おすすめ記事

手術中に麻酔が切れる事があるって本当?

bj24575.jpg

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 14:46:23.68ID:AsfKknJj0



腹開いてる時に麻酔切れたらすげぇ痛いんじゃね…?




6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 14:56:22.02ID:i+YvrWWo0



あるよ





9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 14:59:12.90ID:FeHhKD+20



よくあるお話です。

夏の夜にクーラーつけたまま寝て
タイマーで切れるでしょ?
じわじわ暑くなってきて起きちゃうでしょ?
まさにあれ


の1000倍




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 14:50:14.13ID:b2dXpz3u0



ガチで言うと、ある
全身麻酔されてるときに目が覚めて痛みで暴れてしまって拘束されてまた薬で眠らされた…
まじで恐怖





7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 14:56:49.63ID:+VL+vj0r0



全身麻酔できれることなんてあるのか?
二回手術受けたが、そんなことありえないと思う。次の日まで内蔵働いてないから食事も水分もとったらダメとか言われるくらいだぞ

部分麻酔はヤバイこれにいたっては十数回くらいやったと思うが、普通にめちゃくちゃ痛い
骨の中に入れた鉄の棒とか、骨ごと引っこ抜かれるかと思うくらい痛かった




8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 14:58:54.10ID:hbK+SQ3M0



心臓の腫瘍の剥離中にバッキングしたらやばい




4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 14:50:11.13ID:dJ//BdLP0



部分麻酔で麻酔があまりきいていない所を切られて
肉を切られてる感触と軽い痛みを感じたことならあるな
すぐ先生に麻酔足すようお願いしたけど




10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 14:59:28.91ID:PwBSgz3i0



経験者の俺がきたが話し聞く?




11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 15:02:10.57ID:AsfKknJj0



>>10
聞かせてくれ




12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 15:10:29.13ID:PwBSgz3i0



全身麻酔して腹切って手術した時 寝ぼけてる感じって言うのかな?
うっすらとだけど意識が戻った 手術台に寝てライトが照らされて首のところにビニールシートみたいなのが吊るされてた
痛みは無し
でもまたすぐ意識なくなって気づいたら普通の入院室に戻ってた
先生に話したらゴクゴク稀にあるらしい
痛みは絶対出ないってそんときは言ってた




13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 15:18:01.43ID:2kxk0Fl50



>>12
それ麻酔きれたっていえるの?




14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 15:20:00.98ID:PwBSgz3i0



切れかけた?かな?




15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 15:20:55.09ID:+VL+vj0r0



ああ、それなら俺もあるぞ
そんなもんなんでもないだろ夢みたいなもんだ




16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 15:24:43.19ID:mUFIercZ0



切開手術すんのに麻酔一発打って術はいるわけねーだろ
麻酔流し込みながら手術すんだよ




19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 15:32:13.43ID:Rwl7ytW/0



マジレスするとちょいちょいある。
ただ全身麻酔ってのは導入(要は寝ちゃうことね)してそれを維持するわけだけど、
切れる、というか切れかかる、というか、手術進行につれて投与量を変える必要がある、というか、
人によっては代謝が早すぎて困る場合がある、のは普通、維持のための薬品。つまり、

①筋弛緩薬
②鎮痛薬
③寝た状態を維持する薬

などなどをいろいろと組み合わせて使う(1種類で複数兼ねるものもある)んだけど、

①が切れると挿管されてるわ切られてるわで体が動いたり、自発呼吸が出たりする。危険。
②が切れると脈拍・血圧が上がったり体温上がったりしてこれまたよろしくない。
③が切れた経験は私はないけど(ていうか筋弛緩かかってれば気付かないかもw)、
もしかしたら全身麻酔なのに周りの喋り声等々が聞こえてた人もいたんかもね。





22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 15:36:04.11ID:+hOHCnpS0



右足骨折して手術したとき下半身麻酔かけてもらったけど
腰(脊椎?)に2発麻酔打たれたけどそれがメッチャ痛かったわ

んで麻酔は切れなかったけど血が出すぎて意識無くなりそうになった
貧血の強いバージョンみたいな感じで「なんか唇がプルプルしてきたなぁ」と思ったら全身の血の気がすぅっと引いた
「あー出血多量で死ぬのってこんな感じか」とか思った。苦しみとかはほとんど無かった

「ヤバイと思ったら早めに言ってくださいね(怒)」って先生にちょっと怒られたわwwwww




29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 15:46:45.29ID:v7p9wCH90



部分麻酔なら切れたことあるよ

神経を繋ぐ手術だったから死ぬほど痛かった




26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 15:42:46.15ID:ij4hYg3o0



小腸カメラやった時に麻酔で寝さされたけど途中で起きたことがある




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 15:32:18.44ID:fGi2qIqhO



プチだが
歯の神経ぶち抜く時に麻酔が切れた。
こちとら脂汗と目汁と鼻水撒き散らしながら麻酔しろっつってんのに、切れてる筈ないよ!って半ばキレながら神経抜かれた。あれは地獄。





24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 15:40:45.47ID:8gTHZymm0



>>20
どっちが切れてんだよ、と。




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 15:35:56.93ID:Rwl7ytW/0



>>20
ご愁傷様です。まぁ切れるっていうか足りなかったんかもしれんね。
あれも効きづらい人いるから。

ただ抜歯するときに使う麻酔の量って、実は結構多いのよ。
歯科医先生からすると、足したくなかったってのもあるかも。




18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 15:27:43.96ID:Gy0cLkCrO



麻酔ってほんとヤバいよな
打たれて5秒以内に眠れるからな
全身麻酔に至っては死亡する可能性もあるから困った困った





28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/19(木) 15:44:34.78ID:8vGgrBoiO



麻酔がなぜ効くのか実は分かっていない

医学が実学と呼ばれる所以はこれ









引用元:手術中に麻酔切れることって結構あるのかな
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1342676783/




麻酔の科学―手術を支える力持ち 第2版 (ブルーバックス)麻酔の科学―手術を支える力持ち 第2版 (ブルーバックス)
諏訪 邦夫

講談社
Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事


[ 2012/07/29 15:39 ] 身体・健康 | TB(0) | CM(33)

おススメ記事


他サイト様おススメ記事

star.jpg

star.jpg
  1. 名前: :2012/07 /29(日) 16:25:19 [編集]
  2. 前身麻酔は、このまま起きなかったどうしようとか思うわw
  3. 名前: :2012/07 /29(日) 17:04:06 [編集]
  4. 巻き爪の手術2回やったけど、初回に切れたわ。
    縫合まで行ってたから良かったようなものの、爪はがしたりメス入れてる最中だったら…
  5. 名前: :2012/07 /29(日) 17:51:18 [編集]
  6. 頭開いてる時起きたらどうすんだ?
  7. 名前: :2012/07 /29(日) 18:25:01 [編集]
  8. 麻酔科研修中だが、全身麻酔ならまず無いからな。

    >>米2
    局所麻酔ならしょうがないわ。
    ただ、それは切れてるんじゃなくて効いてない・効きが弱い場所の可能性の方が高い。
  9. 名前: :2012/07 /29(日) 18:38:38 [編集]
  10. 親知らずを切開して取り出してる途中に切れた。
    助手の人が「先生!痛そうなカオしてます!!」
    っていってくれて事なきを得た。
  11. 名前: :2012/07 /29(日) 18:44:24 [編集]
  12. 赤井英和は開頭手術中に自分の脳を触った事があるらしい
  13. 名前: :2012/07 /29(日) 18:45:17 [編集]
  14. 親知らず抜くときにならあった
    徐々に痛くなってくる感じだからなんとかなったけど
    すぐ追加の麻酔打ってくれた
  15. 名前: :2012/07 /29(日) 18:48:54 [編集]
  16. 米3
    場合によっちゃ局所麻酔で頭開くぞ
    脳を触っても皮膚みたいに神経通ってないからなんとも感じないから関係ないわけ
    弱い電気を流せば身体が反応するけど
  17. 名前: :2012/07 /29(日) 18:52:28 [編集]
  18. 海外の映画かドラマかで全身麻酔から意識だけ回復して
    体動したり声も出せないのに痛みは感じるという
    最悪の状況になったシーンがあったなあ。

    自分は全身やったことあるけど特に問題はなかったわ。
  19. 名前: :2012/07 /29(日) 18:58:44 [編集]
  20. 術中覚醒ってやつだな
  21. 名前: :2012/07 /29(日) 19:45:27 [編集]
  22. 開腹は全麻だろうから、覚醒でもしなきゃ痛みはないぞ。切開なんかだと途中で切れてきて、ザクザク切られてる感触と音、それに痛みが凄い上に。縫合の時もブツブツって言う、針で縫い上げてるのも分かるから、割と痛かった。はく離骨折の時は、骨を定位置に押し戻す最中にで切れた時が地獄でした。
  23. 名前: :2012/07 /29(日) 22:58:25 [編集]
  24. 麻酔が切れたことはないけど、全身麻酔で盲腸の手術中ほっぺた叩かれまくったな
    全身麻酔の時寝ちゃ駄目なのか?寝ちゃ駄目だよーって手術が終わるまで叩かれてたんだけど
  25. 名前: :2012/07 /30(月) 01:31:31 [編集]
  26. そりゃあそういうことはあるよ。
    だって麻酔って何で効くか分かってないんだし(^_^;)
  27. 名前: :2012/07 /30(月) 02:25:41 [編集]
  28. 全身麻酔でそのまましねたら幸せじゃねえか
  29. 名前: :2012/07 /30(月) 14:47:36 [編集]
  30. 全身麻酔で胃の手術して
    縫い終わった直後に目が覚めた
    「麻酔ってえらいもんやのー。
    目が覚めたのに痛がらんが。」
    という医者の声が聞こえた。
    麻酔のマスクが再び、で意識無くなった。
    医者いっぺん氏ねと思いながらー
  31. 名前: :2012/07 /31(火) 03:35:26 [編集]
  32. 手術で頭開けたことあるけどもし切れてたらって思うと糞こええw
  33. 名前: :2012/07 /31(火) 03:42:40 [編集]
  34. 怖い怖い怖い怖い
  35. 名前: :2012/07 /31(火) 03:53:38 [編集]
  36. ※11 基本全麻だけど、別に局部麻酔でもイケル
    麻酔科医が不足なりして全麻できないと局麻でやらざるを得ない。

    ※12 それ局部麻酔だったんだろ。全麻は呼吸が機械まかせだから意識関係ないが
    局部は意識ないと生きてるか異常が無いかどうか分からんから寝ちゃだめ
  37. 名前: :2012/07 /31(火) 04:15:20 [編集]
  38. 脚のやけどの手術の時に移植するんで下半身麻酔したら、血圧下がりすぎて危うく死にかけた。もうろうとする意識の中、慌てる医師や看護婦のガヤと、看護婦長さんの「ああ,良かった!」だけはっきりおぼえてるわ。まれにそのまま逝っちゃう人もいるとか。かと思ったら縫合中に切れ始めてずる、ずるっていう糸の間食が合って、手術室でたあとの説明で「脚は明日いっぱいぐらいは動かないから」と行った横で脚の指動かして先生に驚愕された。
  39. 名前: :2012/08 /03(金) 00:12:51 [編集]
  40. アホの子が不安がらないように一応書いとくが、麻酔ってそんなスパっと切れないからな。
    腹が減ったり喉が渇いたりが突然ピークにならないのと同じで、徐々に切れる。
    で、切れそうになったら麻酔科医が追加する。居眠りしてなきゃなw
  41. 名前: :2012/08 /04(土) 00:44:44 [編集]
  42. マジレスすると全身麻酔してる時に体は動かないけどおきてる確率はなん万分の1の確立でおこることがある
  43. 名前: :2012/08 /04(土) 17:16:10 [編集]
  44. 粉砕骨折した親指の傷口に不必要な肉の塊(肉腫)が発生したので局所麻酔で切除する事に成った。

    医者が注射器で親指にブスリ、(医者)「注入するので少し痛みますよ~」
    あれ?痛くない・・・な、何だか眠くなってきた(看護師)「セ、先生!入れ過ぎです!ストップ!」
    え?ちょっとまってええぇ・・(医者)「スミマセン!コレ濃度濃い麻酔でした!へ、返事できますか!」
    す・・み・・ま・・・せん・・・じゃ・・・・・な・・・・・ぐぅ・・・三時間爆眠
    局所麻酔が、全身麻酔もどきになったとさ、死んだらどうするー!藪医者ー!
  45. 名前: :2012/08 /04(土) 23:34:41 [編集]
  46. 歯医者行くと、結構な頻度で麻酔が切れる

    昔はものの見事に痛みなんて感じなかったんだけど、最近は我慢できるかどうかってぐらいの痛みが襲ってくる

    こういうものなのか?歯医者って?
  47. 名前: :2012/08 /05(日) 02:27:55 [編集]
  48. >>22
    そうか局麻の濃度上げたら全麻できるのか。へー。夢の万能麻酔薬だな。

    >>23
    痛いと言えよw
  49. 名前: :2012/08 /06(月) 10:36:59 [編集]
  50. 局部麻酔は結構切れる

    20みたいなのみると小力思い出して笑っちまうわw
  51. 名前: :2012/08 /06(月) 22:12:58 [編集]
  52. 母親が帝王切開で、最後の数針縫うところで
    目が覚めてどえりゃー痛かったと話した。
    麻酔医「今はそれから3世代くらいは麻酔技術が進んでますよー」

    あした全身麻酔されようってお子様のベッド脇でんな話するんじゃねーよ!

    実際は最初の導入剤ての?錠剤で姿勢保てないくらいぐらんぐらんしたところで
    肩口に一発(すでに何も感じない)注射されて、ストレッチャーに移されるとこまでは
    何とか覚えてたけど、あとは目覚めたら数時間タイムスリップしてた。まったく痛み無し。
    麻酔のセンセからは「ラッキーですたね」と言われた。
    お隣のベッドで同時に同じ薬飲んだ人は挿管抜かれるときには覚めてて、
    どえりゃー苦しかったと言ってた。個人差あるんだな。
  53. 名前: :2012/08 /06(月) 22:21:36 [編集]
  54. もう一人、同室の人がいたけど、その人は高齢で気道確保するため全身麻酔を
    短くしたい、と医者が言ってた。(記憶おぼろなんで正しい表現じゃないと思うが)
    ガンによる切除後の復元のため、何度も手術してて
    すんごい忍耐強く医者の指示に忠実にしたがって、
    となりの人と二人で感心してたんだけど、
    その時だけは難色示してた。
    その人がそういう態度示したというだけで、自分は耐えられないなと思ったわ
  55. 名前: :2012/08 /06(月) 22:47:20 [編集]
  56. スレ28なんか載せるなよ。それどころか青くしてるし。
    麻酔効く仕組みが不明とかよく大ボラ吹けるな。薬学の俺からしたら失笑物。
    神経の興奮伝達を遮断するからだろ。
    その遮断方法にはいくつか種類があるが。
  57. 名前: :2012/08 /07(火) 12:22:04 [編集]
  58. 父ちゃんが喉の手術でそもそも麻酔がきかなくて麻酔なしの手術を二回されたって話を聞かされて子供のころなぜかトラウマになった
  59. 名前: :2012/08 /08(水) 00:13:27 [編集]
  60. ※26
    普通は抜管は筋弛緩剤が抜けてからだから、意識回復後だと思うけど。
    それ以前にやったら、呼吸止まっちゃう。

    ※29
    喉の手術だと多分気管切開(気切)を先にしたんだと思うけど、
    全麻かけると気道閉塞するから、喉への局麻で気切する。
    麻酔なしの手術ってそれを言ってるんじゃね?
  61. 名前: :2012/08 /08(水) 20:00:42 [編集]
  62. 米30
    自分では、ぱっと目が覚めたつもりだけど
    その前から母親の呼びかけにもっともらしく応えてたらしい
    看護師さんに「記憶にはないはずですよ」と言われたそうで
    まさしく記憶にないw
  63. 名前: :2012/08 /15(水) 14:13:03 [編集]
  64. 米28
    言いたい事は分かるし本スレ28の書き方もひどいとは思うが、
    薬の細かい機序はまだ分からない部分ってけっこうあると思う。
    脳の機能が完全に解明されてないわけだから、
    薬の作用点となる受容体が分かっていたとしても、
    人間の感覚や意識にどう影響するかは経験則でしか分からんだろ?
    医療に関係する人なら未知と向き合う謙虚な気持ちを持って欲しい。
    何もかも分かってるなんて奢っていたら
    予想外の事があるとすぐ医療ミスだって騒ぐマスコミや一般人と変わらんよ
  65. 名前: :2013/05 /02(木) 03:28:47 [編集]
  66. まぁ、がばっと目が覚めるわけじゃないから安心しなさいな
    起きそうになったら麻酔追加するし
コメントの投稿
 
※スパム防止の為 URLを貼る場合はh抜きでお願いします










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お知らせ


Twitterb.png RSS


サイト内検索
はてブ人気エントリー
ブログパーツ
リンク集
人気記事ランキング
スポンサードリンク
B01DWGB34A
B01BHZI0FS
B01B6BAOFW
4847048245
B01B6BANW6
B019T4T8M8
B01D8RETXA
B01EQT3IVI
B01EQT3IUY
B01B42M29Y
408780805X
B00VT4V1K4
B0131IKOHG
B014LP3DPI
B00X964V9I
B00XBJV0W4
B017X08GL4
B018VYVF32
B015YLRVDI