おすすめ記事

博士号を持ってるけど質問ある?

hakusi56d.jpg

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:21:16.82ID:/2wZBj4y0



理学博士ね




博士


博士(はくし)は、学位の最高位。
博士課程に在籍して学位審査に合格、修了した者に授与される課程博士と、在学しないまま学位審査に合格した者に授与される論文博士がある。また、学位ではないが、名誉称号としての名誉博士なども存在する。


http://ja.wikipedia.org/wiki/博士




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:22:27.55ID:VSKfkwvM0



理学の中のどの分野かも教えてくれない?




12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:26:04.53ID:/2wZBj4y0



>>5
化学





2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:21:36.06ID:OKlXCoaD0



現在の職は?




12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:26:04.53ID:/2wZBj4y0



>>2
国の研究所で3年ほど働いてその後民間企業でサラリーマンしてる




7:忍法帖【Lv=853,xxxPT】:2012/07/07(土) 21:22:58.08ID:WfkBn5920



現在の職と
出身大学




8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:23:04.09ID:nTFSjipk0



どこ大卒?




15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:27:52.11ID:/2wZBj4y0



>>7
>>8

サラリーマン
最終的には旧帝卒




6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:22:33.46ID:2OrWopzD0



ロンダした?




15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:27:52.11ID:/2wZBj4y0



>>6
ロンダではないけど諸事情でMからDに進学した時に大学は変わった




10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:24:14.00ID:VEKIg0lL0



モテる?




15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:27:52.11ID:/2wZBj4y0



>>10
全然




3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:21:42.92ID:jakrZuv90



なんか得する事ある?




12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:26:04.53ID:/2wZBj4y0



>>3
正直何も無い。でも研究職をしていたころは学会出張でタダで海外によく行けた




13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:27:11.81ID:f8eykw/w0



持ってるってだけでなんかかっこいいな




17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:29:54.40ID:/2wZBj4y0



>>13
資格じゃないし何も良いことないけど、研究職に進みたい人がいれば何か答えられるかなって




4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:22:02.57ID:8GLdJxzW0



性体験の有無と一週間の平均手淫回数を




12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:26:04.53ID:/2wZBj4y0



>>4
人並みの既婚者




18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:30:42.07ID:VSKfkwvM0



奥さんとは学生結婚?




24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:33:28.41ID:/2wZBj4y0



>>18
いや、働き出してから
たぶんね、世間の人が思っているほどキモオタや変人的な研究者って少ないと思う
だいたいの人は普通に結婚するし




16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:29:17.80ID:VSKfkwvM0



国研で働いてた頃は常勤のアカポス目指してたの?




24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:33:28.41ID:/2wZBj4y0



>>16
目指してたよ。大学のポストに10件ぐらい応募したけど全くかすりもせず
なのでドロップアウト




19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:31:11.49ID:iP26x1H20



なんで研究所辞めたの?




28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:36:53.83ID:/2wZBj4y0



>>19
研究所での仕事は1年契約のポスドクって立場なので先行き不安ってのと、
大学のポストに就ける自信が無かったから




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:32:19.43ID:kqAiV9fbO



いいなぁ 博士いいなぁ




28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:36:53.83ID:/2wZBj4y0



>>21
ありがとう。でもよく『アタマいいんですね~』って言われるけどリアクションに困るのよ




22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:32:26.60ID:P+fzshmo0



化学のどんな分野?




28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:36:53.83ID:/2wZBj4y0



>>22
材料科学?かな




25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:35:18.96ID:VSKfkwvM0



化学の人は研究者の中でもマトモ率高い分野でしょ
学会は基本スーツなんだろ?




39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:43:01.19ID:/2wZBj4y0



>>25
日本化学会とか応用物理学会とかの大きいトコはみんなスーツだね
国際学会になるとちょっと小奇麗な私服で全然OK




26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:35:34.77ID:d86lSPkq0



ホーシャノーホーシャノーセシウムセシウム言ってる馬鹿を見て冷笑しちゃう?




39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:43:01.19ID:/2wZBj4y0



>>26
冷笑はしないけど、どうして危険なのかのを理解せずに騒いでる人はちょと違うかなって思う




27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:35:40.23ID:aZQTKWX+0



研究ってきつい?ノルマみたいのがないとか




39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:43:01.19ID:/2wZBj4y0



>>27
研究のノルマなんて全然ない
でもサボってるとあとで自分が困るだけ




29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:37:38.72ID:AtxHiSNt0



大学の先生になるのはものすごく狭き門らしいね
駅弁でも数十倍だったってうちの准教授が言ってたわ




48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:48:20.23ID:/2wZBj4y0



>>29
数十倍はザラだよね
そして残念なことにコネで内定済みの出来レースがいっぱいあるのも事実




30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:38:14.50ID:/E4aDLeC0



博士論文発表するとき何時間くらい喋った?




48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:48:20.23ID:/2wZBj4y0



>>30
プレゼン30分+質疑応答が30分だったよ
何時間も喋ることなんて無いよ




31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:38:44.01ID:eujI02Dl0



底辺文系大卒ニートの俺をバカにしてるんだろ!
バカにしてんだろ?バカにしてんだろ!




48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:48:20.23ID:/2wZBj4y0



>>31
全然バカになんてしてないよ
経理とかできる人の方がよっぽど社会の役に立ってると思う




33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:38:56.93ID:SYhUL6aK0



給料どれくらいですか?




48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:48:20.23ID:/2wZBj4y0



>>33
ポスドク時代は手取り20後半ぐらい




37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:42:17.63ID:iP26x1H20



研究所にいた頃の年収と今の年収教えろください




55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:56:08.82ID:/2wZBj4y0



>>37
研究所時代は>>33で書いたとおり
今もだいたい同じぐらい
でもサラリーマンになってボーナス貰えたので年収は上がった




35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:41:47.35ID:DZ3mr5zV0



情報系と脳科学系のドクター行こうと思ってるがドクター行く前のイメージと行った後の違いってあった?




55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:56:08.82ID:/2wZBj4y0



>>35
マスターの時の延長って感じだったのでそんな戸惑わなかったかな




40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:43:38.88ID:msSTh2E10



博士までいっちゃうと就職しにくくなるって聞いたけど




60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:02:10.39ID:/2wZBj4y0



>>40
業種にもよるね
聞く話だと、バイオ系は相当厳しいみたいだし、
化学や物理でも理論系なんかは結構厳しいと思う
でも数年前に比べると博士号持ちを採用する企業が増えてきてる、とも聞く




43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:45:03.66ID:wOs0iiTU0



博士号とって就職無くてずっと非常勤な人って
取った人全体の何割くらいいた?まあ身の回りで。

俺んとこ3割くらい(旧帝・農学・環境系)。
みんな就職厳しいとわかってて
博士号入手と同時に公務員に逃げ込むからね。




60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:02:10.39ID:/2wZBj4y0



>>43
ずっと非常勤な人は2割ぐらいかな
今現在も非常勤で年齢的にそろそろ厳しくなってくるって人も何人かいる




45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:45:43.66ID:ymo/bVT/0



修士まで行って民間就職した俺
今は研究職でう●こ漏れそう




60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:02:10.39ID:/2wZBj4y0



>>45
それが一番正しい道だと思う




57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:56:23.51ID:0b0yUcKj0



博士だけど、40歳でようやく中小企業の課長だよ。
専攻と関係ない業種だからアレだけど。




68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:09:51.31ID:/2wZBj4y0



>>57
会社に入ったら博士号を持ってても何の役にも立たないって実感しています




44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:45:29.41ID:cIqs86EfO



博士って大学院卒業ってこと?
大学院って講義とかより研究してレポートばっかやるんだろ?




60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:02:10.39ID:/2wZBj4y0



>>44
博士課程では授業はないよ
実験して学会で発表して論文書いて最終的に博士論文書いたらゴール




66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:08:15.86ID:NH6CMsv70



博士課程のときは学振もらってた?




71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:11:52.52ID:/2wZBj4y0



>>66
ダメでした




83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:25:26.38ID:hUS5Pbn/0



学生時代の試験とかその勉強でのつらい思い出とか何かありますか?




90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:35:36.97ID:/2wZBj4y0



>>83
辛い思い出なんてないですよ
夜中のファミレスでみんなで試験勉強したのとかいい思い出です




50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:49:56.10ID:VSKfkwvM0



理学の中でも数学・理論物理とその他はかなり異質だよね?

数学・理論物理で毎年コンスタントに論文書いてる教授5人に
勉強の質問ついでにそっちの話振ったら、皆口を揃えて
「化学屋さんや工学屋さんは学会でもパリッとしたスーツ着てるし、実際に役立つ物作ろうとしてるから
大抵さっさと結婚しちゃうし、サラリーマンと区別付かない位まともな人が多いんだよなぁ
俺らは紙とペンでやってて社会との接点少ないから変人や独身率高いけどさ、俺も含めてwww」
って感じの事言ってたしw




64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:05:42.18ID:/2wZBj4y0



>>50
変人は理論屋さんの方が多いだろうね
でも自分と関わったことのある理論の人はみんないい人だったな




65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:07:52.22ID:VSKfkwvM0



>>1が関わった理論の人って、皆理論化学の人?




71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:11:52.52ID:/2wZBj4y0



>>65
物理の人




76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:13:56.63ID:VSKfkwvM0



材料科学・物理化学系なら、紙と鉛筆より計算機メインの物理屋さんと関わったのかな?バンド計算とか物質設計とか




81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:20:48.20ID:/2wZBj4y0



>>76
まさにその辺。あとはシュミレーションをやってもらったり
個人的には、いまだかつて紙と鉛筆だけで食べて行ってる人を見たことがないです




56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:56:17.11ID:CNb62Kap0



理学部数学科なんだけど
数学&物理と化学のあいだに一枚壁があるような気がする
物理学科の人とは結構接点があるけど、化学科の人って全然見たことがない




68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:09:51.31ID:/2wZBj4y0



>>56
化学の中でも物理化学系だったので物理とはわりと仲良かったよ
数学とは何の絡みもなかった




36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:41:57.32ID:hUS5Pbn/0



薬学部の三年生だけど実験に慣れなないし器具壊しそうで怖い・・・
実験操作とか慣れないうちはどうしてたとか教えてください!




55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:56:08.82ID:/2wZBj4y0



>>36
装置の使い方は全部ノートに手順書を書いて、その通りに触れば絶対に壊れないから大丈夫だよ
あとは徹夜実験は何も良いことがないから夜はちゃんと寝ることかな




46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:46:01.60ID:vyPzR+GZ0



化学の勉強方法教えて




64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:05:42.18ID:/2wZBj4y0



>>46
暗記するんじゃなくて、なぜそうなるかを理解することかな




51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 21:50:31.82ID:Xd65QyPA0



勉強で一番大切なこと教えて




64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:05:42.18ID:/2wZBj4y0



>>51
ごめん、よく分かんないや
程々に疲れない程度にやるってのが一番かな




73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:12:52.65ID:c1YEJV2o0



俺も博士号欲しいけど社会人やりながら取るにはどうしたらいい?
勝手にジャーナル何本か出して、1年だけで卒業するのが理想です!




81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:20:48.20ID:/2wZBj4y0



>>73
んーよく分かんないけど共同研究って形で大学にオジャマすれば論文書いたりはできると思う
社会人ドクターは学生よりも敷居が高いから論文も5本ぐらいは書かないと厳しいんじゃないかな
1年では無理だと思います




82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:22:19.23ID:c1YEJV2o0



>>81
別に今会社でやってる研究である程度の国際学会向けに論文かけると思うんだけど、博士号取るにはその研究室で論文書かないとダメ?
5本論文出してもやっぱり一年以上所属しないといけないの?単位的な問題?




84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:27:23.20ID:nMxpJ3TC0



>>82
横レスだが

論文博士なら何本も既に会社で出していて、おっさんぐらいの年齢にならないと厳しい

学費払って席おかしてもらう課程博士なら、すでに数本出してるなら、一年で1、2本論文出せばとれる
ただ、既にその研究室の教授とかの目にかかってないと厳しい




88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:31:16.27ID:c1YEJV2o0



>>84
ありがとう!
休職して課程博士の方がいいと思ってます!
うちの会社成績優秀な上位数%は博士に金出してもらっていけるんだけど、俺はムリなんだけどね。
事務の仕事が出来ないからwww
今のうちにコネ作りに行こうかな。




90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:35:36.97ID:/2wZBj4y0



>>82
あぁ、社会人ドクターになって論文博士を取るって話と勘違いしてた
社会人やりながら博士課程にも通うって人は今まで会ったことがないです
ちなみに、博士号を取るためには論文が○本必要ですってルールがあるわけではないですよ
教授がOKと判断するかどうかだけです
私は学生時代にはファーストで4本書きました
1本で学位取った人も知ってるし研究テーマ次第かと




80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:20:03.20ID:isQ6qAIf0



文系ですが質問させて下さい
現在大学3年で経済系の大学院に行って教授になるのが夢なのですが実際大学教授までなれるのは博士号取得者の内の何割くらいですか?
また就職率自体が3割くらいというのも本当ですか?




86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:28:05.65ID:/2wZBj4y0



>>80
自分の知ってる人で、博士号を取って大学のポストに就いた人は2~3割ぐらいだと思います
その人たちはおそらく今後も大学の先生を続けていくと思います
でも、上でも書いたけど、自分達は比較的職に就きやすい材料化学屋だからってのもあって、
同じ化学でもバイオ系とか理論系の就職率はもっと厳しいと思います
そして、文系で博士号を取ってアカポスに就くのは、もっともっともっともっと厳しいと思います
大学院に行く前に先輩なり有識者の人に色々と話を聞いた方がいいと思いますよ




89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:35:17.45ID:isQ6qAIf0



>>86
ありがとうございます
ゼミの教授や実際に院に言ってる人にも何度か同じ質問をしたことあるのですがやっぱり厳しいみたいですね
2~3割もアカポスに就けるなら十分です
これから頑張ります




93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:38:41.56ID:/2wZBj4y0



>>89
頑張ってください
多角的な視点を持っていると一つの道でつまづいても立て直ししやすいですよ




62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:04:43.90ID:/E4aDLeC0



幼い頃の夢は博士か大臣かだったのかやっぱり




71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:11:52.52ID:/2wZBj4y0



>>62
小学校の時は学校の先生になりたかった
大学では教職取らなかったけど




87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:29:32.14ID:TWv8Fufp0



博士号とったってことはこれからの科学の発展に携わるエリートって認識でいいんだよな?
頑張れ超頑張れ




93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:38:41.56ID:/2wZBj4y0



>>87
ありがとうございます
何か人類の役に立つ物を作りたいものです




100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:52:51.50ID:/2wZBj4y0



レスが100まで行ったのでこれで終わりにします
どうもありがとうございました




101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/07(土) 22:55:26.86ID:AIjiRToB0



>>100
いろいろ参考になった。
ありがとう。









引用元:博士号を持ってるけど質問ある?
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1341663676/




博士の独り言 -マスコミが絶対に伝えない「日本の真実」-博士の独り言 -マスコミが絶対に伝えない「日本の真実」-
島津義広

オークラ出版
Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事


[ 2012/07/10 08:20 ] 質問ある? | TB(0) | CM(16)

おススメ記事


他サイト様おススメ記事

star.jpg

star.jpg
  1. 名前: :2012/07 /10(火) 09:44:44 [編集]
  2. 博士とか行く気しない
    同じく化学だけど修士とったらさっさと民間か技術系公務員のどっちかだな
  3. 名前: :2012/07 /10(火) 09:46:16 [編集]
  4. 博士のイメージがからりと変わった
  5. 名前: :2012/07 /10(火) 09:57:57 [編集]
  6. 物理系の学部から分子生物学系の研究室行ったけど就職厳しいとは思わんな。物理・材料・生命科学なんかは学部卒が厳しい。技術・研究職に就けないから。理系なのに文系と同じ土俵で戦うことになる。
  7. 名前: :2012/07 /10(火) 10:04:20 [編集]
  8. 学生4年→お遊びの実験1年
    修士1,2年→修論書くための実験2年、それなりに学会も回る。4年の教育もする
    博士1,2,3年→上二つの面倒を教授のかわりに見ながら論文を書きつつ自分の実験をする、教授の学会発表の手伝いで資料作ったりなんかもある

    ガチで目標あるやつ以外は博士課程に進むのはお勧めしない
  9. 名前: :2012/07 /10(火) 11:51:49 [編集]
  10. 文系経済でアカポス2.3割とかそんな夢なんてねえよ。
    教授の全職歴から見ればドクターで指導した奴の2.3割はいくだろうけど、それよっぽど先生が優秀な時だけだろう。
    本気でやるなら留学必須、海外でドクター取った方がいいな。
    英語の授業とか外国語の授業を任されるレベルの語学力もあると望ましい。
    さらに共著でもいいから本を出しておくこと、非常勤の教歴があって、コミュニケーション能力があって
    雑務をいやがらないで、それでも毎年論文を出せる力があることが望ましい。
    とかできるかよ!
  11. 名前: :2012/07 /10(火) 13:54:26 [編集]
  12. 理学博士とか、ようオッサン
    工学博士取りたかったんだがもう無理だからなあ
  13. 名前: :2012/07 /10(火) 14:33:39 [編集]
  14. 研究職は茨の道かもしれないがそれでも憧れる
    一応エンジニアにはなれたものの、大学の研究室のが楽しかった、
    仲間とホワイトボードで議論したりシミュレーションの結果に一喜一憂したり、泊まり込みで論文書いて査読通った時はどんちゃん騒ぎしたりw青春だったな―
  15. 名前: :2012/07 /10(火) 20:36:39 [編集]
  16. 博士号なんてすごいなぁ。大学の理系学部いったけど4年で就職しちゃったな。今でも院に行って研究に打ち込めばよかったかもって思う。
  17. 名前: :2012/07 /11(水) 00:42:14 [編集]
  18. 日本の大学卒→アメリカの大学でコンピュータサイエンスのPhD取ったけど、アメリカの大学勉強量が半端なかった…
    日本の時の5倍は勉強した…
  19. 名前: :2012/07 /11(水) 09:15:39 [編集]
  20. 今学部3年だが就職も院も未知すぎて怖い
    教授には院に来れば大手の会社に入れてやるって言われてるけど、それでも怖いわ
  21. 名前: :2012/07 /11(水) 15:26:52 [編集]
  22. 証拠もなしに博士号ね・・・
  23. 名前: :2012/07 /11(水) 15:56:05 [編集]
  24. 文系だけどだいたいの大学は業績を上げたいから博士号の取得はけっこうハードル低くなってきてる。
    むかしほど憧れるもんでもないとおもう
    ともかくも、よほどストイックでないかぎりはおすすめしないな。。
  25. 名前: :2012/07 /11(水) 22:38:56 [編集]
  26. 博士号持ってても、それをどう生かすか。結局自身の器量次第で、持てることも可能だろう。日本でダメだと思うなら、海外に出てより見識を広めたらいいと思う。旧帝出たからで満足してると、足元掬われるくらいに優秀なのばかりで面食らう。
  27. 名前: :2012/07 /12(木) 08:31:41 [編集]
  28. 俺も博士号持ってるけど、どれだけ役にたってるかは不明だね。
    大学の教員してるけど、昨今の事情で給与は減らされるし。
    それに学会で海外に行くなんてこと無かったよ。
  29. 名前: :2012/08 /07(火) 15:33:57 [編集]
  30. 化学の研究者の人はまともな人多いよね
    生物の学会なんて奇人変人の集会だからな
  31. 名前: :2012/08 /21(火) 11:55:36 [編集]
  32. どんな体位がすきですか?
コメントの投稿
 
※スパム防止の為 URLを貼る場合はh抜きでお願いします










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お知らせ


Twitterb.png RSS


サイト内検索
はてブ人気エントリー
ブログパーツ
リンク集
人気記事ランキング
スポンサードリンク
B01DWGB34A
B01BHZI0FS
B01B6BAOFW
4847048245
B01B6BANW6
B019T4T8M8
B01D8RETXA
B01EQT3IVI
B01EQT3IUY
B01B42M29Y
408780805X
B00VT4V1K4
B0131IKOHG
B014LP3DPI
B00X964V9I
B00XBJV0W4
B017X08GL4
B018VYVF32
B015YLRVDI