おすすめ記事

ラノベ作家だけど実際どのくらい収入があるか語る

soc52.jpeg


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:39:19.09ID:VdnwuPOs0



多数のレーベル渡り歩いたわけではないので、よそは違うかもしれない


微妙な内容だから、俺個人への質問には答えられない




3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:40:33.19ID:VdnwuPOs0



まず、基本的な話

収入は印税ですが、発行部数で額面が決まる出版印税というものです

つまり、10万部刷って1部も売れなくても10万部分の印税が入るということ




7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:41:18.54ID:VdnwuPOs0



印税率は10%、重版でも同じ

ただし、新人賞受賞作1巻のみ8%




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:41:06.75ID:QK5iTcRV0



兼業なのかだけ教えてくれ




9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:42:43.88ID:VdnwuPOs0



>>5
兼業


具体的な初版部数だけれども、新人賞ならみんな同じかというとそんなことはなく、若干のばらつきがある

大体12000~16000部程度




8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:41:56.40ID:A+gvcrQr0



1冊何円くらい




10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:44:01.11ID:VdnwuPOs0



>>8
1冊の定価が600~700円程度なので、1冊につき60~70円が印税


ある程度売れ行きがいいと重版がかかる
これが、一回ごとに大体3000部




11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:45:31.33ID:zW7cAF6r0



電子書籍はどうなん?




12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:46:14.02ID:VdnwuPOs0



>>11
そっちはやったことないからわからない



シリーズ打ち切りに関しては、大体の場合、3巻目までで決まる

重版がかかっていれば続行、かかっていなければ終了といった具合




16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:48:06.71ID:VdnwuPOs0



売り上げがよほど悪い場合は1巻でも打ち切られると聞いているけれど、新人賞で1巻打ち切りは多分ない

せっかく賞金出して書店にもプッシュかけて定価も下げてるのに回収できずに終わるのは避けたいから




13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:47:27.75ID:Bo8QYcUYO



一冊発行するとで600万円~800万円も入ってくるの?
すげーな




18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:49:56.56ID:VdnwuPOs0



>>13
ケタ一個多い
新人は大体60~100万円




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:54:17.51ID:96I7P+XF0



>>18
マジ?借金返せるわwwwwwwwwwww応募してくるwwwwwwww




23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:55:43.14ID:VdnwuPOs0



>>21
印税の振り込みは、発売の翌月



1巻や2巻で終わってる人は、大半が書けないから続きを出せない状況らしい

編集部側としては、出したいみたいなのだが




14: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/02/09(木) 16:47:34.13ID:MhvWrYYp0



趣味でラノベ書きたいんだけどオススメの教本とか勉強法plz。




18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:49:56.56ID:VdnwuPOs0



>>14
教本にはあまり頼らない方がいい
何はともあれ書くことになれるところから始めるのがいい




15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:47:43.98ID:U/ME27940



一巻で何万部行けば中堅とか売れっ子とか目安ないの?




19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:51:59.34ID:VdnwuPOs0



>>15
大体、初版重版あわせて1巻が2万部を越えたあたりからが中堅

3万部を超えるとアニメ化の話が入り始める

5万部を超えると売れっ子を名乗って誰も不思議に思わない

10万部近くになるとレーベルの看板級




17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:49:05.84ID:n+0pB9Ie0



芥川賞とか直木賞って目を通す?
目を通すならどういうことを感じる?




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:52:58.71ID:VdnwuPOs0



>>17
直木賞はともかく芥川賞は通さない
ジャンルが全然違うから敵にも味方にもならない




25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:57:26.93ID:F67e6O/J0



>>20
そんな感じで考えるんなら
本屋大賞には流石に目を通すのかな?
「謎解き~」なんてラノベばりのキャラ作品だったし
今回も候補にビブリア古書堂入ってるし




28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:59:45.68ID:VdnwuPOs0



>>25
気にしないな
流行に乗せることを重視してる書き手なら違うのかもしれないけれど、いったんシリーズが始まってしまえば次シリーズの企画を作るまで周りの流行り廃りは関係ない話




22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:55:33.52ID:vL19KE6H0



ラノベなら俺にも書けそうだ
ちょっと本気になれば何とかなるだろ

と思っている沢山の人たちに何か一言どうぞ




26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:57:32.14ID:VdnwuPOs0



>>22
ちょっと本気になれば何とかなった俺が語っても何も心に響かないだろうから言わないw




24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:56:02.97ID:CWgVTH2J0



このんで読んでた作品をてめーらの事情で途中解散するとか絵師変えるとかやめてくれ
なにが大人の事情だよ
大人ならもっとうまく解決しろや

読者をなんだとおもってる




26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:57:32.14ID:VdnwuPOs0



>>24
絵師の話は確実に編集部の問題
書き手の都合じゃない




27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:59:29.41ID:CWgVTH2J0



>>26
そんなの知らねーよ
そんなこというなら一言で片付けないでちゃんと説明しろや
大体大人なんだから仕事投げんなやカス




31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:00:30.55ID:VdnwuPOs0



>>27
編集部に言え
作家は口止めされたらそれ以上のことは公的に発言できない




42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:05:02.22ID:CWgVTH2J0



>>31
あのさぁ、一読者の言葉だけで編集部に

もういいや




45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:06:26.83ID:VdnwuPOs0



>>42
届くぞ
ファンレターにしてもハガキにしても数は相当少ない
1通の効力が大きいからばかにしちゃいけない




56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:09:57.02ID:CWgVTH2J0



>>45
うそこけ
そりゃアニメ化とかメデイアミクスまだないような作品ならそうかもしれんが、
例えば絵師に関しては迷い猫とかとか
あれだってそこそこ人気あっただろうし、あとは俺妹とかとあるとかは相当人気だから相当数来てるだろ




75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:18:12.48ID:VdnwuPOs0



>>56
だからそこまで行ったら作家にはどうにもならない

作家にできることの限界と読者にできることの限界を超えて何かがあったからそういうことになった




30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:00:13.31ID:lNySwK4F0



ラノベの絵師って顔と服のシワをそれっぽくすればなんとかなるよね




33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:01:26.79ID:VdnwuPOs0



>>30
絵は知らない
自分の本の絵師には満足してる




32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:00:44.18ID:jEOxd+lAi



>>1はだいたい今までで何冊くらい読んできた。ラノベとそれ以外の比率もおせーて。




39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:03:46.59ID:VdnwuPOs0



>>32
ラノベ:その他の本=3:7

小説以外のものを結構読んでたからかなり適当な比率
冊数はわからないけど、500は確実に




29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:59:55.96ID:k+A/xEBU0



正直「こいつ何で売れてんの…」と思ってるラノベ作家を教えてくれ




33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:01:26.79ID:VdnwuPOs0



>>29
おかゆ




46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:06:43.05ID:k+A/xEBU0



おかゆwww
西尾とか鎌池が来るかと思ってたがwwww

最も組みたいイラストレーターと最も組みたくないイラストレーターを一名ずつあげてくれ




65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:14:08.14ID:VdnwuPOs0



>>46
イラスト知らないからわからない
でも組みたいのは今のイラストさん




34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:01:35.34ID:n+0pB9Ie0



ああ、あと弓弦イズルに一言




43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:05:34.18ID:VdnwuPOs0



>>34
あなたのおかげで俺は無難に生きていくことを決意しました
ありがとうございました




36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:03:15.14ID:zW7cAF6r0



他レーベルでも書いてみたいと思う?




43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:05:34.18ID:VdnwuPOs0



>>36
思う




37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:03:23.08ID:LB0Nx5qw0



ラノベって絵がかわいけりゃ売れるやつだろ




43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:05:34.18ID:VdnwuPOs0



>>37
おう




38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:03:40.54ID:Zv2PTjeV0



趣味を題材にしたラノベって少ないイメージあるんだけどどうなの?




43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:05:34.18ID:VdnwuPOs0



>>38
ラノベ作家は別にラノベ読みの専門家じゃないので知らない




44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:06:06.35ID:WD717tCD0



絵師は会社が付けてくれるの?自分が頼みに行かなきゃなの?
絵師と作家の配当はどれぐらいなん?




54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:09:27.39ID:VdnwuPOs0



>>44
絵師は編集部
ただ、担当によって相談できるかどうかは変わる

絵師の側は買い切りで、1冊で大体20~30万円




49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:07:59.31ID:jEOxd+lAi



サブカル知識を使ったのを書いてますか?
詮索しようとしているのではないです。




65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:14:08.14ID:VdnwuPOs0



>>49
書いている




51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:08:58.77ID:0fAviiju0



アニメ化された場合の印税ってどうなってんの?




65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:14:08.14ID:VdnwuPOs0



>>51
されてないから知らないけど多分変わらない




52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:08:59.66ID:vL19KE6H0



よし、ラノベ書こう! と思い立ってから自分の本が出版されるまでの間で、一番面倒くさいと感じたことは?




65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:14:08.14ID:VdnwuPOs0



>>52
受賞後の直し




57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:10:05.17ID:FB8t26Ku0



3万売れるラノベを年4回だすと印税はどれくらいですか?




75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:18:12.48ID:VdnwuPOs0



>>57
単純計算でおk




63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:12:47.03ID:0fAviiju0



書いてる最中って好きなの絵師の絵が
脳内イメージとして浮かんでたりするの?




80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:20:42.80ID:VdnwuPOs0



>>63
余り




66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:14:29.64ID:m9Yf/qiR0



大好きだったラノベ
内容悪くなかったのに、目立たず最初から爆死して3巻で打ち切られたな
3巻出たときにファンレター送っておけばよかった 絵師も好きだった




80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:20:42.80ID:VdnwuPOs0



>>66
打ち切りはファンレター出すと変わること本当にある
新人賞取って1,2通しか来ないことも普通だから、1通の力は本気で強い




74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:17:44.23ID:zW7cAF6r0



自分が影響を受けてると思う作家は誰?
ラノベに限らず




83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:23:21.11ID:VdnwuPOs0



>>74
小説やラノベよりも漫画に強く影響を受けた気がする




86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:26:03.25ID:Nx9gWTfaO



デビュー何歳の時?




91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:29:37.25ID:VdnwuPOs0



>>86
二十代




87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:26:47.07ID:k+A/xEBU0



小説家になろうとかああいうサイトで明らかにプロ級、プロ超えなのが居るけど
ああいう手合いが同じレーベルにゴロゴロ流れ込んできたら危機感覚える?




91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:29:37.25ID:VdnwuPOs0



>>87
まったく覚えない




92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:29:54.28ID:vj+SVecc0



大体1巻どれぐらいで書いてるの?
あと副業(バイトとか)してるの?




96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:31:43.84ID:VdnwuPOs0



>>92
2ヶ月
兼業




101: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/02/09(木) 17:32:35.33ID:MhvWrYYp0



>>96
兼業ってどんなバイトしてるの?




104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:33:56.92ID:QDCCXe4lO



>>101
物書きが兼業なんじゃね?
会社員だとか




106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:34:24.75ID:VdnwuPOs0



>>104
そういうこと




93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:30:02.07ID:U/ME27940



ファンレター編集部に出せば良いの?




96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:31:43.84ID:VdnwuPOs0



>>93
おk




95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:31:30.33ID:Nx9gWTfaO



年刊何冊ぐらいだしてる?
編集からノルマで「新人なら年間三冊は出してね」とか言われたりする?




99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:32:33.49ID:VdnwuPOs0



>>95
もう平気だけど、新人のうちはプレッシャーかけられた
せめて4カ月おきに出せって




98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:32:11.27ID:k+A/xEBU0



ファンレターでも「読んでるだけで気分が悪くなりました~」みたいなマイナス評価のものって影響出るの?
もしマイナス方面に働くなら嫌いなラノベーター宛てに送ってやろうかな




102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:33:37.48ID:VdnwuPOs0



>>98
マイナスは処分されるだけだと思う
人気商売だから誹謗中傷は木っ端の新人でもある




120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:39:05.07ID:k+A/xEBU0



>>102
なるほど
誹謗中傷含んだのを送るくらいなら同期の別作家に激励のファンレターを送って嫌いな奴はスルーって方法がよさそうだな
一票の差が大きいなら新人には特に効果あるだろうし




127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:43:37.83ID:VdnwuPOs0



>>120
新人にはどんどん送るといい
1票の格差が10倍や100倍なんてレベルじゃないから




100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:32:35.31ID:OMTznMiy0



あんま金にならないんだな
最強に収入あったとき年収いくらぐらいだった?




106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:34:24.75ID:VdnwuPOs0



>>100
本業あわせて千数百




109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:35:52.48ID:vj+SVecc0



設定とか伏線とかどんな感じで考えてる?
あと言葉遊びとかも




117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:37:49.00ID:VdnwuPOs0



>>109
大枠を考えて肉付け
同じように、本筋を考えて装飾




110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:35:57.65ID:1jqaiTuX0



こいつよりは上手いって自信ある作家いる?




117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:37:49.00ID:VdnwuPOs0



>>110
「俺の作風」に関してなら、作家全員が誰よりもうまいつもりのはず




114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:36:45.42ID:9QOc4jkbi



兼業で作家や漫画家ってよくいるけど
本業そんなに暇なのか




121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:39:22.37ID:VdnwuPOs0



>>114
人による




94: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/02/09(木) 17:30:50.92ID:MhvWrYYp0



イラストレーターさんって自分で選べるの?




96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:31:43.84ID:VdnwuPOs0



>>94
担当次第




113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:36:43.71ID:7Lzg/KgT0



イラストレーターとはよく打ち合わせすんの?




121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:39:22.37ID:VdnwuPOs0



>>113
ほとんどしない




118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:37:51.12ID:QDCCXe4lO



イラレには「このシーン書いてください」とか言うの?
あと構図とか




127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:43:37.83ID:VdnwuPOs0



>>118
大体担当が決める
口は挟む




125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:40:56.77ID:U1PfBxHI0



絵師が書いたものと作家のイメージが食い違うと中々OKが出ないって聞いたけど
そういう経験ある?




131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:46:51.26ID:VdnwuPOs0



>>125
ラフに注文は出してるからどちらともいえる




124: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/02/09(木) 17:40:19.16ID:MhvWrYYp0



書くの楽しい?あと編集さんで嫌なことあったら教えてplz




131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:46:51.26ID:VdnwuPOs0



>>124
書くのは楽しいが担当は要らない子




126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:42:04.45ID:aKTI/GS+0



どれくれらいのペースで書くもんなの
あたいも物書きになりたい




135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:49:15.48ID:VdnwuPOs0



>>126
3,4ヶ月ペースで刊行
直しがあるから書くのはもう少し短期間




128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:43:49.46ID:26l2wZLpi



作家になろうって決めた作品ある?
それとも知らないうちになりたいって思ってたか。
とりあえず書いて送ってみたとか。




135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:49:15.48ID:VdnwuPOs0



>>128
とりあえず送ってみた




129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:45:46.82ID:Nx9gWTfaO



ドラマCDとかコミカライズとかアニメ化とか
メディアミックスが実現したり、企画が出たりしたことある?
年収を見るに累計40万部は売れているでしょ?




135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:49:15.48ID:VdnwuPOs0



>>129
どれかは
あと、本業の収入が大きい




130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:46:09.24ID:GwyUTUUk0



結構知りたいこと

新人賞送って、入選した人しかオファーこないの?
入選しなかったけど、その人独特の見込みが…ってことでデビューする人とかはナシ?




143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:53:53.05ID:VdnwuPOs0



>>130
最終付近なら拾い上げがある




138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:50:57.16ID:X2m2/VdZ0



原稿なにで書いてんの?
あと実際のレイアウトやデザインにどこまで口出せる?




143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:53:53.05ID:VdnwuPOs0



>>138
テキストエディタをいくつか試して書き方で変えてる
かなり口出しできる




139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:51:11.92ID:26l2wZLpi



収入よりも生活習慣が知りたい。
1ヶ月、ないしは1週間どんな生活してるのか。




143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:53:53.05ID:VdnwuPOs0



>>139
土日に執筆が含まれる以外はただの会社員




145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:57:03.13ID:26l2wZLpi



>>143
ってことは平日はだいたい手つけないの?




148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 18:00:01.64ID:VdnwuPOs0



>>145
考えるだけにしてる




146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:57:33.82ID:CJcjQiZ10



兼業しながらでもゲームとかする時間はある?




148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 18:00:01.64ID:VdnwuPOs0



>>146
ある


じゃ、お疲れ




153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 18:01:38.12ID:noCnR+hr0



>>148


なかなか面白かった




157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木)18:20:29.74ID:GwyUTUUk0



>>148



というか、ありがとう




144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:54:47.05ID:QVRNADZ/0



日日日がニコ動で毎月海外旅行行ってるって言ってたから
相当儲かるのかと思ったがそうでもないんだな





147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:58:21.76ID:5Q17HPns0



>>144
一回儲かるとデカイんだけど、そこまで行くのが大変
それだけの話




50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:08:15.60ID:rQCyNCdhP



中堅レベルでも年三冊出してやっと600万くらいか
他にも作家としての収入あるだろうけど寿命短いし本業には辛いな
ただ、経費として落とせそうなのは他の自営業より幅がありそう









ライトノベルの書き方 キャラクターを立てるための設定・シーン・ストーリーの秘訣ライトノベルの書き方 キャラクターを立てるための設定・シーン・ストーリーの秘訣
野島 けんじ,しゅがーピコラ

ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング : 9249

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事


[ 2012/02/10 07:30 ] 仕事・就職 | TB(0) | CM(3)

おススメ記事


他サイト様おススメ記事

star.jpg

star.jpg
  1. 名前: :2012/02 /10(金) 08:40:11 [編集]
  2. 文の癖で特定されないよう細心の注意を払っているな
  3. 名前: :2012/02 /10(金) 09:48:07 [編集]
  4. オレはこいつ特定できたwww
    ヒントはこいつは男を装ってたけど実はオンナなww
  5. 名前: :2012/02 /10(金) 14:03:11 [編集]
  6. 漫画の原案者とラノベ作家はどっちがいいんかね
コメントの投稿
 
※スパム防止の為 URLを貼る場合はh抜きでお願いします










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お知らせ


Twitterb.png RSS


サイト内検索
はてブ人気エントリー
ブログパーツ
リンク集
人気記事ランキング
スポンサードリンク
B01DWGB34A
B01BHZI0FS
B01B6BAOFW
4847048245
B01B6BANW6
B019T4T8M8
B01D8RETXA
B01EQT3IVI
B01EQT3IUY
B01B42M29Y
408780805X
B00VT4V1K4
B0131IKOHG
B014LP3DPI
B00X964V9I
B00XBJV0W4
B017X08GL4
B018VYVF32
B015YLRVDI