おすすめ記事

ドラえもんの映画で疑問過ぎて怖いことがあるんだが

          mugen3.jpg

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:07:40.80ID:8vlY1vGEQ



夢幻三剣士のトリホーとかいうキャラは何者なんだよ




2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:08:33.39ID:1L3rh2L50



トリホーだよ




5:銀myLOVE ◆YINbe/LOVE :2011/12/02(金) 01:09:22.74ID:zT2mtwca0



逆にトリホーじゃなかったらなんなのよ




9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:14:08.18ID:8vlY1vGEQ



>>5
ゲームの中のキャラなのに、現実世界に出現してのび太をきままに夢見る機の世界に誘った
最後にゲーム機を回収しに来た業者がトリホーにそっくり
謎だわ…




4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:09:12.90ID:hUyvzCxO0



魔界大冒険のメデューサの次に怖いな あのフクロウ




8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:13:11.11ID:Q3jZDUrHO



トリホーが倒されるシーンは無かったし

未来デパートのロボットになってたし

そもそもラストシーンは夢と現実があやふやになってるし

一体なんなんだ




7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:11:23.24ID:Uvudw2tV0



コナンの一巻にでてくる 烏丸蓮耶 とシルエットがほぼ同じ
黒の組織のボスだな




13:銀myLOVE ◆YINbe/LOVE :2011/12/02(金) 01:17:49.72ID:zT2mtwca0



気ままに夢見る機が持って行かれた時、本来の現実は夢の状態
だからスターシステム的にトリホーが登場しただけの話




17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:23:58.95ID:8vlY1vGEQ



>>13
じゃあ冒頭で現実世界にトリホーが登場した理由は?まだきままに夢見る機を使う前だよ?
未来デパートに電話してたし




18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:26:40.01ID:SnitRcFI0



>>17
オドロームのいた世界はのび太の夢ではなく
そこにすでにあった世界だという解釈




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:33:53.53ID:8vlY1vGEQ



>>18
じゃあきままに夢見る機は何なんだ?




27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:46:32.73ID:B+ucAYBrO



>>20
あるSFのオチで“仮想現実を作ったと思ってたらパラレルワールドに繋がってた”ってのがあった
そんな感じじゃないの。夢を操作してるだけのつもりだったんだけど実は夢の世界は実在してたと




10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:15:30.78ID:SnitRcFI0



それよりも怖いのは
EDで学校が山の上にあること
確実に元の世界ではない




12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:16:48.24ID:Uvudw2tV0



>>10
あれガキの頃は昔のドラえもんは山の上に学校があるもんなんだと勘違いしてたわ




16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:18:51.23ID:SnitRcFI0



>>12
あんだけ作中で裏山裏山っていってんのに?
最初に気づいたのは母ちゃんで「この映画こわぁ……」って言ってたわ




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:36:12.18ID:4GjTpl150



ここの夢幻三剣士の考察?面白かった
http://peperonnoyousai.web.fc2.com/soukono/mugensankensi.html




24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:40:51.21ID:WOvdE9Uy0



夢幻三剣士は怖かったな
死んだら復活できないとかリアルだった




25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:44:01.64ID:yGvhPCNr0



怖かったといえば、ブリキの迷宮の迷宮入口。
夢幻三剣士も怖かったけど、迷宮入口はもっとトラウマ。
おれだけじゃないはず。




28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:47:21.65ID:8vlY1vGEQ



>>25
あの迷宮入り口のデザインが怖かったな




83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:20:50.46ID:ggMjyfxo0



>>25
ガキの頃は夢にまで出て来たよ…




90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:26:57.21ID:yGvhPCNr0



>>83
だよな!
あのセリフとか、声とか、雰囲気とか•••

それとは別で、ドラ映画(本編でも?)たまにでてくる鳴き声みたいな効果音が、今聞いても不安な気持ちにさせられる。
文字にしづらいけど、「ミャアオ、ミャアオ、ミャアオー•••」みたいなやつ。




30:銀myLOVE ◆YINbe/LOVE :2011/12/02(金) 01:50:04.43ID:zT2mtwca0



ニムゲの不気味さはドラ映画随一




32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:51:33.49ID:8vlY1vGEQ



>>30
ニムゲはニンゲンをもじったものだからな




46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:59:29.96ID:npjwlpae0



ニムゲが人間って映画ではネタバラシないんじゃないっけ




50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:01:08.84ID:WOvdE9Uy0



>>46
最後「空気を吸いたい」って顔出してたのがネタばらしじゃない?




34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:53:12.62ID:CaCgNj0Y0



魔界大冒険のメジューサといいアニマル惑星のニムゲといいF先生の大長編は怖すぎ




44:銀myLOVE ◆YINbe/LOVE :2011/12/02(金) 01:57:32.47ID:zT2mtwca0



実は人間っていうオチの後で人間賛歌の天までとどけっていうのも意味があるのか考えてしまう




38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:55:15.86ID:vjpCnOMa0



なるほど平行世界の一つから来た存在だったのか
で、現実を書き変えようとしてるわけか
もしもボックスとおんなじような原理ね




49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:00:22.91ID:CaCgNj0Y0



映画のインセプションみたいだな
夢なのか現実なのか
そもそも夢と現実を明確に区別する方法はあるのか




52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:02:03.90ID:B+ucAYBrO



トリホー
未来人、夢幻三剣士(ひょっとしたら夢みる機も)の制作者

夢幻三剣士
トリホーが夢カセットを利用し生み出した仮想現実
オドローム他“夢幻三剣士”内の住人の何人かは現実世界の存在に気づき干渉しようとする

トリホーが作った仮想現実が現実に干渉し始めた事により夢みる機が回収される
ラストの町は、元の現実でも仮想現実でも無い、仮想現実に影響された第三の世界

眠れないからここまで妄想した




55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:04:03.80ID:8vlY1vGEQ



>>52
トリホーがゲームの製作者っていうのは結構納得だわ




58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:05:46.21ID:yGvhPCNr0



>>52
結構しっくりくる仮説!って思ったけど、
トリホーが製作者なら、なんで自分がラスボスにならなかったんだろ?
わざわざ使い魔みたいな鳥に•••?




59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:06:35.45ID:PIQoANmw0



>>58
第三者気分で他の人間が精一杯頑張ってるのを眺めるのが目的なんだろう
確実に意味一番たちが悪い




62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:07:10.32ID:EL6y9hjR0



>>58
殺されないで楽しみたいポジション?
でも殺されかけてたけど。




65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:10:12.87ID:yGvhPCNr0



>>59>>62
あ、そっか。第三者目線か•••
わざわざ未来デパートに催促させるようなやつだから、それはあるかもだな。
そいや、催促したときに手で羽ばたいて飛んでたよな?
未来人だから、道具か何か使ってたのかな?




73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:13:34.59ID:B+ucAYBrO



>>58
こういう話の定石としてトリックスター的役割を選んだと考えただけ。
自分の作った世界の核(オドローム)が倒された→ハッピーエンドという形で世界が終わった、
という事でトリホーの夢幻三剣士への興味も無くなったと。

ここまで書いておいてアレだが創世日記もこんな話だよな。
あっちは神(制作者のび太)の存在に気づいた仮想現実の住人が世界を変えようとする話だけど。

個人的には創世日記がちゃんと宿題として認められた事の方が幼心に納得いかなかった




53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:02:37.65ID:EL6y9hjR0



途中で母ちゃんが現実と夢を入れ替えるボタン押したからな。
妖精が夢の中(現実)に入ってきた時点で夢と現実が曖昧になってたよな。




54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:03:57.74ID:ZykaHera0



>>53
押したのはパパだろ




56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:04:38.18ID:EL6y9hjR0



>>54
ママだよ。
もっかい見てこい。




61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:07:00.97ID:ZykaHera0



>>56
映画って漫画と同じ展開じゃないのか
悪かった
映画ではママなんだな




63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:08:05.44ID:paMGAMW5P



>>61
漫画でもママじゃね?




68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:11:14.70ID:ZykaHera0



>>63
漫画ではパパ
これは間違いない




74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:13:39.31ID:EL6y9hjR0



>>68
申し訳ない。
のぶ代ドラが好きだからアニメしか見てないんだ。




87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:25:48.73ID:EtTubW7W0



トリホーって短編集に出てくる未来人のヨドバそっくりだよ
未来人は進化して目が大きくなるらしい(トリホーのような描写)
未来人であることはまず確定だな




92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:29:12.42ID:8vlY1vGEQ



>>87
その情報は初耳だ
やっぱりトリホーはゲームの製作者なのかな…




93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:32:44.94ID:ZykaHera0



>>87
そっくりとまではいかないと思うが確かにヨドバ氏とトリホーって似てるな




60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:06:53.74ID:X4/YsgzdO



これの灰になるシーンとパラレル西遊記のパパママとブリキの迷宮の迷宮がマジでトラウマ




64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:09:15.76ID:WOvdE9Uy0



>>60
パラレル西遊記はやばいな




40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 01:55:28.13ID:heK9j97Q0



魔界大冒険も怖い




67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:11:02.68ID:PIQoANmw0



魔界大冒険で
敵に追われながら一人ひとりと捕まっていくシーンの絶望感がやばい




69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:11:38.54ID:EL6y9hjR0



幼い頃に見たから、ニムゲより何よりチッポの回想の黒い影が恐ろしい。
未だに一人で見れない。恐すぎる。
大駱駝艦の方がマシ。




71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:12:16.24ID:qSaa+GCr0



ギガゾンビこえええええ




78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:15:15.92ID:8vlY1vGEQ



>>71
あれの正体は未来人らしいけど、イマイチわからないよな




84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:20:57.25ID:B+ucAYBrO



>>78
ドラえもんより未来の世界の人間なんだよな
未来の道具を持ってるだけかも知れんが

タイムトラベルが可能だと文明や技術の発展ってめちゃくちゃになるよなwwww




91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:28:32.28ID:WOvdE9Uy0



>>84
ggったら23世紀の人間って出てきた




72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:12:58.06ID:9sFeAYE90



なんかアニマルプラネットにガチの意味わかんない音声入ってんじゃないっけ?




116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 03:15:23.68ID:Yt/md5Ee0



>>72
入ってるよ女の声
収録ミスなのかなんなのかわからないけどあれのせいでもうアニマルプラネット夜中に一人で見れない




118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 03:23:11.75ID:wHhWFMiI0



>>116
まじ?どの場面??
ニムゲの声じゃなくて?




124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 03:34:34.92ID:Yt/md5Ee0



>>118
アニマルプラネットだろ
のび太たちの後をつけて来たスネ夫とジャイアンが見つかって5人で森の方に帰ろうとするとき女の変な声が入ってる
あ・・・ぁあ・・・みたいな感じでちょっと怖い


http://youtu.be/PUbrntai9SM




81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:20:40.48ID:zi8IqT6L0



それよりブリキの迷宮でウィルスばら撒いて機械文明が一気に滅びるとこがトラウマ
あれも捉え方によっては大量虐殺だろ…




85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:21:37.35ID:EL6y9hjR0



>>81
ブリキに出てくる車椅子の様な乗り物が今現在出ていることに恐怖があるんだが。




86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:22:22.27ID:WOvdE9Uy0



>>85
本当にそのうち人間歩けなくなるかもな




88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:26:10.55ID:B+ucAYBrO



>>85
>>86

きっと自我が生まれた作業ロボットと探索ロボットのカップルが人間を復活させる未来が来るよ




89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:26:16.29ID:zi8IqT6L0



あとジャイアンとスネ夫が機械になりすましてブリキン島(だっけ?)に忍び込む所で
「とんでもない奴らだ。ねえ、お客さん」とか言うロボット
ピンポイントだけどあれは何か恐怖心を煽るものがあった




92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:29:12.42ID:8vlY1vGEQ



>>89
その直後に2人がいなくなってるのがなんか怖いよな




94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:33:36.44ID:EtTubW7W0



怖いところと言えば日本誕生の時空乱流及び神隠しの解説シーンだな
背景がこわかった
あとドラえもんが単独で侵入したときのギガゾンビの部屋の扉




97:以下、名無しにわかりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:40:21.96ID:8vlY1vGEQ
96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:37:01.20ID:wjfELaDM0



風にはためく大麻がやたらブキミなのよな
あと、1937年が最近の話すぎて怖いわ




133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 03:58:43.89ID:goITvzqlO



あの世界観(仮説)を説明する時の雰囲気は怖い
日本誕生とか魔界大冒険とか
魔界大冒険は出来杉の真面目な声で語られると怖すぎる




99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:41:21.70ID:Q3jZDUrHO



日本誕生も怖いが魔界大冒険の予告編も怖すぎる

「君は、魔法を信じるか…?」で始まるやつ




100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:43:33.04ID:p7RYgNFx0



ドラえもんとかクレしんとか暗くて怖い謎ありすぎ




104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:44:56.01ID:wjfELaDM0



別に怖い話でも何でもないのに演出がやたら薄気味悪いアニマル惑星
特に怖い演出とかないのにやたらと薄気味悪い物語な創世日記




105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:46:26.16ID:kZLSN4yi0



魔界大冒険は普通に怖かったなあ




106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:46:32.61ID:2elNQ8DU0



なんかドラえもんって基本的に夢幻三剣士と同じパターンなんだよな

ドラえもんの能力で管理された安全な世界で冒険
    ↓
しかし管理されてるはずの世界が想定されていた予定調和とずれてくる
    ↓
明らかに他の第三者が介入してる痕跡が見つかる
    ↓
実はドラえもんと同じレベルのイレギュラーな存在がいて管理された世界という前提が間違っていた




110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:53:25.77ID:gU3XpTUr0



>>106
これマジだわ




108:以下、名無しにわかりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:48:57.23ID:8vlY1vGEQ



>>106
日本誕生とか銀河超特急、のび太の恐竜がそのパターンだな
てか考えたら全部だった




107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:48:35.36ID:rEQkkuSD0



>>106
なるほど


そしてわかった
藤子さんが死んでからの作品は冒険がつまんねーんだ




111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:55:15.96ID:wjfELaDM0



夜中にこういう話するのは楽しいわホント

>>106
>ドラえもんと同じレベルのイレギュラーな存在

日本誕生見返したら、ドラえもん達が本当にギガゾンビと同レベルなやり口でフイタ




109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:49:01.06ID:vjpCnOMa0



ねじまきで泥棒のコピーが一人に戻されるとき別の人格が生き残ったのが怖かった




113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 03:01:20.55ID:B+ucAYBrO



>>109
あれは悪者を“倒す”のではない形で“やっつける”という意味では上手いと思った

>>106みたいな感じで(絶対的ではないけど)、
ドラえもんたちはあくまで“冒険”をするのであって、
悪者を倒す(裁く)のは大人(タイムパトロールとか)に任せてるってパターンがあって、
それをせずに子どもたちだけで悪を倒すという意味でねじまきのラストはアリだと思う




115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 03:08:34.73ID:X4/YsgzdO



>>113
ああ、そういえばシンドバッドは最後アブジルと一騎打ちで戦ってたな




127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 03:36:25.05ID:X4/YsgzdO



同時上映のも時々怖かった
ドラえもんズのツクッテアゲヨウネとか




128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 03:38:48.75ID:sKMUtITzO



>>127
あれ怖いな
ツクッテアゲヨウネwwwツクッテアゲヨウネwww




112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 02:59:20.66ID:2elNQ8DU0



創世記と夢幻三剣士は
普通に短編のホラーSFであってもおかしくないレベル
しかも終わり方が一見ハッピーエンドだけど不安になる後味悪いタイプの




131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 03:46:39.54ID:ZECp8TTPO



時空乱流解説時の「ひょっとしてあのとき…!」と言ったときのドラえもんの目

ニムゲ発見時のスネ夫の表情

この2つの場面が怖くて幼い時に泣いた。今見ても若干心拍数が上がる




137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 04:09:59.69ID:YXR+gWBzO



竜の騎士でのび太が普通に泳いでるシーンは今でも不思議に思ってる




139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 04:27:24.41ID:+KSIRNHh0



隠しボタンやばい
1度押したら最後、ユメミルキの置いてある世界が夢に変わり
解除しようとボタン押し直しても所詮夢の中の出来事
「なんか解除ボタン押す夢みたわ」ってだけで現実には何の影響も起きず、元の状態に永遠に戻せない
怖すぎワロタ




142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 04:38:30.07ID:yfRLeAk70



>>139
どういう目的であんな機能付けたんだろうな




144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 04:43:02.30ID:UIhSTLLP0



>>139
一応リモコンあったからあれ持ってけるんじゃね
ちゃんと何のリモコンか認識できなそうだけど




141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 04:35:21.44ID:UIhSTLLP0



夢見る機は子供心にAVとかアニメとか英雄物で現実入替して帰って来れなくなる大人がいそうでおっかない道具だと思った




117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 03:20:04.02ID:E1RP6phQ0



アニマルプラネットはガリバー旅行記のパロディみたい
猿の惑星的な
鉄人兵団も人間に絶望した科学者がロボット王国作ってたし
人間に対する警鐘と思われる作品が多いね昔のは




119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 03:24:28.02ID:EtTubW7W0



>>117
環境問題の刷り込みが酷かったよなあ
俺達人間は地球にとって悪、って手法で見せるから雲の王国とか嫌いだわ
そういうのが無かった宇宙小戦争や日本誕生や太陽王伝説が好きだな




123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 03:34:07.88ID:B+ucAYBrO



>>119
当時の社会情勢を取り込もうとしてああなっていったんだろうけどねえ
俺も開拓史みたいな西部劇リスペクトな作りとか、大魔境みたいな冒険活劇が好きだ




121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 03:26:01.69ID:EL6y9hjR0



キーボー然り、啓蒙することを昔からしてたね




135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 04:05:13.61ID:rkfW1D0s0



>>121
雲の王国のキー坊登場シーンは今見ても泣けるわ。あれはガチ。




138:以下、名無しにわかりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 04:21:57.28ID:8vlY1vGEQ



>>135
おばあちゃんの思い出より泣けるよな




149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 05:05:53.23ID:TA71vu8BO



トリホーの存在はF先生の悪ふざけだな
短編集みたいなの描きたいけど体力的に厳しいからドラえもんでやっちゃったのかな
晩年にしては珍しく環境問題啓蒙がない作品だったし




150: ◆aWfrM7UWWY :2011/12/02(金) 05:16:51.83ID:5JKRTjGvO



>>149
>環境問題啓蒙
F先生は原点からして手塚先生の影響を受けてるよな
大長編や短編集は火の鳥を意識している部分があるし
ブリキの迷宮は人工知能に支配された世界だし 短編集にはギリシアやエジプトがよくでるし




154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 05:49:16.86ID:D6ujEeBz0



こうやって振り返るとドラえもんの映画って結構怖いな




155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金) 06:40:08.53ID:ki0GNGhL0



>>154
80~90年代の子供向け作品てドラえもんに限らずかなり黒い部分あるよね。
ゲームにせよアニメにせよ大人は見ない・やらない、子供は理解できないからスルーされるようなのを製作者が入れてきたり

後は単純に最近はPTAとかがうるさいから簡単な勧善懲悪物になるけど
この頃は子供にも大人にも考えさせる内容の作品が多かったし
雲の王国とかでもお馴染みのの環境問題とかポケモンのミュウツーのクローン問題とかクウガのグロンギの存在とか




関連記事


[ 2011/12/03 04:37 ] ドラえもん | TB(0) | CM(7)

おススメ記事


他サイト様おススメ記事

star.jpg

star.jpg
  1. 名前: :2011/12 /03(土) 06:44:40 [編集]
  2. トリホーは怖いが
    ヨドバ氏はいい人
  3. 名前: :2011/12 /03(土) 15:47:59 [編集]
  4. パラレル西遊記は不気味すぎるぜ
  5. 名前: :2011/12 /03(土) 17:57:20 [編集]
  6. 一番怖いのは「その辺のドラえもん映画は既に記憶が薄い」こと
  7. 名前: :2011/12 /05(月) 15:43:22 [編集]
  8. 106に当てはまるのでパッと思いついたのは
    鉄人兵団
    日本誕生
    雲の王国
    南海大冒険
    かな
  9. 名前: :2012/03 /31(土) 17:26:11 [編集]
  10. ドラえもん のび太と日本誕生 の時空乱流での解説で、言ってた事件は全部史実だよ
    1809 英外交官ベンジャミン・バサースト失踪事件(inウィーン)
        →ナポレオン戦争によって無秩序になった欧州を再構築するためにウィーンに赴いた外交官が失踪
    1913 作家アンブローズ・ビアス失踪事件(inメキシコシティー周辺)
        →米国南北戦争の戦跡を巡る旅に出た作家が失踪
    1915 ノーフォーク連隊集団失踪事件(inガリポリ←オスマン帝国領)
        →第一次世界大戦中、イスタンブールに侵攻しようとした連合軍が失踪
    1939 中国兵士集団失踪事件(in南京)
        →日本軍を攻撃しようとして南京周辺に集結したときに中国軍が失踪
  11. 名前: :2013/05 /06(月) 21:27:57 [編集]
  12. 最終的には思考停止のPTA叩きで終了か。
  13. 名前: :2013/09 /11(水) 17:26:50 [編集]
  14. 最終的にこれを見てた世代が大きくなって、規制ばかり作って、無くしておいて、昔は~って言ってるって事
     か(笑)
コメントの投稿
 
※スパム防止の為 URLを貼る場合はh抜きでお願いします










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お知らせ


Twitterb.png RSS


サイト内検索
はてブ人気エントリー
ブログパーツ
リンク集
人気記事ランキング
スポンサードリンク
B01DWGB34A
B01BHZI0FS
B01B6BAOFW
4847048245
B01B6BANW6
B019T4T8M8
B01D8RETXA
B01EQT3IVI
B01EQT3IUY
B01B42M29Y
408780805X
B00VT4V1K4
B0131IKOHG
B014LP3DPI
B00X964V9I
B00XBJV0W4
B017X08GL4
B018VYVF32
B015YLRVDI