おすすめ記事

硫黄島ってガチでやばいって聞くけどマジなの?

ioutou.jpg

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:31:51.59ID:ThMHkpl30



誰か検証してくれよ




3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:32:22.51ID:bu66X+Sz0



どういう意味でやばいの?




37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:46:30.33ID:AR849b3z0



名前からしてやヴァイだけだろ




45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:51:23.49ID:SZSHWhZ70



臭そうな名前




7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:32:45.12ID:WwHfYwZ50



霊が絶対出るらしいな




15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:38:03.67ID:I37E/pus0



一般民間人の上陸禁止されてるじゃん
検証のしようがない




10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:33:21.40ID:I37E/pus0



どこにあるんだよ




22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:41:46.57ID:LluorgVd0



>>10 東京都と鹿児島県にある。




19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:39:33.02ID:CacaOPDN0



日本の小笠原諸島(日本の右下)、辺りにある
硫黄がいっぱい混じってるから硫黄島と呼ばれて
第二次大戦の時は日本軍が駐留して貧弱な装備であるにもかかわらず
米軍総員11万を2万人で約一ヶ月足止めした硫黄島の戦いで有名になった
現在は航空自衛隊の基地とかあるよ
そんぐらいで全然やばくないよ


硫黄島 (東京都) - Wikipedia




24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:42:43.30ID:SZSHWhZ70



>>19
すげー
全滅したん?




28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:44:17.68ID:CacaOPDN0



>>24
ほぼ、ね
全滅というか壊滅




35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:45:40.94ID:qxte8p/W0



>>28
玉砕したんだよな




39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:47:54.70ID:CacaOPDN0



>>35
うん
というか海からも空からもボコボコにされて約5倍の兵力相手に一ヶ月って壮絶すぎる・・・




13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:36:39.69ID:NOgDeKNr0



離島勤務で行ってる自衛官の人たちは、やっぱり声とか行進してる足音を聞くらしいよ




12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:36:32.50ID:P11JwuNs0



枕元にコップ一杯の水置いとくと朝には減ってるらしいな




17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:38:20.71ID:zXsMd92w0



全然やばくねぇよ
夜中に足音がする程度
あ~肩こりがひでぇ




14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:37:18.90ID:ouwlawso0



住み込みで任務やってた自衛隊の人の話がまとめか何かにあったような




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:39:46.28ID:B+rVvp150



疲れた自衛隊員の幻覚




33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:45:31.13ID:PBRFAN1e0



やばいって、火山性ガスのことだろ。




57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:58:08.76ID:YSWtURa50



昔から火山性ガスの出る所は霊場として有名な所が多い
そんな所で万人単位の死者の出る激戦をやらかしたからあら大変





48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:54:34.08ID:WglYRv330



適当に地面を掘ると遺骨か不発弾が出てくる程度




40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:48:02.49ID:P11JwuNs0



いおうとう
なの?
いおうじま
なの?





47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:53:06.96ID:CacaOPDN0



>>40
日本側ではいおうとうだったんだけど
戦後アメリカはいおう じま だと思っちゃって揚陸艦にイオージマなんて名前つけてた
けどやっぱりいおうとうだよね!って日本でなって今はいおうとう




49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:54:49.14ID:P11JwuNs0



サンクス
揚陸艦にイオージマって、ムカつくな…
アメリカもことごとく自己中な国だよな





55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:57:35.67ID:ubcy9eQa0



>>49アメリカ軍は
神風特攻隊と硫黄島で戦った兵士だけは心の底から尊敬していたらしい

敬意をこめてつけたんじゃないか?




56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:57:43.63ID:CacaOPDN0



>>49
まあでも戦争だしどっちもどっちさ
たしかにそうでもあるけど、当時戦った兵士たちに敬意を示すためにも
その名前をつけたと思うよ、アメリカはそういうの大事にする傾向があるから
ちなみにイオージマ級ってのでそれの一番艦がイオージマね、二番艦はオキナワ、三番艦はガダルカナル




44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:50:45.56ID:ubcy9eQa0



でも、本当にすごいよね
死傷者が唯一日本軍よりアメリカ軍の方が多かったんだぜ

しかも、あんな灼熱の洞窟の中いつ火炎放射器に焼かれるか手榴弾投げ込まれるかもわからないのに
戦い続けた兵士

最後に投降した兵士は戦争終わって3,4年くらいしてから

栗林中将の本当の最後を見た兵士はいない

どれをとっても本当に異例の戦場だと思う





21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:41:18.16ID:qxte8p/W0



硫黄島の砂とか持って帰ったらダメらしい
骨が混ざってるかもしれんからだと




71:鮫故ヒ素 ◆same.K110. :2012/03/17(土) 00:12:41.36ID:G9hDIAIw0



硫黄島の砂とかを持ち帰っちゃいけない理由は幽霊とかそういうオカルトみたいな話ではなく、
毒を持ってる蟻がいるから・・・っていうのは定番の話。

それよりWW2前に硫黄島に住んでた人がいるって言うのに驚きだわ。
罪人の子孫なのかね




50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:55:21.11ID:P+4GMUi10



島自体がお墓なので、土足で入るとたたられる可能性アリ
天皇陛下もお履物を脱がれていた





52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:56:19.47ID:VUtp6VSl0



>>50
陛下の下りは祟られるとか下らない理由じゃないだろ




63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 00:06:50.60ID:HqEzuFx50



拾い物

841 :硫黄島1 :2006/12/10(日) 00:20:15 ID:pnQeN2j0O
本土に帰る時、かなり厳しくブーツの底を洗わされました。硫黄島(当時の読みにならって、いおうとうって読んで欲しい。)の話を体験談含めいくつか知ってますので、書いてきます。
1)聞いた話
硫黄島勤務になった自衛官に、
霊感が強い人がいました。ある夜、その方がむくっ!と起き上がり、
フラフラと外へ。
同室の方が声をかけるも反応無し、まるで夢遊病者のように歩き続け、
あるところでばったり!と倒れたそうです。
意識が回復してから、何があったのか尋ねると、「誰かに呼ばれた気がする……。」と。
その方の霊感ぶりは有名だったこともあり、倒れた場所を掘ったところ、遺骨が見つかったそうです。
その霊感青年以外にも「呼ばれた」隊員により、何柱かのご遺骨が見つかっています。






70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 00:11:51.24ID:P5iCjaBZ0



842 :硫黄島2 :2006/12/10(日) 00:50:41 ID:pnQeN2j0O
2)経験談 硫黄島外来宿舎
外来宿舎に、金縛りやポルターガイスト等、必ず怪現象が起こる部屋があります。私たちが行った時、人数の都合で、自分ともう一人がその部屋に泊まることになりました。
怖いのが嫌、というより、亡くなってまで苦しんでいるのではと思い、詳しい作法などは知りませんでしたが、
きっと喉が乾いただろうな、甘いものが欲しかったかな、お酒が飲みたかった人もいたかな、
と、本土から ミニボトルの日本酒、六甲水のペットボトル、飴玉を持っていき、窓の下に盛り塩と一緒に供えて
「暫くこのお部屋をお貸しください。もしも、本土に戻られたい御魂がいらっしゃったら、窮屈かと思いますが、この中にお入りください。
皆様の故郷にお返しすることはできませんがこの半分を○○県の△川に流します、半分は、こちらに置いていきます。」
と、念じました。心配されていた、私の部屋では何も起こりませんでした。
が、夜中、隣の部屋から悲鳴とガターン!という騒音が。聞くと、ベッドを下から蹴られたような感触があり、一瞬浮いたようだったとか。
明かりをつけると、ベッドの位置が、引きずった跡もなく、思い切りずれていました。それから後、夜は何事もありませんでした……。






72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 00:14:37.50ID:P5iCjaBZ0



843 :硫黄島3 :2006/12/10(日) 01:14:42 ID:pnQeN2j0O
3) 経験談 硫黄島医務科壕
医務科壕という、傷病者を治療するための壕に案内された時のことです。入り口にポトスが自生する、一見のほほんとした場所なのですが、
硫黄島戦では、足の踏み場もないほどに傷病者が寝かされ、本土からの援助も絶え、満足な治療も受けられず亡くなっていった方が多かったそうです。
医務科壕は天井が比較的高めでT字型に掘られており、他の塹壕よりも少し開放的な雰囲気がありました。(他の塹壕の殆どは地中に掘られており、地熱でサウナ状態です)「
ここから雨水を取り、ドラム缶に貯めていた」等の説明を受けていた時、足元の方から、苦しいような、熱いような、閉塞的な感覚が伝わってきました。
「ここ、地下があった、なんてこと、ないですよね?」試しに尋ねてみたところ、説明係の海曹がぎょっとした顔で
「地下があったらしいと聞いています。」と。
……下に降りる階段が見つからないのだそうです。今も。他の壕では「平成○年○月、調査ここまで」と書かれた紙が貼られていて、
その先が落盤している場所などを目にしました。遺骨収拾も、まだまだ進まないようです。






18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:39:32.55ID:P11JwuNs0



何を見ても直立不動の敬礼しとけば大丈夫




6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:32:42.55ID:f6JjBFC+0



行ったけどなんてことなかったな




42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/16(金) 23:49:50.95ID:IhHkrSU80



ガ島のほうが凄そう








今ここに神はいない‐米海兵隊員が見た硫黄島の地獄今ここに神はいない‐米海兵隊員が見た硫黄島の地獄
リチャード・ユージン・オバートン,奥田 宏

梧桐書院
売り上げランキング : 43699

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事


[ 2012/03/17 08:20 ] オカルト | TB(0) | CM(26)

おススメ記事


他サイト様おススメ記事

star.jpg

star.jpg
  1. 名前: :2012/03 /17(土) 09:34:41 [編集]
  2. これ硫黄島の話。必ず泣けるから、まあ時間があるときにでもみてみてよ
    ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm6679816
  3. 名前: :2012/03 /17(土) 09:41:57 [編集]
  4. 特命リサーチのせいで、幻覚見るところは磁場が強いって疑う癖がついちまった。
    ここも強いのかもね。
  5. 名前: :2012/03 /17(土) 09:49:26 [編集]
  6. もし硫黄島で戦って亡くなった日本軍兵士に対してアメリカ軍が敬意を払っていたならば
    遺骨をまとめて埋めてその上をコンクリで固めて滑走路なんて作らない。
  7. 名前: :2012/03 /17(土) 10:15:07 [編集]
  8. 基本的に、硫黄島に常勤しているのは海上自衛官で正式な海自の航空基地。相当数の航空基地要員が勤務している。航空自衛官と陸上自衛官も少数が派遣されているが、それぞれの自衛隊で任務は別行動。なお、大きな滑走路があるので米軍(主に海軍の空母艦載機)が訓練で使用することがある。
  9. 名前: :2012/03 /17(土) 11:45:39 [編集]
  10. アメリカ兵は硫黄島の洞窟に入って転がってる日本兵の骸骨をお土産で持って帰ってたそうだ
    あいつらは死人に対する敬意が無い、日本兵への遺体に対しての侮辱行為は目に余る
    日本兵の骸骨を煮てしゃれこうべにして記念品で売ったり、骨でペーパーナイフ等を
    作った話もあるし、ハンティングの記念品同然の扱いをしてる
  11. 名前: :2012/03 /17(土) 11:56:29 [編集]
  12. >12 その水は俺が飲んでいたづらしてるからな
  13. 名前: :2012/03 /17(土) 12:22:31 [編集]
  14. >枕元にコップ一杯の水置いとくと朝には減ってるらしいな

    俺の部屋でも1日くらい放置しておくと気が付いたら少し減ってたんだが、まさか……
  15. 名前: :2012/03 /17(土) 12:31:09 [編集]
  16. ※7
    幽霊がお前さんに感謝してたよ^^
  17. 名前: :2012/03 /17(土) 12:32:50 [編集]
  18. 霊なんかより海外サイズのムカデの方が遥かに怖い。
  19. 名前: :2012/03 /17(土) 13:09:32 [編集]
  20. 敬礼なんてして欲しくないんじゃないか?
    もう軍隊から解放してあげた方が良い気がする
  21. 名前: :2012/03 /17(土) 13:10:05 [編集]
  22. 花や線香を手向けに行きたいな
    でも入れないのか
  23. 名前: :2012/03 /17(土) 13:19:57 [編集]
  24. 祖父の硫黄島体験記(戦いから生き残った祖父の手記)
    ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~iwojima/

    硫黄島 wiki
    ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A1%AB%E9%BB%84%E5%B3%B6%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84

    硫黄島の戦い(動画)
    ttp://youtu.be/wc9Cq5CkUZY

    上から順番に読むことを推奨
    動画見たあたりから涙が止まらなくなった
  25. 名前: :2012/03 /17(土) 14:00:06 [編集]
  26. 幽霊とかアホか
  27. 名前: :2012/03 /17(土) 16:28:50 [編集]
  28. 行ってみたいんだが
  29. 名前: :2012/03 /18(日) 14:36:26 [編集]
  30. 定期的に硫黄島では必ず幽霊が……って話が出てくるよな。
    こういう話を面白半分で広める奴こそ、死者を冒涜しているような気がしてならないのだけれど。
  31. 名前: :2012/03 /18(日) 21:40:54 [編集]
  32. 時間稼ぎの為、時間稼ぎの為、って何んの為の、時間稼ぎだったんだぁ?
    広島に原爆落とさせる為のかい;?
  33. 名前: :2012/03 /21(水) 14:03:23 [編集]
  34. アメリカ軍の揚陸艦は各戦争の激戦地から名付けるルールだから
    独立戦争からも沢山名前取ってるし
  35. 名前: :2012/03 /21(水) 14:53:50 [編集]
  36. 硫黄島の土を持って出ちゃいけないのは検疫のため。
    本土にはいないアフリカマイマイの卵がある可能性があるから。
    幽霊とかナンセンス
  37. 名前: :2012/06 /22(金) 21:04:04 [編集]
  38. 某研究施設の調査員として硫黄島へ入島経験がある者です。

    かなり話が盛られていて笑わせて頂きました。

    まず入島してから手続きを済ませた後、天山の慰霊碑でお参りをします。
    宿泊施設に宿泊する際は、1泊2食付きで確か1700円支払います。

    防空壕の中はとても暑く、長時間入っているのはとてもじゃないけど過酷を極めていました。
  39. 名前: :2012/08 /10(金) 08:26:09 [編集]
  40. 仕事で24ヶ月勤務しました。
    ヤバいかヤバくないかと言われたら、ヤバくありません。

    幽霊とは実際に出会ってないのですから(笑)

    昔は、出たと聞いておりますが、天皇陛下が来島し供養されてから、出なくなったと聞きます。

    現在も遺骨の収集を行っています。私も3回ほど、遺骨収集を行いました。

    火薬庫(弾庫)と思われる建物跡で収集を行いましたが、不発弾(手榴弾)や弾、打ち終わった薬莢の上に重なった多くの柱のお骨がでてきましたが、情が入ってしまいとても悲しい思いをしました。

    幽霊英霊も同じかもしれませんが、硫黄島の英霊は、家族の為祖国の為に戦った兵隊の霊なのです。
  41. 名前: :2012/12 /20(木) 11:23:57 [編集]
  42. 大東亜戦争ってさ、結局みんな無駄に死んだよね。
    兵隊さんは英雄だけど、戦争美化しちゃだめだろ。
  43. 名前: :2013/02 /24(日) 18:17:23 [編集]
  44. 最近の硫黄島だそうです

    ttp://www.youtube.com/channel/UCK72LK7FC8reY1IVAaXVEIw?feature=watch
  45. 名前: :2013/03 /04(月) 23:07:50 [編集]
  46. 明らかに足りない兵力で島を守るなんて
    私にはそんな度胸はありません!
    とにかく、私が思うに大日本帝国軍人
    はすごい!尊敬します、
    一番尊敬するのは、山本五十六ですね、
  47. 名前: :2013/03 /13(水) 15:56:39 [編集]
  48. 無駄に死んでいったと言える奴は、
    今の自分が自分一人の力で生まれ、自分一人で生きていると思っているようだ。
    せいぜい有意義な無駄の無い人生を送ってくれ。
    人の話を聞いて美化していると感じ取ったのは、お前の感性。
    つまり美化しているのはお前だ。

  49. 名前: :2013/04 /07(日) 21:36:23 [編集]
  50. Hello. And Bye.
  51. 名前: :2013/07 /13(土) 23:52:54 [編集]
  52. 超遅レスだから書いても仕方ないかもしれないけど
    硫黄島が気になる人は青山繁晴の「僕らの祖国」って本読んでみ?
    ダイジェストで書くと、あそこは島中に未だに1万3千人の日本人の英霊が眠っているんだよ。
    何故眠っているかというとアメリカ軍が英霊の遺体の上にコンクリートを流しこんで滑走路を作ったんだ。
    1968年に日本に返還されるんだけど、そしたら真っ先にコンクリートを引っ剥がして遺骨収集すると思うじゃん?
    でも日本は未だにその滑走路を使ってるんだよ。
    日本のために戦った英霊を毎日踏みつけながらね。
    なぜかって言うと滑走路が便利、面倒くさい、予算がない、何とも思ってないから。

    滑走路を引っ剥がすとしたら代わりの別の滑走路を作らなきゃならない。
    そのためには、まず島の別の場所の遺骨を収集し尽くして、その上に新たな滑走路を作る必要がある。
    しかしその予算はないから全然進まないでほぼ現状維持のまま。
    ボランティアや遺族たちが自腹を切って毎年遺骨収集しているが、範囲も人手も限界がある。
    とりあえず1億の予算が出る話もあったがなぜか消滅したらしい。

    民主党政権時代の本だから最新情報は知らんけどこんな感じだった。
コメントの投稿
 
※スパム防止の為 URLを貼る場合はh抜きでお願いします










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お知らせ


Twitterb.png RSS


サイト内検索
はてブ人気エントリー
ブログパーツ
リンク集
人気記事ランキング
スポンサードリンク
B01DWGB34A
B01BHZI0FS
B01B6BAOFW
4847048245
B01B6BANW6
B019T4T8M8
B01D8RETXA
B01EQT3IVI
B01EQT3IUY
B01B42M29Y
408780805X
B00VT4V1K4
B0131IKOHG
B014LP3DPI
B00X964V9I
B00XBJV0W4
B017X08GL4
B018VYVF32
B015YLRVDI