おすすめ記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

裁判員制度ってデメリットばかりでメリットないんじゃね?

           saibanon1.jpg

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 06:36:11.52ID:MUFoT1OK0



なんでこんな制度作ったの?




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 06:37:30.05ID:m/8h4B0K0



一審までだし広報活動にはちょうどいいだろ




6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 06:37:41.38ID:YeHM4aKy0



なんかアメリカでやってるみたいだし都会っぽくてかっこよさそうだからにきまってんだろ!!




9: 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/01/09(月) 06:43:13.86ID:pOE5tiLo0



こんなネタを提供してくれるくらいだな

 saipan.jpg




12: :2012/01/09(月) 06:46:52.72ID:7KKCX6UW0



>>9
これまじなの?




29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 07:14:55.36ID:jB8/efpfO



>>12
子供向けのシミュレーションだろ




11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 06:44:04.79ID:3a4BZS9+O



民の意識改革が大半だろ
意識というと抽象的なようで
ゴミの分別呼びかけるなどして町が綺麗になるなどして 実際に大きな効果があがる
ただこの件はその方法に問題が論じられてる と言うかそもそも民が関与すべきなのかとか





13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 06:49:54.24ID:MUFoT1OK0



>>11
でも、裁判員制度すら理解してない国民が半数以上じゃないか?
税金費やすの正直勿体無いよね




14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 06:58:08.99ID:Z91qOHip0



国民に裁判を身近に知ってもらうための裁判員制度では?




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 07:06:22.11ID:MUFoT1OK0



>>14
表向きはそうなってるけど、実際選ばれる確率かなり低いし、
刑事裁判を身近にする必要ないだろってことだわ




15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 07:01:57.94ID:nJJk7DQw0



国民の大半が正当防衛と緊急避難の違いもわかってないような国で裁判員制度とかなんの意味があるんだろうな
法の正当性より素人の感情が優先されるなら中世みたいに民衆裁判で死刑すればいいじゃん





17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 07:04:30.15ID:sVfL1Tb00



極端な話をすれば民意と司法は限りなく遠ざかるべき
本来これらを近づかせるのは国民が騒ぎまくるときの最終手段
裁判官が選挙で選ばれない理由を考えてほしい




16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 07:03:35.65ID:+ztS7ad7O



日雇いのバイトみたいなもんだろ




18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 07:04:48.56ID:EOBE5uAt0



裁判をとっとと終わらせるためのもんじゃないの?




24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 07:09:10.50ID:sVfL1Tb00



>>18
それは結果論
というか裁判員制度が始まるから慌てて事前の証拠整理について法改正しまくった
さらに言えば裁判員は1審しか関係無いので控訴したら以前と同じ




27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 07:10:55.91ID:HZnZplpW0



>>24
でも上級審では裁判員裁判の判決を支持するように言われてるんでしょ?




28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 07:11:37.82ID:sVfL1Tb00



>>27
そんな規定はない
実際ひっくり返ってる




26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 07:10:52.35ID:MUFoT1OK0



>>18
何もわからない素人に説明しなきゃいけないんだから無駄な時間は増えるわな




31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 07:17:07.38ID:M5c2grUk0



裁判においては弁護士はたいてい判例を用いてくる つまり常識的にちょっと理不尽でも同じような昔の裁判の結果に似た結果になる そこで法の知識もなにもない一般人の普通の意見が聞きたいから裁判員制度はあるんだろう その意見を取り入れることによって判決の正当性は増す




40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 07:44:33.89ID:MUFoT1OK0



>>31
意見を聞きたいなら傍聴してる人にでも聞けばいいんじゃね
判決の正当性とは言うが、何も知らない素人があーだこーだ言うより
司法試験を受け司法修習を終えた法律のプロである裁判官に自信持ってやってもらいたいわ




32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 07:21:59.37ID:cPBFPrIr0



物事の判断のためにその道の専門家を呼ぶ事はよくある
だから一般論の専門家である一般人を呼んでいるのだ

って程度の意味じゃねえの?
 




34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 07:30:46.74ID:3a4BZS9+O



法治国家において 限られた村の者だけが判断を担うとしたんではまずくて
おかしなことが起きたら、皆がおかしいと言えなくては健全ではない
民主主義は民全体の質の向上を前提に成立しうるもので




38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 07:39:03.81ID:C/gnjSOm0



イケメンが無罪になるks制度ですねわかります。




41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 07:55:57.31ID:/9o08c0J0



ジキルとハイドと裁判員読んでみな
ためになるよ




35: 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/01/09(月) 07:35:03.63ID:pOE5tiLo0



欧米の裁判員は
放っておけば権力者は民に不都合な決断をする、ということで民側から裁判の場に入れろっつって制度が始まった
日本はそれを見て権力者側がじゃあ民に裁判員やったもらおかっつって始まった
下主体か上主体かd違うね





37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 07:38:01.01ID:sVfL1Tb00



>>35
そうそうまさにそれ
純粋な民主主義と司法ってのは対立するから
海外の場合はその調和として正しく生まれたといえる
日本の場合はそもそも無関心なところに無理やり司法が歩み寄るという訳分からん形




39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 07:40:05.44ID:nJJk7DQw0



>>35
良い意味でも悪い意味でも日本の国民性が出てるな




19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 07:06:04.42ID:nA0wdSeb0



判決に文句言うならてめぇらでやってみろってことだろ




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 07:06:58.99ID:goFPUPJ/O



>>19
まあそういうことなんだろうな




23: 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/01/09(月) 07:07:41.62ID:pOE5tiLo0



>>19
これなんだよな実際




44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 08:11:46.09ID:51+mmP250



裁判官が出した結論と
民衆が出した結論とは
二割くらい結論が真逆らしいね
裁判員裁判の事件は重い事件だから
結論に差があっていいもんなんだろうか





8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/09(月) 06:40:27.00ID:sVfL1Tb00



国民被害者被告人弁護士検察官裁判官誰も喜んでないという奇跡の制度








ジキルとハイドと裁判員 1 (ビッグコミックス)ジキルとハイドと裁判員 1 (ビッグコミックス)
森田 崇,北原 雅紀

小学館

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事



[ 2012/01/17 07:30 ] 社会 | TB(0) | CM(9)




おススメ記事
Powered By 我RSS


他サイト様おススメ記事

star.jpg

star.jpg
  1. 名前: :2012/01 /17(火) 08:06:02 [編集]
  2. 19がすべて
    裁判所の権威付けのための制度だもんな
    国民が関与してるということで、裁判うまくいかなくても国民に責任の一端を担わせたいという
  3. 名前: :2012/01 /17(火) 08:16:51 [編集]
  4. 政治と同じことな気がする
  5. 名前: :2012/01 /17(火) 08:56:46 [編集]
  6. このスレが立つことのように、国民が司法に関心を示しただけでも価値がある
    あと、法律は感情から生まれた物だからね
  7. 名前: :2012/01 /17(火) 09:57:07 [編集]
  8. 制度が一足飛びだった気はする
    例えばランダムで選ばれた民間人の意見とそれに対する裁判官の回答を公表するとか、
    もうちょっと中間的な制度を先にやるべきだったんじゃ
  9. 名前: :2012/01 /17(火) 10:42:43 [編集]
  10. 裁判員全員が満場一致で死刑求刑しても裁判官が賛同しなければ死刑にならない
    結局茶番なんだよな
  11. 名前: :2012/01 /17(火) 14:27:09 [編集]
  12. ただのアリバイ作りだろ
    民意を反映してますよーっていう
    一時期から裁判がマスコミの報道の影響を受けまくってるから
    その流れの延長線上だよ
  13. 名前: :2012/01 /17(火) 16:08:23 [編集]
  14. 国際世論が死刑廃止しろって言ってくるから、
    うちの死刑制度は民意を得てますって反論するための裁判員制度だよ。
  15. 名前: :2012/01 /17(火) 17:17:40 [編集]
  16. 無職には1日1万円以下もらえて超メリットじゃん
  17. 名前: :2012/07 /26(木) 04:00:40 [編集]
  18. 裁判と法について国民の興味と知識がないから興味を持ってもらうためにやってるんだろ
    なんでこんなに腐った考えの人がたくさんいるのかな
コメントの投稿
 
※スパム防止の為 URLを貼る場合はh抜きでお願いします










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お知らせ


Twitterb.png RSS


サイト内検索
はてブ人気エントリー
おススメ
ブログパーツ
リンク集
人気記事ランキング
スポンサードリンク
B01DWGB34A
B01BHZI0FS
B01B6BAOFW
4847048245
B01B6BANW6
B019T4T8M8
B01D8RETXA
B01EQT3IVI
B01EQT3IUY
B01B42M29Y
408780805X
B00VT4V1K4
B0131IKOHG
B014LP3DPI
B00X964V9I
B00XBJV0W4
B017X08GL4
B018VYVF32
B015YLRVDI



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。