おすすめ記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フリーターの俺に出版社から執筆依頼が来たんだが…

ss055.jpg

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 03:34:35.94ID:xZET8Z/L0



マジで悩んでる…
お前らだったらどうする?




4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 03:36:46.82ID:Gw6idNQ1P



念のため聞いとくが、自費出版てオチはないだろうな?





6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 03:39:14.85ID:xZET8Z/L0



すまん、費用は全て出版社が出してくれる。
立ったからスペック書いてく。




8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 03:44:24.80ID:xZET8Z/L0



26歳底辺フリーター


二年前に特異な精神障害で苦しんで、自殺しようとした
だけど勇気がなくて死ねなかった




11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 03:46:41.39ID:xZET8Z/L0



だけど本を書くとしたら、一年はかかる
もう年だから、これ以上ふけると就職できないかもしれない
こわいし、くるしい




2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 03:35:02.08ID:wSkdKKgc0



サイトかブログ運営してるの?




3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 03:35:49.60ID:z/mCtXfZ0



どういう経緯で依頼きたのさ
知り合いとかブログとか




17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 03:50:55.84ID:xZET8Z/L0



>>2>>3
ブログ運営




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 03:39:00.27ID:9agYuU0OO



騙されるな!それは悪徳業者だ!




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:08:04.05ID:xZET8Z/L0



>>5
出版社本社で話しきいてきたから詐欺ではないと思う




15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 03:47:28.88ID:Gw6idNQ1P



そもそもどんな本なのか




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:08:04.05ID:xZET8Z/L0



>>15
精神障害者の主観世界を各本
すごい珍しい病気で苦しんだ




14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 03:47:26.33ID:ciOlHy2U0



>二年前に特異な精神障害で苦しんで、自殺しようとした
>だけど勇気がなくて死ねなかった

これが依頼来た原因かな
自分で書くんじゃなくてゴースト付けて貰えよ
印税は精神障害患った分の損失補填だと思って




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:08:04.05ID:xZET8Z/L0



>>14
ゴーストって…?
ググってきます




27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:14:23.97ID:ciOlHy2U0



>>20
ゴーストライターのことだよ
お前さんはライターの取材受けて答えて、それをライターが文章にして本にする
で、本の名義というか著者はお前さんってこと
一冊丸々書くのが辛いなら悪くない手だと思うよ




40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:34:28.04ID:xZET8Z/L0



>>27
ああ、なるほど
何かそんな金はだしてくれないみたい
体験した主観世界を書いてほしいらしい
語意も少ないし、表現力もないから、試しにどういう風に書くか想像してみたら、
とてつもなく頭が痛くなってきた




9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 03:45:21.54ID:wSkdKKgc0



ボツでも原稿料出るの?




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:08:04.05ID:xZET8Z/L0



>>9
印税は入る 雀の涙




16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 03:47:47.56ID:/mv8lhjt0



そういうのってもしうれなかったら全額自分の負担になるんじゃないの




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:08:04.05ID:xZET8Z/L0



>>16
負担はしないでいいみたい
逆に言えば、最低ラインの需要はあるみたい




19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:01:06.72ID:wSkdKKgc0



執筆依頼って、寄稿とかじゃなしに丸々1冊か?




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:08:04.05ID:xZET8Z/L0



>>19
丸々一冊

ペンネームでいいらしいんだけど、自分の人生を書くことになる
辛い
だけど、使命感というか、他に苦しんでいる人の助けになるなら、という気持ちもちょっとある けどこわいんだ




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:11:08.23ID:wy9qGS6a0



君の人生なんか金稼ぎの道具にしか奴らは思っていない




34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:20:34.75ID:xZET8Z/L0



>>21
確かにそうかもしれない
ただ、ものすごく珍しい病気だから、サンプルがいないらしい
僕自身そのことは痛切に実感してる
すごい切実な相談メールが世界中から来るから(日本人だけど)
それくらい闇の領域に在る疾患




22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:11:51.13ID:nFpFTi9b0



つか、書くしかないんじゃないの?




34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:20:34.75ID:xZET8Z/L0



>>22
いや、一度断ったんだけど、その後考え直して話聞いてきた
話し聞いたら、もっとこわくなった
そもそも何書いたらいいかがわからない




24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:13:17.24ID:nFpFTi9b0



どうしてほしいんだ?

文章の書き方教えてほしいとかそういうの?




34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:20:34.75ID:xZET8Z/L0



>>24
いや、どうしてほしいということすらない
混乱してるから冷静になりたい




25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:13:55.45ID:+y7xitE20



>>1
やってみろ、面白そうじゃねえか
大丈夫、飢えることは無い
30まではなんとかなる
むしろチャンスをスルーすれば後々まで響く




34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:20:34.75ID:xZET8Z/L0



>>25
確かにそうかもしれない…
ただ、単純なチャンスとはいえないんだ
僕自身が精神障害を克服しきったとは言えないから、
自分の行動は虚栄心に基づくもの、平たく言えば偽善者なのではないかとすら思ってしまうううう




26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:14:05.84ID:xZET8Z/L0



ああ、やっぱり自分で決断するしかないんだ
だけど、怖いお
だけど、出版するチャンスはこの先こないと思うし
長期的な視点でみたら書くべきなんだろうか
だけど、僕みたいな人間が書いていいのか
くだらないと思われたら怖い
だけど、僕がやらないと他に誰もいないらしいけど、どうしよう
怖い苦しい だけど、辛さの先に何かえるものがあるのかな
僕みたいな元々出来損ないは、この天命を全うすべきなのだろうか
どうなんだろう
うううううううううううう




30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:17:06.16ID:+y7xitE20



>>26
ガタガタ抜かすな!
やれ!

でも詐偽には注意
相手の身元はガッチリ調べろよ
会社は確かな会社か?存在するのか?
ホムペあるなら電話して確認しろ




40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:34:28.04ID:xZET8Z/L0



>>30
相手は大丈夫
人生は何歳までやり直せるんだろう?
僕は精神障害で時間を浪費したから、これ以上浪費したらもう社会に戻れない
また自殺しなきゃいけなくなる
世界に貢献すること以前に、自分の飯は自分でまかなうことが必要だとちょっと思った
もう落伍者と呼ばれたくない




28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:15:29.09ID:Jq2UKCdd0



マジレスすると、一切の出費がないならやりゃいいよ
買わないけど




40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:34:28.04ID:xZET8Z/L0



>>28
買ってよ





29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:15:59.54ID:wSkdKKgc0



何部とか決まってるの?




40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:34:28.04ID:xZET8Z/L0



>>29
少ないよ
だけど、何十年と読まれるらしい
現に近縁領域の先人のものはそうなってる




31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:18:03.46ID:5m4tFPqu0



就職して開いた時間に執筆しろよカス
村上春樹の処女作はジャズ喫茶の経営しながら毎晩のキッチンテーブルで書かれたんだぞカス




40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:34:28.04ID:xZET8Z/L0



>>31
そういう時間の使い方が理想
できるかな




32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:18:29.69ID:XU9ciVg90



自伝を書くっていうことなら、まずはどの程度まで個人情報を晒せるのかを考えろ
住んでる県までなら書けるのか、そこら辺も伏せるのか
受診した医師を実名で書くか、イニシャルで書くか

自分の身元がバレるのはまだ仕方ないにしても、遠縁の親戚や友人の身元がバレるような書き方をするのはマズイ
一昔前にそれで裁判ざたになったこともあるしな


病気を持ってる人の自伝とかって、同じ病気の人には結構励みになるもんだよ
ダメ元でやってみたら?




42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:39:47.21ID:xZET8Z/L0



>>32
それはある
守秘義務は守るよう言われてる
なるほど、そっか
自分だけじゃなくて、周囲にも迷惑がかかるのか
それは気をつけなきゃ ありがとう

そうだね 励みになると思う
ただ、ブログじゃだめかな?本にしたらブログの読者層とは違う人が読んでくれると言われた
だけど興味があるなら、今存在するブログを読むべきじゃないだろうか 
確かに医学の権威は、僕の戯れ言ブログなんか読まないだろうな…




33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:20:12.12ID:BmCIzeCP0



出版社がそこそこでかくて、文章自体が読みやすけりゃとりあえず売れるだろ




42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:39:47.21ID:xZET8Z/L0



>>33
文章はよみやすくないと思う
書くの学無し才能無ししかもメンヘラのの僕だし




36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:25:58.92ID:9KnKE9ha0



ラノベ作家になれば声優とか食い放題じゃん
うらやましいいいいい




42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:39:47.21ID:xZET8Z/L0



ラノベではないw




37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:26:04.92ID:5m4tFPqu0



そんなに珍しくてサンプルもいないのに精神疾患って認められてるの?
ブログ晒せる?




42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:39:47.21ID:xZET8Z/L0



>>37
ごめん、さらすことはできない
ものすごく言葉を選んで、考えて書いてる
そのかわりここでは本音で書いてるよ




39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:30:58.04ID:Eyfbb4+P0



どんな精神障害なのか気になる
共感覚とか?




42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:39:47.21ID:xZET8Z/L0



>>39
すごい苦しむやつ




38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:27:24.57ID:UiRTBnHF0



フリーターで人生詰みそうなんだし、書けば?




42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:39:47.21ID:xZET8Z/L0



>>38
まだ詰んでないと信じてるけど、1年か2年後には詰んでそう




41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:37:32.96ID:o2IGzoMyi



働きながらでも書けるだろ
そんなに特殊なら間違いなくお前の本に救われる同じ病気の人間はいる
世の中の膨大な数の本の中の一冊の出来が良かろうと悪かろうと誰も死にやしないんだから
気楽に自分を振り返って見つめ直す機会をもらえたと思えばいいじゃないか




43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:42:11.18ID:xZET8Z/L0



>>41
とりあえずアルバイトはしてるから、それでも書けるは書けるんだけど、
そういうことじゃないよね

>世の中の膨大な数の本の中の一冊の出来が良かろうと悪かろうと誰も死にやしないんだから
気楽に自分を振り返って見つめ直す機会をもらえたと思えばいいじゃないか

これは確かにその通りだ
その通りだ…




46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:45:10.65ID:o2IGzoMyi



>>43
そういうことではないのか、よくわかってなくてすまん
俺は寝るが、お前が頑張れるよう祈ってるよ




51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:52:06.11ID:xZET8Z/L0



>>46
いや、就職というのは自分のようなアルバイトではないよね?ということ
ありがとう おやすみ




44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:43:50.65ID:Pyd3T5F30



とりあえず作るだけ作って、ダメなところあったら指摘されるだろうからなおしゃ良いだろ




51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:52:06.11ID:xZET8Z/L0



>>44
そう、添削はしてくれるらしい

今僕は言葉を選びながら文章を書いてるけど、
実はブログには虚栄心で現実とは少し違うことも書いてる ささいなことだけど
本には事実を書きたいから、そういうのがバレたらと思うと怖い
今の立場(コアな読者がいる)が根本から崩れる
自分の弱さを見せても、許してくれるかな
ごめんね
そういうのもちょっとこわい




45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:44:44.08ID:wSkdKKgc0



ブログの文章や文体を読んで判断してるんだろうから
書いてみればいいじゃん




51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:52:06.11ID:xZET8Z/L0



>>45
ごめんそうなんだけど、半分はバレてると仮定して欲しい
自分が 本を書く前に ネット上の足跡によって




47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:45:17.88ID:PwRQGHQcO



大チャンスじゃないか
偉そうなやつじゃなくて俺らの側の人間が書いた本というのも面白そうというものだ、クオリティには拘らないから読んでみたいものだ




51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:52:06.11ID:xZET8Z/L0



>>47
それまではすごい偉そうに講釈足れてた俺らだったらどうする?
そういう意味で僕は弱い
怖い




50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:48:05.06ID:PwRQGHQcO



も一つ言っておくと
今は弱い奴の痛みや辛さが分からん人間が多い
故にあなたみたいな弱い人間の発言というのは絶対必要なんだよ




52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:56:37.17ID:xZET8Z/L0



>>50
>も一つ言っておくと
今は弱い奴の痛みや辛さが分からん人間が多い

これはすごく同意

>故にあなたみたいな弱い人間の発言というのは絶対必要なんだよ

そうかな…
僕は実は自分で自分が弱いとは思っていないけど、本質的には打たれ弱いから、
こわいんだけど、そんなこといっても仕方がないよね、という




49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:47:39.02ID:swivx3e/0



「なんでバット振らないの?」




52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:56:37.17ID:xZET8Z/L0



>>49
確かに…
ただ、バット振って平野綾さんみたいになると怖い
あの人にみたいに強くないから
僕だったらひきこもるか外国に飛ぶか死ぬと思う




53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:59:48.35ID:+XDMt4ir0



出版社側からオファーが来たんだから書くのは大変だろうけどその分バックアップはしてくれるんだから思いっきって書いてみたら?
書かない後悔より書いた後悔の方がよくね?




58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 05:10:20.48ID:xZET8Z/L0



>>53
書かない後悔より書いた後悔…
確かに




56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 05:03:21.11ID:diHXtmE30



そんな珍しい病なら担当医と共著するのがいいんじゃね




58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 05:10:20.48ID:xZET8Z/L0



>>56
書くならそうするらしい




57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 05:03:55.89ID:kNxRGOtY0



ははーん!こりゃ治ってねえな!




58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 05:10:20.48ID:xZET8Z/L0



>>57
今後一生向き合ってくと思う
治ってない…確かに
症状はなくなったけど




48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:46:47.71ID:FuFGQXJm0



すげえ、どうでもいいわ




52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 04:56:37.17ID:xZET8Z/L0



>>48
そんな気持ちで期待しないで貰えると、楽だろうなあ




55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 05:01:43.80ID:xZET8Z/L0



多分今日頂いたアドバイスは僕の発言に対してものすごく適切なものだと思う
自分の発言したことの範囲内で悩んでいるのなら、至極正当なロジックばかりなので、
すんなり入ってくる

それ以外の部分に関しては、ぼかしている以上、僕が考えることなんだろう




59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 05:14:57.48ID:xZET8Z/L0



マジレス頂きありがとうございました。
優柔不断で曖昧模糊とした僕のレスにも
真剣に考えて下さり、ありがとうございました。

また明日読み返して、いずれにせよ決断の判断材料にしようと思います。
重ね重ねになりますが、真剣に考えて頂きまして、ありがとうございました。

底辺男




62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 06:13:22.03ID:5bMIwdhn0



かしこそうだし書けばいいとおもう




61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 05:28:28.97ID:4bPxKDi/0



つか26で底辺とか片腹痛いわ!!
最低でも30過ぎてから言え!!









引用元:【緊急】フリーターの俺に出版社から執筆依頼が来た アドバイス頼む
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351449275/




伝わる!文章力が身につく本伝わる!文章力が身につく本
小笠原 信之

高橋書店
Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事


[ 2012/11/10 08:20 ] 人生・生き方 | TB(0) | CM(23)




おススメ記事


他サイト様おススメ記事

star.jpg

star.jpg
  1. 名前: :2012/11 /10(土) 08:36:28 [編集]
  2. カウンセリングは受けてるの?カウンセラー二相談した方がいいと思うよ。
  3. 名前: :2012/11 /10(土) 08:46:26 [編集]
  4. >>1の病気がなんなのか分からんが、カウンセリングは大事だよね
    投薬は症状を抑えてくれる点で大いに助かるが、根本的な部分はまず治してくれない
    薬は病気の原因ではなく、病気の症状を場当たり的に抑えるだけだから

    原因はカウンセリングで取り除いていくしかない
    先生もピンキリだから、駄目だったら腕のいい先生に出会えるまで病院変えれば良いさ
  5. 名前: :2012/11 /10(土) 08:54:26 [編集]
  6. 先生、※2さんは※1さんの話を聞いているようでいて、まったく聞いていません!
  7. 名前: :2012/11 /10(土) 09:12:24 [編集]
  8. なんつーか頗るかまってちゃんだな。
    別に一冊本書いたくらいで作家を職業としてやってくわけじゃないんだからやってみりゃいいのに
  9. 名前: :2012/11 /10(土) 09:37:31 [編集]
  10. 詳しい部分はわからんが、これは普通の執筆依頼なんじゃねーの。

    自殺未遂やらでニュースにでもなって、
    世間で名前が売れた事に群がってきたなら話は別だけど、
    単純&純粋に、珍しい体験したみたいだから、それを書いてみないかって話だろ。
    他に苦しんでいる人の助けになるなら って気持ちがあるなら、
    書いてみりゃいいと思うけどな。

    別に、流れるような綺麗な文章なんて求められてないよ。
    小説って訳でもないんだし、まともな編集者なら
    原稿を見て細かいアドバイスや直しをくれる。
  11. 名前: :2012/11 /10(土) 09:43:25 [編集]
  12. 弟も難病だから、応援してるよ。
    痛みがわからない人は多いね。
    だから俺は守りたい人だけ守っていきたいわ…
  13. 名前: :2012/11 /10(土) 09:50:32 [編集]
  14. 他所から「お金出すからやってみませんか?」というならやってみるのも手なんだがなぁ。
    世の中に畑違いのCDデビュー、作家デビューして笑いものになった人など星の数ほどいるぞw

    ・・・まあこの人の場合、>>51にあった過去の記述でちょっと「盛っちゃった」ことを突っつかれて
    掌返し・袋叩きにあうのが怖いんだろうな。2chだの個人ブログで書き散らす分には個人の勝手だが、
    出版されるともう自分一人の問題じゃ済まないからな。
  15. 名前: :2012/11 /10(土) 10:22:03 [編集]
  16. 需要はありそう
  17. 名前: :2012/11 /10(土) 10:30:13 [編集]
  18. これから先、その病気になってしまった人には、その本が支えになるかもしれないし、その家族にも対処方等の参考になるかも。
    道を切り拓くのは苦痛だと思う。でも書くべきだ
  19. 名前: :2012/11 /10(土) 10:35:41 [編集]
  20. これは書けよ。書くしかない。
    数少ない病気の体験談なら未来に残しておくことが人々のため
    こんなにわかりやすく人々に貢献できる機会が巡ってくるなんて羨ましいくらい
  21. 名前: :2012/11 /10(土) 12:10:22 [編集]
  22. 大多数の「一般人」は生きた証も残さず、世界に影響を与える事もできずに死んでいく中で
    こいつは自分の体験を後の世に残すことができ、沢山の人間に影響を与えることができる。
    何も知らない外野だから言えるが、こんな羨ましい事は無いと思うがね。
  23. 名前: :2012/11 /10(土) 12:36:47 [編集]
  24. 求められているのが文章力や表現じゃなくて情報と記録なんだから、
    軽い気持ちで書けばええやんか
    世界各国から問い合わせてくる同じ患者達にも相談したり聞き取りしてね
    むしろ下手っぴに書いてた方が、実用的な売れ方しかしなくていいと思うがね
    うまく書いて一般にも及んだら金儲けの輩が湧いてくる
  25. 名前: :2012/11 /10(土) 12:45:17 [編集]
  26. むしろ普通に羨ましい
  27. 名前: :2012/11 /10(土) 13:17:41 [編集]
  28. 鬱を取り扱った本は今すごいもうかってるから
    今までビジネス著書しか出版してなかった会社が鬱の治療法や体験談の本だけだすようにしたら売上が倍だからね
  29. 名前: :2012/11 /10(土) 13:28:47 [編集]
  30. これ、たぶん本人が考えてるほど大変な仕事じゃないよ
    精神病の病跡記を書いてくれって依頼でしょ
    そういう研究者向けの本を小部数出版してるところだと思う
    別に誤字脱字あっても表現が稚拙でも、研究資料としては
    あんまり問題じゃないから書いたげればいいのに

    すごいのになると、精神病病跡の世界じゃ本人が勝手に
    考案した本人以外誰も読めない新言語で書かれた本なんてのも
    ほんとにあるんだから、ぜんぜん大丈夫よw
  31. 名前: :2012/11 /10(土) 13:33:53 [編集]
  32. そんな珍しい病気の手記で、ずっと読めれるレベルの本になるものというのが本当なら
    3年掛けてゆっくり書いても需要あるだろ。仕事しながら書けるときにチマチマ書きーや。
    締め切りがないと書けない、というならゆるく設定してもらってたまに進行を見てもらえ。
    ついでにそのとき日本語のチェックもしてもらえば、書きあがるときにはそれなり読める体裁も整うよ。
  33. 名前: :2012/11 /10(土) 13:50:24 [編集]
  34. でも、なんだろうな?そこまで希少な症例って
    重複記憶錯誤症とか、ドリトル症候群とか、あっと驚く珍しい症状を示す例は山のようにいろいろあるんだが、症状だけじゃなくて分類学的に希少ってことなのかね・・・?
    病跡記ファンとしては知りたいわ・・・書けw
  35. 名前: :2012/11 /10(土) 14:53:34 [編集]
  36. 何年も前の鬱時代に、こう言う感じの経緯で出した本が今でもアマゾンで売ってるの見つけて、自分の黒歴史だから勘弁して欲しい見たいなスレがあったなぁ。
  37. 名前: :2012/11 /10(土) 17:18:52 [編集]
  38. でも>>1は今後の生活についても心配してるんだよな。
    恐らく本を書いたところで>>1自身は苦労に見合った報酬は得られないとは思われる。
    自分の生活は自分で面倒を見れる状況になってからではないと執筆は不可能。
  39. 名前: :2012/11 /10(土) 21:00:09 [編集]
  40. 詐欺じゃないことを祈る。お金が沢山入らなくても、書いて1がスッキリできたらいいと思う。文才とか印税とか、あんまり考えなくていいかもね。何をどんな風に伝えたいか、じゃない?やる前にキチンと考えるのはいいけど、溜めなくていいストレス溜めてほしくないな。
    知り合いが自営業なんだけどさ、突然、対談しませんかと電話がかかってきて、やる気はなかったけど、一応誰か聞いたらガッツ石松だったらしいW
    まあ詐欺だと思うけど、私はやればいいのにとちょっと思ったW
  41. 名前: :2012/11 /11(日) 02:30:14 [編集]
  42. コレやばいなぁ。書く書かない、どちらの選択をしても苦しむ人だよ
    クソ真面目過ぎて自分の出した結果がどうしても低く見えるんだろう
    もの書きじゃない上、冷静にもなれないから、そんな大層な文章かけなくて当たり前なんだけど、
    それでも足りない実力の中で精一杯努力して、そんで自分の実力の無さを悲観することになるんじゃないかな
    努力するほど、どうしてもストレスが溜まる。地獄だよ
    ブログが評価されて出版の話が来たんなら、ブログをそのまま続けて、それを本にするのがいいと思う

    本当は書く書かない、どちらでも変わらないと思えるようになる事が救いなのだろうけど
  43. 名前: :2012/11 /11(日) 02:31:14 [編集]
  44. やってみたら?同じ病気の人が励まされるかもしれない。すべて晒すのが不安なのかもしれないけど、病気を知って貰うキッカケになる。まだ完治はしてないかもしれないけど、自分が治そうってがんばってきたことの証明にもなる。特定されてのデメリットってのはどんなのがあるんだろう?すべてを晒すのは怖いしめんどくさくも思えるけど。私にはあなたの病気は見当もつかないけど、踏み出す一歩になればと思います。勿論やらなくても、どうしよう、って考えただけでも前進してると思う。やる前からストレス溜めないでね。
  45. 名前: :2012/11 /14(水) 21:57:55 [編集]
  46. やらなきゃ後悔するのは目に見えてるんだからやったらいい。
    運良く書ききったら自信がつくよ。
コメントの投稿
 
※スパム防止の為 URLを貼る場合はh抜きでお願いします










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お知らせ


Twitterb.png RSS


サイト内検索
はてブ人気エントリー
ブログパーツ
リンク集
人気記事ランキング
スポンサードリンク
B01DWGB34A
B01BHZI0FS
B01B6BAOFW
4847048245
B01B6BANW6
B019T4T8M8
B01D8RETXA
B01EQT3IVI
B01EQT3IUY
B01B42M29Y
408780805X
B00VT4V1K4
B0131IKOHG
B014LP3DPI
B00X964V9I
B00XBJV0W4
B017X08GL4
B018VYVF32
B015YLRVDI



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。