おすすめ記事

生命誕生38億年、人類誕生数百万年前から考えてもここ100年に集中する急速な科学技術の発展は異常すぎる

     4569685749

1:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:04:46.70ID:0

原子力とか宇宙工学とか近年の人間が凄すぎるのか


2:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:06:26.60ID:0

でもいずれ人類は滅亡するんだよ


3:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:07:26.66ID:0

ドラえもんの未来の道具には遠く及ばないけどな


4:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:08:25.65ID:0

人だけ他の動物からすれば異次元の生活レベルってすごくね


5:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:09:08.09ID:0

実際は1947年7月アメリカ合衆国ニューメキシコ州ロズウェル付近で
何らかの物体が回収されてからだけどな
だいたいここ60年だよ


6:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:09:25.02ID:0

小惑星が次に衝突するのは何億年後だろ


7:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:10:19.05ID:0

んーなんといえばいいか
予定通りなんですよ人間の発生と発展は


8:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:10:48.25ID:0

これまでのヒトが何百万年かけても作り出せなかったものが
この数十年でどんどん出来てく


10:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:11:39.02ID:0

やめろよ俺の存在がちっぽけに思えてきたじゃねえかww


11:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:12:37.36ID:0

人の脳の進化って凄いんだな


14:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:13:52.48ID:0

肉体の進化に比べて知の進化や技術の進化は加速しているよね


30:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:21:25.91ID:0

11とか14はマジで書いてんの?


32:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:23:28.15ID:0

脳は石器時代から何も変わってないよね


13:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:13:26.96ID:0

ナショジオで地球45億年の歴史を見たけど
38億年前はまだ生命は誕生してない


12:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:12:37.84ID:0

紀元後3世紀あたりからの1000年に渡る停滞のほうがむしろ奇妙だが


15:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:14:07.60ID:0

いっとくが俺たちはせいぜい20万年だぞ


17:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:15:36.73ID:0

類人猿から人(ホモ・サピエンス)に進化したのは20万年前くらいだよな
それでもこの100年が凄いことに違いはないんだが


16:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:15:08.72ID:0

数万年後の世界から見たらここ数年の科学技術の発展など
今現在から見て土器を作ったぐらいの発明


19:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:15:56.19ID:0

でも土器作るってすごいじゃん


21:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:17:21.34ID:0

ライト兄弟が飛行機を発明して60年後には月に行ったのに
月に行ってからここ50年は進化に乏しい
スペースシャトル30年も使ったし


24:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:19:17.25ID:0

>>21
ドーキンズ風にいえば経済効果の問題なんだろうな
発達させるために費やすエネルギーに比べて実りが少ない


18:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:15:44.14ID:0

恒星間航行が叶うまでは同じだろ
一つの球体の薄皮の上を這いずり回ってるだけ


23:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:18:56.92ID:0

宇津救命丸ができてから既に400年経ってるわけだが


26:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:20:38.86ID:0

俺らが学んでる世界史とか日本史ってほんの最近の出来事なんだな
戦国時代とか昨日のことだろ


27:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:20:44.30ID:O

これだけ文明築いた人間が恐竜時代には存在してなかったとか信じられない進化とはなんなのか


31:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:22:01.60ID:0

恐竜時代っては地球の歴史の中で恐ろしく長い
簡単に食い物が手に入ると進化しない見本


33:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:24:12.20ID:0

チューリングとシャノンとボーアとアインシュタインのおかげ


34:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:24:18.97ID:0

300年前とやってることは丸で同じだと思うがなあ


37:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:26:43.12ID:0

ギリシアローマ文明だって1000年停滞して逆行したんだからね
芸術が子供の平面画になった


38:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:28:33.89ID:0

これこそ淘汰されるタイプの人間の八双だよな
過去30年津波起こってないから今後も起こるはず無いみたいな


39:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:31:28.21ID:0

平均寿命はせいぜい2倍だろ


40:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:32:24.70ID:O

恐竜時代には人間の祖先はネズミみたいなものだったてのが信じられないそこから飛行機飛ばしたり車運転するまでなるとかありえんの


41:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:32:33.85ID:O

しかし冷静に考えて人間が1万年後にも存在してるかと言うと微妙に思える


42:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:33:15.30ID:0

もう限界だろ


43:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:33:20.46ID:0

そんなに凄い技術ってまだなくね


44:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:33:25.40ID:0

まあ6500万年もありゃジェット機だって飛べらぁな


46:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:34:14.25ID:0

>>1
生活が便利になっただけだろ
なにがすごいんだ?


52:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:36:25.16ID:0

>>46
他の動物と比べてみなよ
いまの科学水準はありえないだろ


50:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:36:04.49ID:O

予定では10年前には車は空を飛び
一般人が気軽に宇宙旅行いけるはずだった


51:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:36:25.27ID:0

現代の技術なんて原始人に説明してもえ?たったこれだけのことでよかったのかぁと思われる程度
真に革新的な技術はまだ見つかってない


54:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:37:46.07ID:0

現代文明はいろんな技術の組み合わせだからなあ
停滞期の小さな発明が蓄積されて次の大きな発明に繋がるから文明は加速するんだ

一方で肉体は衰える方向へ進化している
医療の進歩は淘汰されるべき遺伝子を後世に残すことに寄与し人類の遺伝子プールを劣化させ続けている


65:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:46:03.60ID:0

>>54
後半2行はひろい意味では他の動物も同じことしてるから人類だけの話ではないんだろうけどな


98:名無し募集中。。。羊スト:2011/06/07(火) 19:00:25.89ID:0

思想思考力倫理の能力落ちてる気がするけど


55:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:37:52.23ID:O

車はハイブリッド以降たいした技術が実用化されていない


56:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:38:54.82ID:0

とりあえず親知らずはあと何万年かで無くなるだろうなあ


57:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:39:36.66ID:0

アマゾンの奥地に行けばまだ裸で暮らしてる


49:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:35:54.48ID:0

何千年経っても争い事は無くならないよ
根本は変われないんだよな


59:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:41:36.46ID:0

戦争もなくなってないし欲望や空しさも解決されてない
テクノロジーはヒマつぶしの種類を増やしただけ


61:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:43:44.00ID:0

まだまだ火起こしが効率的に出来るようなった程度にすぎないな
物質や空間から自由になれるのはいつなんですか


62:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:44:38.49ID:0

意識と物質の関係の研究はあまり進んでないな


63:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:45:46.91ID:0

50年前の人から見れば携帯電話でも信じられないレベル


69:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:48:06.50ID:0

携帯電話を必要とする時点でまだまだ野蛮なんだよ


64:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:45:56.80ID:0

人類文明って、あと何年続くんだろう?
失敗しなければ億年単位で続くことになるんだが、
文明の進歩が現在のペースで それだけ続いた状態というのがイメージできない


71:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:48:57.93ID:0

>>64
恐竜時代は約2億年続いた


66:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:46:48.41ID:0

結婚の技術が失われようとしている


68:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:48:05.22ID:0

>>66
必要ない人間から奪っただけだよ


73:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:49:41.78ID:0

ヒト以外の生物に対する遺伝子操作は始まってる
まだヒトに適用されてないのは、
技術の問題じゃなく単に哲学の問題にすぎない


74:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:50:02.74ID:0

人類の歴史よりも自分の未来を心配しろよ


75:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:52:10.33ID:0

単細胞生物時代長かったなあ
多細胞になってからどんどん進化したわあ


77:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:54:45.88ID:0

人間がやってることや考えてることは5000年前と変わってないような気がする


79:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:56:34.99ID:0

5000年前の人類は
5000年前の事も5000年後の事も考えていなかったはず


83:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 18:03:46.15ID:0

単なる積み重ね


78:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:56:12.63ID:0

でも医療の進歩ってまだまだだと思うわ
手術とかしないで病気治る方法作れよ


81:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 18:01:28.49ID:0

六千五百万年前の大絶滅を引き起こした何かが無かったとしたら、
恐竜系の知的生命が文明を築いていただろうな
文字やら国家やらの段階までに六千万年かけたとしても、
まだ現時点まで五百万年の余裕が残る
文明が五百万年続いた今頃は銀河系全体に殖民し、
地球タイプの惑星は全部テラフォーミング済みだろう

……なぜ、そうなってないんだろう?
地球人類文明というのは、宇宙で最初の文明なんだろうか?


85:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 18:04:10.45ID:0

たしかに知的生命体がヒト型である理由はないな
他の知らない惑星では昆虫みたいな知的生命体が支配してても不思議じゃない


86:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 18:04:32.35ID:0

地球以外の文明なんて腐るほどあると思うよ


87:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 18:05:11.54ID:0

言語が消えて念話できるまでは文明なんて同レベル


88:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 18:07:46.10ID:0

UFOと宇宙に出てた金星人は白人で長髪オールバックw


89:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 18:07:52.70ID:0

恐竜なんか2億年繁栄しても恐竜のままだったったのに
文明築くとか


92:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 18:10:41.87ID:0

>>89
お前賢い
ヒトはまだ誕生して20万年だ


90:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 18:08:02.17ID:0

あなたは1日に12kmの山道を歩くことができますか?

それは私たち現代人から見ればとんでもない能力なんです
でもそれは進化したわけでなく人間が元々持っている力
環境に合わせて身につく人間自身の力なんです


91:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 18:10:19.51ID:0

12キロの山道歩けるだろ


93:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 18:11:01.09ID:0

12kmって余裕じゃね


97:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 18:58:51.03ID:0

20世紀初頭にやっと空飛べたと思ったら
1969年に月到着
凄すぎワロタ


105::2011/06/08(水) 00:49:16.51ID:O

>>97 ライト兄弟の前に日本人が飛行にほぼ成功して
数学では積分と同じことやってたとか日本人すごすぎる


100:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 22:14:01.10ID:O

月への着陸以降冒険してなくね?


96:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 18:35:23.56ID:0

あの反物質を16分間とどめておくことに成功したことは
これからとんでもないことになるぞ本当の大革命にな


101:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 22:43:19.13ID:0

>反物質を16分間とどめておくこと
ところでその反物質を作るときに利用した「反陽子」と「陽電子」
反陽子と陽電子を実験装置の中で混合する・・
その反粒子はどこから持ってきたの?
反物質を16分以上も保持することに成功!
http://www.astroarts.co.jp/news/2011/06/07antihydrogen/index-j.shtml


104:名無し募集中。。。:2011/06/08(水) 00:45:30.75ID:0

平均寿命は延びてるけど130歳の壁は依然として破れない


110:名無し募集中。。。:2011/06/08(水) 03:16:37.99ID:0

>>104
人の平均寿命は医学で延命させてるだけだから
生物学的な寿命とは言えない


108:名無し募集中。。。:2011/06/08(水) 01:23:25.36ID:0

簡単に結果が得られるものを開発し尽くしたんじゃね?
化石燃料にはじまり原子力
でもそれより上はいまのところ無い

文化もそう
音楽なんか新しいジャンルってもう作れそうに無い


109:名無し募集中。。。:2011/06/08(水) 03:15:28.17ID:0

電気に変わるエネルギーができたらまた変わってくると思う


9:名無し募集中。。。:2011/06/07(火) 17:11:22.14ID:0

原発を収束させる技術が未発達すぎる


関連記事


[ 2011/06/16 04:30 ] その他ネタ | TB(0) | CM(10)

おススメ記事


他サイト様おススメ記事

star.jpg

star.jpg
  1. 名前: :2011/06 /16(木) 05:11:24 [編集]
  2. 「まわして電気作る」という発電方法とか
    平賀源内の時代から基礎はかわってねーしなw
     
    原子力とかほざいても、
    でかくて高速の手回し発電機の粋を出てない

    まったく未知のエネルギーをみつけないと
    急速な進化とはいえない
  3. 名前: :2011/06 /16(木) 06:32:31 [編集]
  4. >>90と>>90に対するレスを見て『ああ、やっぱそうだよな』ってほわっとした。
    トビア…宇宙に出ても進化ではなく『変化』なんだなぁ。
    まだ人間は人間として進化はしてない
  5. 名前: :2011/06 /16(木) 06:56:22 [編集]
  6. >>2111さんの言うとおり
    生命誕生38億年、人類誕生数百万年前から考えてもここ100年に集中する急速な科学技術の発展は異常すぎる
    と言っても人間の元々持っている力が巧く絡み合った結果でしかないんだよな
  7. 名前: :2011/06 /16(木) 07:11:44 [編集]
  8. 当たり前になっているものの有難味をこうして噛み締め直すのは良い事だよね。
    ただ、飛躍的に向上した水準が、愚かしい用途に運用されて被害を増している様な例も幾つもあるので、
    そちらについては、人間以外の動物の素朴な生き物の方が優れている様に思えもするから何とも複雑であるが。
  9. 名前: :2011/06 /16(木) 08:51:09 [編集]
  10. え、山道を12キロ歩くのってめちゃくちゃ大変だよ
    なんか勘違いしてる気がする・・・
  11. 名前: :2011/06 /16(木) 09:01:01 [編集]
  12. ※2113
    「人間以外の動物の素朴な生き物」っていうのは血生臭い生存競争と繁殖のためだけに生きてるわけだが、そういう生活って本質的に戦争と同じじゃないのか
    技術を愚かしい用途に運用することこそ素朴で自然な動物本来の生き方であって、お前の言っていることは矛盾してる
  13. 名前: :2011/06 /16(木) 10:35:29 [編集]
  14. ※2109はゆとりか?
    平賀源内のエレキテルは、摩擦による静電気だったんだから、現在の発電とは違うだろ。
    それに太陽光発電は「回してる」わけではないしなwww
    熱電対も、燃料電池もある。
  15. 名前: :2011/06 /16(木) 17:00:32 [編集]
  16. 民主主義下における資本主義経済による富の集中が答え。

    一人一人が自分の労働に見合った対価を貰っていたら、全ての金は生活の中で消え、
    もし金が余るようならさらに子孫を増やすというのが過去の人類。

    現代の人類が手にした資本主義経済は富が一極集中する事により
    敗者は自覚の無いまま、労働の対価を勝者に差し出し、子孫を減らす事で生活水準を維持し
    勝者は使い切れない金を「好奇心の探求」に注ぎ込む事でここ100年、科学は急速に発展した。

    もし先に述べた条件が一つでも異なっていたならば、
    軍事や宗教の為、むしろ科学は抹殺されていたかもしれない。
  17. 名前: :2011/06 /17(金) 14:54:40 [編集]
  18. 霊長類の歴史そのものは意外と長いんだよな。実は一億年。
    原始的なげっ歯類から枝分かれしたグループとしてもかなり古い部類。
    バキのピクルとか、恐竜と原始人が共存していた世界はギャグだろうけど、恐竜と原始的なサルの一種が共存していたのは考古学的な事実。
    原始ザルは基本的に恐竜に捕食されるだけだっただろうけど、原始ザルと小型恐竜の幼生の戦いくらいはあったかも知らん。


    まあなんだ。霊長類そのものは進化を極めた生物とは言い難いかも。たまたまその中から知能方面への進化が進んだのが奇跡的なんだろうな。
    物を握るのに適した指と、立体視覚の影響が大きいのだろう。
  19. 名前: :2014/05 /19(月) 01:25:45 [編集]
  20. 微積分と飛行機・ロケットと原子力は全部日本人の発明
コメントの投稿
 
※スパム防止の為 URLを貼る場合はh抜きでお願いします










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お知らせ


Twitterb.png RSS


サイト内検索
はてブ人気エントリー
ブログパーツ
リンク集
人気記事ランキング
スポンサードリンク
B01DWGB34A
B01BHZI0FS
B01B6BAOFW
4847048245
B01B6BANW6
B019T4T8M8
B01D8RETXA
B01EQT3IVI
B01EQT3IUY
B01B42M29Y
408780805X
B00VT4V1K4
B0131IKOHG
B014LP3DPI
B00X964V9I
B00XBJV0W4
B017X08GL4
B018VYVF32
B015YLRVDI