おすすめ記事

手塚治虫って自分で自分の漫画の海賊版を作ってたらしいな

              osamutedukam.jpg

1:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:31:33.08ID:0



今コンビニでチャンピオンの創作秘話を読んできたけど今回のエピは凄かった

中国の国営会社が勝手に鉄腕アトムの海賊版をつくって大人気になる(この時点で中国はGATTに加盟してないので合法)

手塚「許せん・・・」
編集「そうですね。至急著作権料の交渉を開始します」
手塚「なにいってるんだ。そんなものいらない。画が汚い。許せん。俺に描かせろ」
アトムとジャングル大帝の修正原稿を自分で描き中国の会社に送りつける
原稿料ゼロ




6:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:35:48.99ID:0



これって中国の海賊行為を追認しただけでなくて援助までしてるよなw




5:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:34:48.35ID:0



そのせいで中国は今でもパクリばっかなのか




7:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:36:53.06ID:0



これは凄いというよりダメなエピソード




4:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:34:48.30ID:0



日本の漫画とアニメの始祖みたいな人が
こんなに著作権に無頓着だったから
いろいろとダメなんだと思うよ




13:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:41:45.22ID:0



>>4
手塚治虫自身がディズニーのパクリを自認してる
漫画に映画的手法を取り入れたと評価されてるけどその映画とはディズニーのこと
もちろんパクリマンガ家という範疇の人ではないけどね




16:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:44:34.35ID:O



戦中戦後の子供達にディズニーは衝撃だったろうからなあ




3:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:34:05.46ID:0



芸術家感覚で経営者としての理念がゼロ
そのせいで今のマンガ家やアニメーターは底辺仕事とされてる
宮崎駿がこのあたりを徹底批判してる





8:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:38:14.75ID:O



>>3
いや
こういう人がいたからマンガ文化が開いた

宮崎も好きだが
芸術家としては手塚は化け物中の化け物




35:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 18:05:50.91ID:0



傑作も多いが駄作も多い




9:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:38:42.95ID:0



最高の作品を作ることにこだわりはあるけど
最高の商品を作ることには無頓着
マンガが商品として価値があることがわかってから叩かれるようになった





12:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:41:26.74ID:O



>>9
値札がついてなきゃ価値の分からんクズは結局寄生虫にしかならんから近寄ってこられても迷惑だよ




10:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:40:23.02ID:O



著作権は重要だが
作家の権利を守るというには
余録が多い

つーかそれを利権にしてる奴らが
作家より儲けてる
働かずに




20:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:46:09.14ID:0



>>10>>12
死んだ巨匠の遺作の復刻はだいたい遺族が反対してるからね
藤子不二雄の古い作品の復刻も周囲の権利問題だし




24:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:52:29.72ID:0



なんで遺族が復刻に反対するんだ
漫画家自身が昔の作品は読まれたくないとか言うならわかるが





31:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:59:22.95ID:0



>>24
入る金が安い




27:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:55:37.80ID:0



値段釣り上げてるだけだろ




25:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:55:09.28ID:0



それっぽっちのお金しか払わないのなら復刻させてあげません




11:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:40:49.83ID:0



>>1に補足すると画が汚いっていうのは当時の
中国の漫画本は日本のコミックスの半分の大きさだったので
1ページを上半分と下半分でわけて2ページにしてた
ところが縦に長いコマとか中央線をまたいでしまうのはそこを消して中国の漫画家がコマに合うように書き直してた
これが下手すぎるのでわざわざ手塚が書きなおした





15:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:44:33.93ID:0



未成熟な業界にはパクリ合い自由な空気がある
当時の漫画界は今のニコニコみたいな雰囲気だったんだろ




18:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:45:39.67ID:O



貸本とかあったしな




19:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:45:52.30ID:0



手塚が著作権にうるさくなくて良かった
いろんなジャンルの創始者だからな





17:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:45:07.58ID:0



世の中には金もうけより大事なことがたくさんあるんですよ




21:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:48:21.90ID:0



2~3年前に息子がいろんな企業にキャラクター売り込んでたな
しかしライオンズのマークは復活した方がいいんじゃねえかと思う




14:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:43:27.89ID:0



手塚の最大の罪は日本にアニメファンという
最悪の層をつくりあげた事
これ以上の害悪は無い





23:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:51:43.70ID:0



さすがに今日のアニメ産業は予想できなかったろう




26:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:55:24.87ID:0



大戦中に南方の基地で士官だけに開かれた上映会で
最初に日本のしょぼい映画を上映してそれなりに盛り上がったあと
アメリカが残していったピノキオだかダンボだかを上映したら終了後は全員葬式のように沈痛な面持ちだったらしい





28:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:56:52.41ID:0



誰だったかな アメリカのディズニーアニメを戦時中に見て
ダメだこりゃ日本がこんな国にかてるわけねえ って思った人
星新一だったかな





34:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 18:02:12.74ID:0



>>28
これだな

http://sanmarie.me/classic




30:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:58:50.28ID:0



風と共に去りぬなんかも戦前の映画だし映画に関しては凄いよね




32:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 17:59:30.64ID:0



いまアニメの画力ならアメリカに圧勝だろ
戦争したら焦土にされるけどw




33:名無し募集中。。。:2012/01/13(金) 18:01:52.17ID:0



ユニコーンを見てユニコを思い付いた手塚
ディズニーから色々パクってるからジャングル大帝パクられたの
知ってたら喜んだだろうな









僕らが愛した手塚治虫≪激動編≫僕らが愛した手塚治虫≪激動編≫
二階堂黎人

原書房 2012-01-24
売り上げランキング : 50636

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事


[ 2012/01/14 23:47 ] マンガ・アニメ | TB(0) | CM(8)

おススメ記事


他サイト様おススメ記事

star.jpg

star.jpg
  1. 名前: :2012/01 /15(日) 00:23:07 [編集]
  2. 今のアニメーター底辺環境の元凶とは知ってたがまさか海賊版の元凶でもあったとは…

    ぶっちゃけこの人いなくてもマンガの記号化映画演出の取り入れははじまってたから
    マンガ表現全ての産みの親みたいな持ち上げられ方は違和感ありあり

    七色いんことかあれ面白いか?

    神格化されすぎだよコイツは
  3. 名前: :2012/01 /15(日) 00:27:32 [編集]
  4. 無知丸出しのゆとり乙
  5. 名前: :2012/01 /15(日) 01:11:46 [編集]
  6. 手塚治虫は強烈な共産主義の信奉者だったから、純粋に中国に塩を送ってんだろ。
    (彼が国民栄誉賞をもらえなかったのは、ガチのアカだからとの話もあるくらい)
  7. 名前: :2012/01 /15(日) 02:07:55 [編集]
  8. 七色いんこ好きだけどね俺は。
    ただ未消化というか、もっとあのテーマを使って傑作書けたのではと思わなくもない。
    どろろにしてもそうだけど、この人はネタを豊富に思いつく分一つ一つのネタに執着がない事が多いかな。
    三目が通るをわざわざ終わらせてまで書いたのが、あの駄作の未来人カオスだしねえ。
  9. 名前: :2012/01 /15(日) 03:16:49 [編集]
  10. >今のアニメーター底辺環境の元凶とは知ってたがまさか海賊版の元凶でもあったとは…

    手塚の会社のメーターは高給取りだったぞ
    なぜなら手塚が漫画で稼いだ金で賄っていたから。
    アニメ界の環境悪化は、金を引っ張ってこれないくせに現場に低賃金を押し付けた同業他社のせい。
  11. 名前: :2012/01 /15(日) 05:41:36 [編集]
  12. さすが神様は何でもやってんだな
  13. 名前: :2012/01 /15(日) 10:16:09 [編集]
  14. >手塚治虫は強烈な共産主義の信奉者だった

    そうか?
    ビッグXでは社会主義の弊害が描写されているエピソードがあったし、
    ブラックジャックでは西側の音楽が聴けない著名な外科医の話とか
    初期にはソ連に批判的な短編も描いてるぞ。
  15. 名前: :2012/01 /15(日) 11:01:32 [編集]
  16. >手塚治虫は強烈な共産主義の信奉者だった
    俺もこれには違和感。
    それならディズニーなんかよりチェコのアニメとか好きそう。
コメントの投稿
 
※スパム防止の為 URLを貼る場合はh抜きでお願いします










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お知らせ


Twitterb.png RSS


サイト内検索
はてブ人気エントリー
ブログパーツ
リンク集
人気記事ランキング
スポンサードリンク
B01DWGB34A
B01BHZI0FS
B01B6BAOFW
4847048245
B01B6BANW6
B019T4T8M8
B01D8RETXA
B01EQT3IVI
B01EQT3IUY
B01B42M29Y
408780805X
B00VT4V1K4
B0131IKOHG
B014LP3DPI
B00X964V9I
B00XBJV0W4
B017X08GL4
B018VYVF32
B015YLRVDI