おすすめ記事

マーガリンが身体に悪いって本当ですか?


1:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 21:48:07.16ID:O



なんかそんな話しを小耳に挟んだんですけど
私は毎日食べてて不安になりました
あとバターは大丈夫なんですか?




3:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 21:49:16.29ID:0



つGoogle




4:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 21:49:59.86ID:0



全く体に害のない食べ物とは?




11:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 21:53:48.70ID:0



欧米人はアホみたいに摂取するから規制が必要なんだろ?




12:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 21:54:13.34ID:0



マーガリンはプラスティックみたいなもの




8:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 21:51:46.63ID:0



マーガリンってどんだけ経ってもカビないよね
カビらしたことない




14:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 21:54:25.01ID:0



ただちに影響はない




16:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 21:58:46.56ID:0



聞いたことあるけど以前3年くらい毎朝食パンにつくて食べてたけど特になんともなかったな




17:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:03:27.52ID:O



マーガリンとハチミツを食パンに塗ったら最高だよな




19:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:07:32.09ID:O



体に悪いんだろうかどうなんだろうかって心配することによるストレスの方が悪い




24:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:12:52.61ID:0



>>1
クローン病になるとか嘘嘘
普通に毎朝パンに塗って食ったり食品に入ってる分だけ摂るには何の問題もないレベル
さすがに大量に摂ったら駄目だろうけどそれは他の食品でも同じ




25:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:13:46.24ID:0



過剰反応だよな
っていうかマーガリンぐらい柔らかいバター開発しろよ




36:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:25:37.10ID:0



>>25
外人はバターを常温保存するから軟らかい




39:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:27:39.15ID:0



>>36
外国製だとカビとか大丈夫なの?
日本製ので同じことしたらやっぱダメか




63:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 23:18:05.30ID:0



ホイップして空気含ませたバターなら柔らかいだろ




20:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:09:20.36ID:0



そんなことよりも砂糖
今の日本人を一億総病人にしている張本人は、砂糖です。
おいしいと思うものは、ほとんど砂糖。料理もお菓子も飲み物も、
全てに砂糖が蔓延しています。
減塩神話のページでお話したように、あれだけ減塩は盛んに言われているのに、
減糖とはほとんど言いません。それどころか、世の中は砂糖、砂糖で溢れています。

砂糖は、血液を酸化(汚す)させ、赤血球や細胞を崩壊させます。
つまり、ウイルスや細菌に感染しやすく、 病気になりやすい身体を作っていきます。
アトピーなどアレルギーはもちろん、冷え性、頭痛、肩こり、貧血、便秘、虫歯、胃潰瘍、糖尿病、
心臓機能低下、子宮異常、静脈瘤などや、
恐ろしい難病と言われるようなもののほとんどが、砂糖病なのです。数えればきりがありません。
また、精神的にも我慢ができず、イライラし、きれやすい。不眠やうつ病なども基本的には砂糖の害です。




21:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:09:58.14ID:0



胃ガンは砂糖で組織が軟弱化したところに発生し易くなりますから、
おかずに砂糖で味付けをするわが国は胃ガン世界一です。
また腸の蠕動運動が弱まるため、便秘の一大原因となり、万病の元となります。
動脈硬化と言えば、すぐコレステロールと思われますが、
このコレステロールを血管に付着しやすくするのが砂糖なのです。
砂糖は溶血性ですから、血液中の血小板も傷めて血液を粘性にするのです。
私たちが切り傷をした時に血が固まるのはこの血小板のお蔭です。
血小板は壊されると粘性をおびてきますから、砂糖を食べる人の血は粘りが出て流れ難くなります。

そうすると、血中コレステロールが、血管壁に付着し易い状況となって動脈硬化が進みます。
また、砂糖自体も粘性のあるものですから、二重の働きで動脈硬化を促進させます。
さらに、卵・牛乳などの食品に砂糖を用いて料理していると、どんどん動脈硬化が体の中で進行していきます。

また、砂糖が過剰になってくると、中性脂肪(陰性がで軽く、上昇製がある)となり、
脳の血管壁に付着して脳動脈硬化をおこします。




22:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:12:04.94ID:0



 体内に吸収される時、すぐ血液の中に入るので、急激に血糖値が上がり、
それをインシュリンがどっと出て処理するので、すい臓が過激に刺激され、低血糖症になります。
これが糖尿病の前ぶれです。
そのまま砂糖、果糖、はちみつを食べ続けると、すい臓の血糖調節の働きが麻痺し、
必要なときにインシュリンが出なくなり、
糖がそのまま血液中に残り尿に出るという糖尿病になるのです。
また、不完全燃焼を起こし、血液のなかに有害な酸性物質を多量に発生させます。

 これらを食い止めようと体内では、予備アルカリを総動員します。
特にビタミンB1とカルシウムが大量に消費されるのです。

 血糖値が急激に上下したり、血液がにごると、躁鬱になったり、気持を落ち込ませ、こらえ症がなくなり、
情緒不安定、神経質、ひいては自閉症、暴力行動や自殺へ追い立てるようになるのです。
この他に白砂糖の過食は、消化器全体を弱め栄養の吸収をさまたげ、
てんかん、白血病、ガン、胃腸病、結核、便秘、肩凝り、冷え性、アレルギー体質、貧血、疲れやすい、
虫歯、腎臓と心臓の機能低下、痴呆症、奇形児や筋ジストフィー、筋委縮の原因などになりやすいのです。




23:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:12:19.40ID:0



白砂糖の精製過程は、ヘロインという化学物質の造り方とほぼ同じです。
けしの汁を人工的に絞って精製過程に組み込みます。
この汁は精製されて、まずアヘンになり、
さらに精製されてモルヒネに、さらにまた精製されて最後にヘロインになります。
白砂糖とヘロインは、グラシン紙を通せば全く見分けがつかなくなります。

白砂糖は、人間の身も心も蝕む恐ろしい食品です。
白砂糖を摂りすぎると、体内のカルシウムは失われていきます。
白砂糖は、精製過程でヴィタミンやミネラルなどの微量栄養素を失った酸性食品だからです。

人間の体は、基本的に弱アルカリ性です。
そのため、酸性食品が大量に体内に入ると、
中和するために体内のミネラル分が使われます。
この時、最も多く消費されるのがカルシウムなのです。
白砂糖は、カルシウムがほとんど含まれていないので、
必要なカルシウムは体内の骨や歯を溶かして供給されます。
これが甘いものを摂ると虫歯になったり骨が弱くなる理由です。




26:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:15:07.80ID:0



砂糖なんてアンコにも入ってるし
昔から二歩人には馴染み深いだろ




27:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:16:16.23ID:0



砂糖コピペをみてアホらしいと思う感覚を
マーガリンさんにも大事にしてあげてください




28:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:17:46.63ID:0



>>1が言ってるのはトランスオイルの話だと思うけど
マーガリンよりもパン作る時に入れるショートニングのほうがよほど質的にヤバいし量も多いので
マーガリンに関してはそこまで心配するこはない




43:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:28:57.23ID:0



パン自作すれば良い




30:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:20:39.57ID:0



工場で合成されるようなものが体に良いと思えないからバターしか食べないけど植物油が欲しければオリーブオイルを塗れば良い




33:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:21:38.63ID:0



トランス脂肪酸さんのお話ですか
採りすぎ が問題なだけで過剰に食わなきゃ心配するほどじゃない




38:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:26:48.40ID:0



なんか本あったよね
食品とか洗剤とか実名上げて
身体に危険とか書いて売れた本




42:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:28:21.99ID:0



>>38
フェニルケトン尿症のあたりは
さすがに難癖つけられるなら論理はどうでもいい
って態度がありありでがっかりさせられた




46:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:29:56.99ID:0



>>38
あれは逆の意味でヤバイ




44:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:29:34.22ID:O



地球は青かったからな




48:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:33:15.72ID:0



>>44
遠すぎて分からなかったから突っ込めなかったよ><




49:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:34:10.69ID:0



マーガリン少佐とかよく言ったもんだが
不思議と今回はなんでそのレスか気づかずスルーしてたわw




45:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:29:54.70ID:0



トンヌラ脂肪酸みたいなのが悪いんだろ
日本も規制しろよ




51:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:35:37.88ID:O



なんか恐いからジャムヲタになるわ




52:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:36:13.76ID:0



オリーブオイル塗ればいい




54:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:39:16.03ID:0



マーガリンはドイツで発売禁止




56:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:40:02.52ID:0



外国のと一緒にされてもね




58:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:43:39.79ID:0



バターがいいんだろうけどバターって1箱300円ぐらいするじゃん高すぎだわ




60:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:46:24.45ID:0



マーガリンとバター混ざったやつならあったわ




61:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:54:33.68ID:0



毎朝食パンにマーガリンを付けて食べることより洋菓子やドーナッツやポテトチップスのほうが体に悪い気がするけど




47:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 22:32:15.57ID:0



確か油に水素混ぜて固めるんだよな




65:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 23:50:25.79ID:0



水素添加して硬化させた油が悪いんだよね
ちなみに「腐らない」ってのはそれほどビビる必要はない
油が腐らないのと同じだから




67:名無し募集中。。。:2011/10/13(木) 23:54:19.41ID:0



アメリカではすでに規制されてる




69:名無し募集中。。。:2011/10/14(金) 00:05:18.17ID:0



日本で規制されてないのは
日本人はアメリカ人ほど多量に摂取しないから
って理由だったと思った




70:名無し募集中。。。:2011/10/14(金) 00:16:34.42ID:0



たくさん食べるとダメってこと




関連記事


[ 2011/10/16 02:30 ] 食べ物・飲み物 | TB(0) | CM(15)

おススメ記事


他サイト様おススメ記事

star.jpg

star.jpg
  1. 名前: :2011/10 /16(日) 03:40:59 [編集]
  2. 「エセ科学」でググってみそ。
    ホント、健康食品と東洋医学はエセ科学の集合体。

    >>1の話は、たぶん「トランス脂肪酸」のことなんだろうけど、
    それがエセ科学と結びついて「プラスチック食べさせられてる!
    体に悪い!ふじこふじこ!!」みたいになっちゃうんだろうね。

    バターに入ってる各種脂肪酸だって、酸化したら
    ものすごく体に悪い物質になるものもあるんだよ。
    バターを冷蔵庫で保管してて、表面の色が黄色くなっちゃった
    もの(新鮮なものは淡いクリーム色です)を食べるヒトは、
    そういうモノ食べてるって自覚あるのかね?
  3. 名前: :2011/10 /16(日) 03:56:40 [編集]
  4. 東洋医学はニセ科学という風潮
    一理あるが作用機構がブラックボックスなだけで
    漢方は効くし、保険が適用されるように一般にもニセ科学と認定されているわけではない
  5. 名前: :2011/10 /16(日) 04:15:58 [編集]
  6. 塩だって砂糖だって過剰に摂取すりゃ毒になる

    東洋医学は科学ではないだろ
    知識と経験の積み重ねでしかない
    効能の裏づけには科学を必要とするが
  7. 名前: :2011/10 /16(日) 04:58:32 [編集]
  8. ※2※3
    クスリに限定すると、
    東洋薬は「原料のまま未精製で用いる」
    西洋薬は「有効成分を抽出して用いる」
    という差だね。ざっくり言うと。

    でも、漢方薬で保険適用のものは、有効成分がおおよそ科学的に
    わかっていて、かつ毒性成分が少ない物に限定されてるよ。
    (つまり、西洋医学的に解明されている漢方薬のみ)

    ただし、本場での漢方薬の多くは薬理が科学的に検証されていないから、
    多くのプラセボ効果だけの物や、昔の悪徳な商人やら官吏がでっち上げた
    物も混じってるからね。そういったものは日本でも保険適用外で売ってる。
    特に、体型・年齢・性に関する漢方薬は胡散臭いモノが多すぎw
    (ダイエット、毛生え、勢力増強、若返り、ガンも糖尿病も治るwwww)
  9. 名前: :2011/10 /16(日) 05:10:19 [編集]
  10. あと、どっちかと言うと、自分が言いたかったのは、
    東洋医学の中でも、気とかツボとかね。
    最近だと、足の裏から毒素が出るだの、デコにオイルたらせば
    毒素が出てくだの、なんか宗教じみてて怖いんだよね。
    手をかざして病気を治すサイババと同じじゃん、と思う。

    ちなみに、健康食品も、国で認められた「特定保険機能食品」
    とかは別ですよ。
    私が言ってるのは、○○茸エキスでガンが治る!とか。

    あと、キナコもゴマもココアも、確かに健康に良い成分を
    含んではいるんだけど、狂信的あるいは盲目的に
    信じてるのもオカシイ。

    確かにブルーベリーはビタミンA含んでて、
    ビタミンAは目にいいんだけど、
    じゃあ薬理的に効果を出すにはどれだけ食べればいいのか、
    そしてそんな大量に取って、他の悪影響は出ないのか、
    だーれもそこまで指摘しないから、うさんくさいし、エセ科学だと思う。
  11. 名前: :2011/10 /16(日) 06:11:01 [編集]
  12. マーガリンはプラスチックの味がするだろう。大量摂取とか常用摂取はタバコくらいには良くないだろう。
    砂糖が良くないのも同意。ヘロインと作り方が一緒だったのは発見。
    塩も良くない。塩というか精製塩の精製方法と99%の塩化ナトリウムがよくない。
    やや高い天然塩ならわりとマシ。
    基本的に化学反応で精製し、大量生産で安く出回っている調味料は、長い目で見たら良くないものが多い。
    問題はマーガリン以外は自炊以外回避策が無い事
    実は水道水の塩素も良くない。
    ミネラルウォーターはもっと論外。
  13. 名前: :2011/10 /16(日) 06:16:32 [編集]
  14. 300円? 妙に安くねえか?
    マーガリンと同価格なら買うのやめるわ。
  15. 名前: :2011/10 /16(日) 13:11:45 [編集]
  16. トランス脂肪酸がやべえ
    トランス脂肪酸量の表示を義務付けてる国もある
    お菓子のショートニングやマーガリンをよく摂取する人は要注意
  17. 名前: :2011/10 /16(日) 13:47:08 [編集]
  18. ※4-5
    >漢方薬で保険適用のものは、有効成分がおおよそ科学的に
    >わかっていて、かつ毒性成分が少ない物に限定
    んなんこたーない
    保険収載されたから未収載の漢方より研究が進んだ面はあるけど
    有効成分がわかっているから保険適用ということはまったくない

    >気とかツボ
    外気は疑問符がつくが、そもそも気の定義はあんたの浅知恵で想像しているようなもんではない
    ツボ、経絡は器官として存在するものではないが経絡医学は実際に機能している

    >「特定保険機能食品」とかは別
    あれこそインチキ
    くやしかったら医薬品として申請してみろ
    国のお墨付きだからと信用させて売るやり方はむしろ悪質

    >ブルーベリーはビタミンA
    ブルーベリーの目に効く成分はビタミンAではなくアントシアニン
    これも充分に検証されていて医薬品になってる国もある
  19. 名前: :2011/10 /17(月) 12:31:16 [編集]
  20. ってか常食してなければ何の問題もないよ。
    海外じゃ常食してるから規制されてるわけでさ‥まぁ、日本も規制してもいいとは思うけど、普段からパンにマーガリン塗って食ってないから問題はない。
  21. 名前: :2011/10 /17(月) 16:01:28 [編集]
  22. マーガリンはどうかわからんが
    コーヒー用の油脂原料ミルクポーションは太るし
    運動しても燃焼しないってのが実体験としてある
  23. 名前: :2011/10 /17(月) 18:28:14 [編集]
  24. 健康厨そんなに気にして何歳まで生きるつもりなんだか
    マーガリン食わない人間と食う人間でどれだけ人生が変わるんだか
    健康について考える時間を人生楽しむ時間に変えればどんなに充実した生活が送れるか
  25. 名前: :2011/10 /17(月) 23:22:53 [編集]
  26. いや、トランス脂肪酸の大丈夫な摂取量を、生産量から国民の数で割るからダメなんだよ。官僚が決めた。

    それでは摂らない人は摂らないし、摂る人は危険な限界を越えて摂る。今、若い女性が危険な量を摂取している事が判明している。

    ならば、他の先進国と同様に無くすべきだね。トランス脂肪酸(マーガリン)は「最凶の発ガン性物質」だからね。

    有る巨大な産業が無くなるのを懸念しての所業だ。または畜産業を衰退させた付けだ。
  27. 名前: :2011/10 /19(水) 13:54:10 [編集]
  28. そもそも現代のアトピー・アレルギー増加の原因は植物系食用油
    アレルギー反応を促進させるリノール酸にはべに花油(サフラワー油)、ひまわり油(サンフラー油)、コーン油、サラダ油、大豆油、ごま油があり揚げ物に使われる一般的なものばかり
    逆にアレルギー反応を抑制するのがαリノレン酸
    しそ油、えごま油、亜麻仁油、菜種油(キャノーラ油)の順に含有量が多い
    食用で手軽に買えるキャノーラ油使っとけ

    リノール酸はアトピー性皮膚炎、花粉症、ぜんそく、がん、動脈硬化、心不全、免疫性疾患を引き起こす原因になるから花粉症の人は意識して摂取しないよう気をつけること
  29. 名前: :2013/06 /01(土) 08:55:45 [編集]
  30. 今日本で発売されてるマーガリンで体壊すならそれ以前にパンで体壊すから。
    あとプラスティックってのは熱を加えると溶けるって意味な
コメントの投稿
 
※スパム防止の為 URLを貼る場合はh抜きでお願いします










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お知らせ


Twitterb.png RSS


サイト内検索
はてブ人気エントリー
ブログパーツ
リンク集
人気記事ランキング
スポンサードリンク
B01DWGB34A
B01BHZI0FS
B01B6BAOFW
4847048245
B01B6BANW6
B019T4T8M8
B01D8RETXA
B01EQT3IVI
B01EQT3IUY
B01B42M29Y
408780805X
B00VT4V1K4
B0131IKOHG
B014LP3DPI
B00X964V9I
B00XBJV0W4
B017X08GL4
B018VYVF32
B015YLRVDI