耗し尽くすってなことを何かで読んだが、続けるって大変なのね




151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 06:49:10.00ID:oFVCCcoF0



結局継続して金を儲けるのが難しいんだよな創作系は
俺も最初ははぶりがよかったけど1年でどん底
今は嫁に食わせてもらってる状態・・あーあ





154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 07:01:38.09ID:lnyXkLBx0



>>151
水○ヒロかと思った




155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/15(土) 07:41:26.41ID:qBKOG9ep0



マジレスすると>>1は金儲けのために小説書いたのが敗因
表現したいことがないとカフェイン漬けになってまで書く気が起きなくなる







注目記事

【速報】進研ゼミの漫画のヒロインが相変わらず可愛い

⇒ 今週ゲーセンで23万擦ってマジワロエナイ……

⇒ 親に女装してるのバレたwwwwwwwww

【画像あり】電車の中ですごい人を発見したwwwwwwwwwwwwwww

⇒ 遊戯王廃人をボコったらキレられた……

【閲覧注意】日常で見かけたなんか怖い人

⇒ 技術者の俺が、韓国企業に転職する理由を聞いてくれ。

【画像あり】ノルウェーの刑務所が天国すぎる件

⇒ 水族館ですごい写真撮れたwwwwwwww




引用元:ラノベ作家やってたけどやめた
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1355513943/




このライトノベルがすごい! 2013このライトノベルがすごい! 2013
『このライトノベルがすごい! 』編集部

宝島社
Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事


[ 2012/12/26 15:39 ] 仕事・就職 | TB(0) | CM(34)

おススメ記事


他サイト様おススメ記事

star.jpg

star.jpg
  1. 名前: :2012/12 /26(水) 16:01:40 [編集]
  2. けどこうやってやってきたことに自信もてよ、お前のやってること成し遂げてきたことは普通の人間にはできることじゃない、選ばれた人間にだけ、一生芸術作品として残りつづけるんだからそれを大事にして次の進路も頑張ってほしい
  3. 名前: :2012/12 /26(水) 16:06:23 [編集]
  4. ラノベに可愛いイラストをつけるのは一向に構わん。むしろそれこそラノベって感じがする
    でももっと広いジャンルでやれよ。って思う。
    8割9割がラブコメ学園ものとかアホだろ。ファンタジーもただぶっ飛んでるだけのものばかりだし
    なんかもっとしっかりしたラノベのレーベル出てこないの?方向性が意味の分からない萌えに偏ってるレーベル大杉
  5. 名前: :2012/12 /26(水) 16:16:37 [編集]
  6. 金の為に創作系やろうって時点で馬鹿だろう。金の為にする仕事は機械みたいに動く職業しか続かんぞ
  7. 名前: :2012/12 /26(水) 16:19:25 [編集]
  8. 深い設定も文章力もいらない。ただ文量だけがあればいいって、世の中そんなもんなんだろうな。
  9. 名前: :2012/12 /26(水) 16:19:35 [編集]
  10. 編集がヘボだったんだな、可哀想に・・・と思ったが
    >つごうのいいハーレムラノベだから下地も資料も何も必要ない
    こういう馬鹿な事言っちゃう時点で作家として失格だわ
  11. 名前: :2012/12 /26(水) 16:28:29 [編集]
  12. いや、つごうのいいハーレムラノベならグーグルだけで何とかなるぞ
    というか大半がネットの浅い知識で何とかこなしてるぞ
  13. 名前: :2012/12 /26(水) 16:29:10 [編集]
  14. >>1の脳みそもライトだったな!ドヤア
  15. 名前: :2012/12 /26(水) 16:32:00 [編集]
  16. 良くも悪くもラノベ読者は王道を求めてる人が多い。ラノベに奇抜さは要らない。
  17. 名前: :2012/12 /26(水) 16:37:34 [編集]
  18. 表現したいことってw
    あんなクソハーレムものばかりの書物のどこに中身があるんだよ。
    言い回し、キャラ、客引き用の最低限のスタート設定。
    これだけだろ?
    ジャンル全てを否定はしないが
    今や8割がたがこのくだならい内容のものだ。
    小説かぶれの厨○童○が妄想全開で書きましたって感じが見てて鼻につくのよ。
    SS書いてるやつのほうがまだまともだわ。趣味レベルだしな。
    歌い手()のCDデビューよろしく生業にしてる奴が気持ち悪くて仕方が無い。
  19. 名前: :2012/12 /26(水) 16:46:53 [編集]
  20. >>133に一部同意
    ネットで商用の小説書いてるド底辺だけど、
    やはり睡眠不足だと頭が回らないし、アイディアも浮かばなくなる。
    >>1は同じ兼業するにしても工場はやめて、コンビニとか、
    フルタイムで働かなくて済むようなバイトにすれば良かった。
    朝8時から夜の8時までとか……工員の方が本業じゃないか。
  21. 名前: :2012/12 /26(水) 16:55:16 [編集]
  22. 小説とか頭使う仕事なのに肝心の睡眠がとれないって本末転倒じゃねえか
  23. 名前: :2012/12 /26(水) 16:55:36 [編集]
  24. ハーレム物で7巻ぐらい出てて、2年ぐらい前に終わって最後全員に結婚迫られるラノベってどれだ?
  25. 名前: :2012/12 /26(水) 16:56:53 [編集]
  26. この人の悲劇は微妙な人気だったって事だよね
    100万とか200万とかの単位で印税入ってたら工場やめてただろし
    でも7巻まで続けられるってすごいと思うよ、それなりのファンに支えられてたんだろうしね
    キャリアはあるんだしまたやりたくなったらやってみればいいのに
    ファンレターとかきてたのかな?ちょっとそこらへん聞きたかった
  27. 名前: :2012/12 /26(水) 17:00:39 [編集]
  28. >都合の良いハーレムラノベだから、下地も資料も何も必要ない
    これは今のラノベ業界の体質を、表現していると思う。
    ラノベ作家は使い捨てなんだろな。
    だから書ける間だけ書かせて、書けなくなったら担当もいなくなって自然消滅していく。
  29. 名前: :2012/12 /26(水) 17:01:17 [編集]
  30. ラノベの刊行スピードにつぶされた印象。
    兼業で数年に一冊なんて作家はザラ。
    そういうジャンルに……行けないからラノベ書いたんだよね……。
  31. 名前: :2012/12 /26(水) 17:07:51 [編集]
  32. 日本語が書けていないのが凄い
  33. 名前: :2012/12 /26(水) 17:27:13 [編集]
  34. アニメ化されるまでは粘ればよかったのに
    今はなんでもアニメ化されるだろ
  35. 名前: :2012/12 /26(水) 17:44:05 [編集]
  36. なんで印税の支払いが月単位なんだ? どんな出版社で仕事してたの? 電子書籍専門?
    かなり特殊な働き方のラノベ作家だったんじゃないかな。ラノベ作家がみんなこうって思うのはどうだろ
  37. 名前: :2012/12 /26(水) 17:47:59 [編集]
  38. あんなもん一生の仕事にはできねえよ
    ニートと紙一重だろ
  39. 名前: :2012/12 /26(水) 17:59:40 [編集]
  40. ※17 お前ハーレム物のラノベがどれだけあるのか知らないのか、大きな書店行ったらピンク一色だぞ
  41. 名前: :2012/12 /26(水) 18:02:28 [編集]
  42. 俺も一旦、ラノベ止めてるなぁ
    元々、文章屋だけど色んな経緯でラノベもやることになった
    でももう体力的にしんどくて、心臓痛めて、それでもやるって言ってたら
    会社の方から切られた
    別会社の人から落ち込まずに一緒にやろうって言われてるけど、身体直さないと無理
  43. 名前: :2012/12 /26(水) 18:19:52 [編集]
  44. 辞めて正解
  45. 名前: :2012/12 /26(水) 18:21:51 [編集]
  46. 155が全てだと思うわ
  47. 名前: :2012/12 /26(水) 18:29:17 [編集]
  48. 本当なら特定余裕じゃねーの?
    うそ臭いけど
  49. 名前: :2012/12 /26(水) 18:32:20 [編集]
  50. というか、>>1の文章力と説得力のなさがにじみ出過ぎ
  51. 名前: :2012/12 /26(水) 18:34:22 [編集]
  52. 賤職
  53. 名前: :2012/12 /26(水) 18:41:59 [編集]
  54. 本になっただけでも凄いことだと思う 内容はともかく
  55. 名前: :2012/12 /26(水) 18:52:02 [編集]
  56. 2年で7巻って作品に心当たりあるけど…まあ釣りかね
    釣りじゃなかったら、まだ頑張ってほしいな。勝手な願望だけど。
  57. 名前: :2012/12 /26(水) 19:30:46 [編集]
  58. 失敗談みたいな書き方されてるけど、
    >>1の場合お金儲けの為にやって、実際に結構なお金になってるんだから
    >>1的には目的クリアしてるんじゃないのか。
    体壊してしまったのがあれだけれども
  59. 名前: :2012/12 /27(木) 07:16:47 [編集]
  60. 女性向け同人小説が一番美味しいよ。
    はっきりいって絵描きの大手より中堅の小説のほうが稼いでる
    商業のラノベやBLなんてマゾのすること
  61. 名前: :2012/12 /28(金) 00:05:41 [編集]
  62. >>155
    コレが真理
    あんま情熱が感じられない
  63. 名前: :2013/01 /01(火) 18:39:50 [編集]
  64. >28
    気合い入れれば作者本人が自分のサイトで続編書いたり、ダウンロード販売サイトに出したりとかできるけどね……絵がないと厳しい。
    アイデアが泉のごとく出るような人間か、機械のごとく定期的なペースをいつまでも維持できる人間でないかぎりは、デビュー前にデビュー後に出せる作品を3作ストックしとけなんて言われる。しかし、ラノベは受賞作即長期シリーズ化、短期連続刊行が命という地獄だからな。
    宝島のラノベで紫藤ケイとかいう新人が3カ月連続刊行していたけど、こいつもこんなペースで大丈夫なのか不安。
  65. 名前: :2013/01 /27(日) 13:39:06 [編集]
  66. 工場なんかやってるからだよ
    やめろとはいわんが原稿遅くしてでも
    引き出しが無いんだから常に外にアイデアを探しに行かないと
    長年のプロだってそうしたいと絶対尽きるし
    ワンパと言われてるループアイデアの作家さんだって
    凄い探究心だぞ?
    自分は別分野で8年だけど書く時間よりずーっと何しててもネタ考えてて
    毎日何でも読んでアイデア探し。
    苦しいけど楽しいよ。
  67. 名前: :2013/04 /30(火) 16:48:57 [編集]
  68. ※18富士見系なら雑誌連載だから、月収入になるのよ。
コメントの投稿
 
※スパム防止の為 URLを貼る場合はh抜きでお願いします










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お知らせ


Twitterb.png RSS


サイト内検索
はてブ人気エントリー
ブログパーツ
リンク集
人気記事ランキング
スポンサードリンク
B01DWGB34A
B01BHZI0FS
B01B6BAOFW
4847048245
B01B6BANW6
B019T4T8M8
B01D8RETXA
B01EQT3IVI
B01EQT3IUY
B01B42M29Y
408780805X
B00VT4V1K4
B0131IKOHG
B014LP3DPI
B00X964V9I
B00XBJV0W4
B017X08GL4
B018VYVF32
B015YLRVDI